ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

ブラジル/ハニーショコラ


f0162381_220571.jpg

久しぶりに自宅用にブラジル/ハニーショコラを焼いて見ました。
ブラジル/ハニーショコラは、そのネーミングがあまりにも風味を具体的に
表現しているので、ちょっと困った豆だったりします。
何故ならねこやは未だにこの豆に「ハニー」で「ショコラ」な風味を感じたことがないからです^^;;

よそのサイトでは「トロッとした甘味」とか、「焼いてる時からチョコフレーバーが」と
書かれていたりすることが多く、でも逆に「平坦な風味」と書かれていることもあります。
ねこや的には「さっぱりと飲みやすい」という感じなので後者に近いのかもしれません。
これはやっぱり焙煎技術によるものなのでしょうか・・・^^;

ワイルドさんでの講習でも甘味の表現で「トロっとした」という言葉が用いられていました。
ねこやはどうも言葉そのものを捕らえすぎてしまうのか、
その感覚がよくわかりません^^;
これは以前から書いてるように「風味を言葉に表現できない」というのと
同じ話になってしまうのですが・・・
とにかく「ハニーショコラ」という名前からイメージが先行しすぎてしまって、
客観的に評価できなくなっているというところがあります。

・・・それともやっぱりねこやの技術とか、経験値の問題なのでしょうか^^;;
う~~ん。。悶々とします!

「ハニー」で「ショコラ」な風味を感じないとは言え、決してこのコーヒーが
美味しくないわけではありませんw
今回少し深煎り目に焙煎したところ、なかなかええ感じに仕上がりました^^
お友達で手焙煎女王のTさんもハニーショコラ大好きです☆
でも、誰かにこの豆を買ってもらって、その人が「ハニー」で「ショコラ」をイメージして飲まれて、
「どこがハニーショコラ!!」ってがっかりされたらどうしようと思ったりします^^;
逆にねこやが感じない「ハニー」で「ショコラ」な風味を感じてくれたら
うれしいのですが・・・・

それともやっぱり私だけわからないとか・・・
う~~ん。。。 この豆はお品書きがかけないです(><)

コードで言うと「D」??^^;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-12-03 22:04 | 焙煎日記

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe