ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:コーヒー四方山話( 131 )

いただきもの

f0162381_12351909.jpg
dallmayr

ドイツ帰りのNさんからのいただきもの^^
ドイツでは有名なブランドなのだそうです。
中はみっちみちに詰まったミル済のコーヒー豆。(コロンビアらしい)
マキネッタ買うまで開封せんとくねん!
でもマキネッタ購入は涼しくなるまで延期です。
今は暑すぎて「煮出す」とか、「煮込む」とかいった作業を全然やりたくない(><)
夏の定番メニューのカレーさえも作ろうという気持ちになれない。

焙煎だって、深煎りのテーマがなければしばらく閉店してたかも^^;;

お盆過ぎたら少しは過ごしやすくなるやろか・・・



[PR]
by nekoya_cafe | 2015-08-11 12:45 | コーヒー四方山話

元気ブレンド

今日の読売新聞の夕刊に神戸の長井珈琲さんの「元気ブレンド」が掲載されていた。高齢者向けに低刺激でもコーヒーの風味を楽しめるブレンドを開発したそうな。
低刺激とはいえ、どこにもカフェインレスとは書かれていないので、カフェインレスではないのかもしれない。いずれにせよ、素晴らしい取り組みだと思う。

私自身も体調次第ではコーヒーを全く受け付けない時がある。そんな時はねこやパパ用に淹れてるコーヒーの香りをかぎながら、「ちくしょー!」と思ったりする。
コーヒーの刺激なんて、普通に飲んでる時は全然意識してないけど、自然と身体が受け付けないことがあるということは、やはり何らかの刺激があるのだろう。それがいわゆる「カフェイン」なんだろうとは思うけど。
焙煎方法や豆種を選ぶことでカフェインを低減できるのかもしれない。

前に一度だけカフェインレスコーヒーを飲んだことがある。
意外と美味しかったけれども、なにかが足りないとも感じた。
予め「カフェインレス」であるという情報があったからそう感じただけかもしれないけど。。。^^; 
いくつかコーヒーを並べて、どれがカフェインレスか私に当てることができるだろうか。ノンアルコールビールと普通のビールくらい違いをかじるものだろうか。
私の意識は区別はつかなくても、身体はわかったりするのだろうか。
いつか機会があれば試してみたいけど、わざわざそのためにカフェインレスコーヒーを購入することはまずないと思う^^;

とりあえず、若くて元気でぴっちぴちしてる時は多少の刺激は全然へっちゃらだけど、微妙なお年頃だったり体調が悪かったりすると、今まで平気だったものが平気でなくなることは多々あることだ。
もうずっと以前に亡くなった祖母は、後年になると甘さを感じにくくなってしまって、異常に甘いおぜんざいを作るようになった。とにかく以前のように美味しく食べたかったのだと思う。

年を取ってくると食べる量は減ってくるけども、美味しく食べたいという欲求はそう簡単には衰えない・・・というか、死ぬまで衰えないんじゃなかろーか。

「元気ブレンド」は一般販売はされず、高齢者施設などで無料で開催される「ふれあいコーヒー教室」で振る舞われるとのこと。



[PR]
by nekoya_cafe | 2015-01-24 18:31 | コーヒー四方山話

ブルーバタック購入

久々にインドネシア産の生豆を購入。

実はインドネシア産の生豆は苦手感がある。
風味じゃなくて、焙煎でね^^;
なんか難しい印象が強いので、ちょっと避けてる部分がある。

初めて購入したマンデリンは、全体的につぶれた感のある生豆で、
かさかさと枯れ葉のような音を立てていた。
最近はそんなマンデリンには出会わなくなって、概ね綺麗な生豆ばかりやけどね!

マンデリンは焼き止めのタイミングをまだ決めかねていて、
毎回ぶれた焙煎をしてるような気がする。

でも個人的にはあんまし深く焼かない方が好きかもしれない。
[PR]
by nekoya_cafe | 2014-12-18 12:58 | コーヒー四方山話

長岡京コーヒー日和

f0162381_130040.jpg



先日長岡京を歩いた時、2件のコーヒー豆屋さんを訪問しました。
unirと茶珈庵。
(写真真ん中がunirのコーヒー豆)


茶珈庵さんはネットでもあまり詳しい事がわからないお店。
どこで焙煎されているのかも不明。
でも古い町屋を改装したお店はなんとも味があってGOOD!
写真撮りたかったけど、お店の人におねだりする勇気がなく断念(><)
このお店のコーヒー豆はどれも100g400円以下というお手頃価格!
プロにこんな値段で販売されちゃ~、こちとら気を使ってしかたないぜ!

unirは全国チェーンやと思ってたら、京都にちらほらと大阪に1軒あるだけだったのね。。。
200g以上コーヒー豆を購入すると、コーヒー1杯ただで飲ませてもらえます^^
茶珈庵さんの安さを目の当たりにした後だったので、200g購入するマニーを渋って
しまいました^^;;

店内の掲示板に、これまで5kgの焙煎機だったのを35kg熱風式に変えてました。
というような事が書かれていました。
[35kg」という中途半端さは私の記憶違いかもしれません^^;

ちょっと見てみたいです。
[PR]
by nekoya_cafe | 2014-12-05 12:59 | コーヒー四方山話

ルアクがやって来る!

親戚のつてでコピ・ルアクの生豆を500gいただけることになりました!
焙煎出来たら親戚にわけわけします。

ねこやはルアクなんて焙煎するのはもちろん初めて!
・・・というか、世の中に高級生豆はたくさんあるけど、
手を出したことありません。
言うまでもなくフトコロ事情によるわけですが。。。

そんなわけで今回ひじょーに貴重な機会を与えてもらえて
大変有り難く思っております。

ただし!残念な焙煎になるんじゃなかろーかと非常にびびっております^^;


おそろしい。。。ああ、おそろしい・・・・
[PR]
by nekoya_cafe | 2014-04-04 12:38 | コーヒー四方山話

オータムコーヒー

先月頃からコーヒー業界の報道をちょこちょこ見かけますね。
たとえばネスレのレギュラーソリュブルコーヒーとか。(舌噛むわ!)
AGFも同じように微粉砕したコーヒー豆をインスタントの粒に練り込んだ
ハイブリットコーヒーなるものを販売されているようで。

その他、アメリカじゃいっぱいずつ丁寧にドリップする自家焙煎カフェが
ブームになってるという記事を目にしたり。
このブームを「第3の波」と呼ばれてるそうです。
秋が近づくとコーヒーとチョコが盛り上がるな~という印象です^^

ねこやのコーヒーライフはというと、先月胃腸を悪くしてから
コーヒー摂取量はかなり減っています^^;
でも本人の体調とは関係なく、焙煎はコンスタントに行っています。
自分の焙煎技術がUPしたという実感は皆無で、あきらかに勉強不足だろうと
感じる今日この頃ではありますが、一日一杯だけナイアガラさんの言うところの
「ドウミ・タッスカップ」で飲むコーヒーは、毎日がんがん飲んでた頃よりもおいしく感じます。

日々ちまちまと手仕事のように行っている焙煎にも、
それなりに蓄積するものがあるのでしょうか。。。

単に季節が感じさせる大いなる勘違いかもしれませんが^^;;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-09-20 12:47 | コーヒー四方山話

やっぱり


先日KALDIコーヒーで深煎りのグアテマラを購入したところ、
お店の人から唐突に、「やっぱり深煎りの方がいいですか?」と尋ねられました。
ねこやは深煎りがあまり上手に焼けないもので、どうせ買うなら深煎りを
選んでしまってるだけなのですが・・・

で、お店の人の問いかけに対して「いえ、特にそういう訳では・・・」と答えたところ、
「じゃあ、こちらもおすすめしてるんですよ。 あまりたくさん入ってこない豆で。。。」と
若干浅煎り目のエルサルバドルを勧められました。
深煎り浅煎りがどーのではなく、単なる営業トーク?
「やっぱり」と言われると、抗いたくなる人の心理をついた巧みについた
商法なのでしょうか。

そしてまんまと購入してしまったわけです。はい^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-06-06 12:57 | コーヒー四方山話
皆様ご無沙汰しております^^;
気がついたら4月も後半にさしかかっておりました。
ブログネタにと思って撮ったあんな写真。こんな写真。
ブログネタになると思ってたあんなネタ。こんなネタ。
全て劣化してしまいました(--)

そんなグズグズな生活を送る中、先日赴任先のシンガポールから
一時帰国した後輩からベトナム式コーヒードリッパーをもらいました。
使い方が今ひとつわからないので、とりあえずネット検索中です。
あと、ベトナムのTrungNguyen(チュングエン) コーヒーも一緒にもらいました。


f0162381_8494077.jpg毎日これを使ってコーヒー飲んでる後輩に質問。

「やっぱり、スキムミルク入れたほうがええの?」
「入れたほうがいいですね。 濃いし。」

・・・期待と不安が入り混じります^^;;

どもありがとうございます!
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-04-21 08:40 | コーヒー四方山話

名付けって難しい

ご無沙汰しております。
がんばってファイチを飲み続けております^^

先日、ワイルドさんの「みんなの声」コーナーで、
新型300g焙煎機のスペックを質問するというナイスなかたがおられて、
かなり詳しく新型焙煎機の情報が掲載されています。

新型焙煎機は450gまで焙煎可能とか・・・
もう500g焙煎機ですな。こりゃ。
焙煎機の名称を考案中だそうで、
「みなさんから良い名称があれば、お聞きしたいと思います。」
・・・と書かれていました。

ねこやならなんとつけるやろ・・・

前回の新型マシーンがナナハンやったし、バイカー向けネーミングがええんやろか。
550gまで焙煎できるんやったら、「ゴハン」って言うねんけどな~。
バイクと全然関係ないけど・・・

候補は「1ポンド焙煎機」だそうですが、ポンドと聞くとどうもお金の方を
連想してしまって、「145円で買えるの!」などと
ありえない妄想を抱いてしまいます^^;

名付けって難しいね~
自分の屋号もさんざん悩んだし。
夢枕獏の「陰陽師」の中で、「名前というのは一種の「呪」である」と書かれてて、
ああ~なるほどな~と思ってしまいました。
名前がつけられた途端に「縛り」が出来てしまうわけですから。

せっかくなので良い「呪」をかけてあげませう!
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-03-19 12:51 | コーヒー四方山話

新しい300g焙煎機


ワイルド珈琲さんのサイトで、新しい300g焙煎機の製作状況が公開されています。
スペックが良いですね。。。
カセットコンロ仕様ですか!
HONDAのカセット式耕耘機みたいですね・・・

ねこやが従来機の300g焙煎機を購入して早5年。くらい。
その間にいろいろマイナーチェンジされてきましたが、
当然マイナーチェンジするたびに良いものに生まれ変わっているので
なにげにへこみます^^;;
そして今回のモデルチェンジ!
ひじょーにへこむものがあります(--)

 <ココロのつぶやき>

  ダンパーなしでいバーター制御ですか~
  どんなんか全然想像つかないっす~~
  サイクロンついてますか~~
  豆温度計も排気温度計もついてますか~~ 
  このスペックって、Discovery意識してますかね~~


まぁ、いいんですけどね!
ワタクシは従来型の焙煎機をこよなく愛しておりますので。
ものすごくシンプルなスペックで、外付けのデジタル温度計は
ぼけぼけで、1年以内に使用しなくなったけど、そんなこたぁいいんですよ(><)
それにね。
道具じゃないんですよ。きっと。たぶん。。。
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-02-26 12:54 | コーヒー四方山話

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe