ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

一乗寺かも


11/1日はJAVA ZONEさんのコーヒーセミナーを受けるつもりだったのですが、
セミナーの内容が前回と一部重複するので、今回はやめることにしました。
そんなわけで、今度の3連休は完全にフリーな状態になりました!
それで、11/1日に一乗寺の恵文社でオオヤコーヒーさんの屋台が出ると
先日コメントで教えてもらったので、一乗寺まで行こうかな~と思っています。

でも一乗寺までって結構遠いです!
同じ市内でも結構はなれています^^;
電車で行くことを考えると2回は乗り換えないといけません。

一乗寺には学生時代に一度だけ行ったことがあります。
出町柳から乗る叡山電車はびっくりするくらい狭いところを走り抜ける電車で、
関東で言えば江ノ電みたいな印象が残っています。
当時、一乗寺の商店街の中に小さな映画館があって、
そこで映画を見たのですが、何の映画を見たかはさっぱり憶えていません^^;;

森見 登美彦 氏作「太陽の塔」 という小説は、京都在住の大学生が主人公で、
一乗寺付近も物語の舞台として出ているのだと思いますが、
ねこやは主人公の言動にだんだんイライラしてきて、
最後まで読み切れませんでした^^;;

f0162381_0513050.jpg



はたして、出不精のねこやは一乗寺まで足を運んで、
オオヤコーヒー屋台でコーヒー飲んで、
更に恵文社でアートな時間を過ごしてくることができるのでしょうか!!

前夜遅くまで映画DVD見て、くたくたになってる可能性大です^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-31 00:49 | ねこやのつぶやき | Comments(0)

BAIKAL

f0162381_175782.jpgねこやパパが京都駅まで出るので、帰りにシュークリームを買ってきてもらいましたw
家族の人数分だけ買ってくるだろうとおもってたら、こんなにどっちゃり買ってきました^^;
でも今日はめちゃシュークリームを食べたい気分だったので、箱を開けた途端に大歓声をあげてしまいました。
その代わりねこやパパはヘビメタ街道をまっしぐらになりそうですが・・・・

これは京都の老舗洋菓子店「BAIKAL」のシュークリームです。
自分でケーキを作っていると、その高カロリーな材料に罪悪感みたいなものを感じてしまうのですが、お店のケーキは別腹です( ̄^ ̄)
クリームは濃厚ですが小ぶりなサイズでとても美味しかったです^^




今夜は自宅用にブラジルとキリマンジャロを焙煎しました。
でも、このコーヒーを飲む頃にはシュークリームはなくなっていることでしょうw
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-29 01:12 | ねこやのつぶやき | Comments(0)

10/26日 4・4市


今日は今年3度目の4・4市でした。
普段人の顔を覚えるのが苦手なねこやですが、
3度目になるとようやく他の出店者のかたがわかるようになってきましたw

写真は準備中の風景ですw

f0162381_22274988.jpg


今回、「足裏マッサージ20分500円」という異色のお店もありました。
お店のかたは大学のサークル仲間だとか・・・
とーーーぜん、ねこやはマッサージしてもらいました^^
極楽浄土でありました☆

今日はあいにく雨の京都。
先月とは比べものにならないくらい、来場者が少なかったです。
それでも、同じ出店者仲間のかたがたがリピーターとなって
ねこやのコーヒーをたくさん買ってくださいました^^
ねこやの足のサイズを覚えてくれていた靴屋さん!どうもありがとうございますw

どうやら私の父が親戚に宣伝しているらしく、
昼過ぎには叔父叔母も雨の中を来てくれました。
知り合いにも配るからと言ってこれまたたくさん買っていってくれました^^
こういうのって、なんとなく歌手デビューして最初のコンサートに
親戚縁者が応援にやってきてくれているような気分で、
とても有り難いのと、とてもこそばゆいのが半々といった感じですw

今回は「ネコ好き、コーヒー好き」のご縁がいくつかありました。

最初は一般のお客さまで、ご自宅にネコ7匹を飼われていて、
家の外にも7匹ほどネコがいついているそうなのです。
保護したネコは避妊手術を施して里親探しのようなことをされているご様子で、
現在も親ネコと2匹の子猫がやってくるようになったそうです。
もしかすると、ねこやはこの子猫の里親になるかもしれません^^
このお客さまはコーヒー豆の他、ねこやパパお手製シルバーストラップも
ご購入くださいましたw
どうもありがとうございます!

もうひとつは同じ出店者のかたでネコをモチーフにした雑貨や
フィルム絵本などを制作されているsarry's labさんw
とてもコーヒーが好きなかたで、いつかイベントに参加しませんかと
声をかけてもらいました^^
いったいどんなイベントなのか、どんなことがねこやが出来るのか
実は全然想像もつかないのですが、手作り市がきっかけで知り合った
ネコ好きコーヒー好きのご縁が、この先何らかの形になっていったら
それは素晴らしいだろうな~とわくわくしています^^


ねこや珈琲は来月も4・4市に出店する予定です。
おそらく年内の出店はこれが最後になると思います。
もう少し幅広くいろんな場所で出店できたらいいのかもしれませんが、
小さな焙煎機なので無理をせずにこれからもマイペースに
やっていこうと思っています^^


    ※おまけ


f0162381_239147.jpg今回の新兵器!

なんてことはないです^^;
保温ポットにニットの帽子をかぶせただけです。
見てくれを可愛くするのと、保温の役目を果たしています。
新婚旅行で購入したベレー帽ですが、ゴムがきつすぎて一度もかぶったことありません・・・
こんなところで役に立とうとは。。。^^;

[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-26 22:41 | 手作り市 | Comments(0)

手作り市の準備


明日は「4・4市」!
今回で3回目の出店になります^^
十日市も今年2回出店できたので、これで通算5回になります。
7月から出店を初めて、年内に3回出店出来たらいいかな~と思ってましたが、
なかなか順調です!
出不精のねこやにしてはよくやってます^^;;

今回はキリマンジャロを出します。
キリマンジャロは日本での呼称らしく、最近は「タンザニア」と
生産国名で出ていることもあります。
おかげでタンザニアにキリマンジャロがあるということが
わかりました。

毎回手作り市には自分が普段から比較的よく焙煎する
コーヒーを出していますが、毎回「本当にこれでいいのかな~」と悩みます。
はたして美味しく焙煎できてるのか?
本当はもっと美味しい豆なんじゃなかろーか。
焼き上がったコーヒーを自分で飲んでみても、客観的に評価できないくらい
きんちょーしてたり・・・
だから手作り市当日、試飲してくれた人に「おいしい」とにっこり言ってもらえると
それはそれはもう嬉しいです^^
ああ~がんばって出店してよかったーー!と思いますw

明日、このキリマンも「おいしい」と言ってもらえるでしょうか。。。


ではでは~


f0162381_22464385.jpg


   ※ 全然記事とは関係ないですけど、梅小路公園の人口の小川には
      クレソンが自生していますw
     通りがかりの女性がクレソンと教えてくれなかったら、ただの雑草と
     見過ごしていたでしょう。
     でもものすごく香りは弱かったです。
     クレソンなんて清流にしか自生しないと思ってたからびっくりしました^^

[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-25 22:49 | ねこやのつぶやき | Comments(0)

世界最速のインディアン


最近上映している映画でいくつか見たい作品があるのですが、
なんだかんだと時間の都合がつかずに見過ごしてしまっています。
ちなみにねこやは映画館ではあまり飲み食いしたくない方です。
なぜなら映画の途中でトイレに行きたくなったらイヤだな~と
思ってしまうからです^^;

そんなこんなで自宅でDVD鑑賞が続いていますが、
実際のところレンタルしてきた作品で、
是非とも自分もこのDVDを愛蔵したい!とまで感じる作品には
なかなか出会えません。
そこそこ楽しい作品はあるにはあるのですが。。。

「世界最速のインディアン」は映画館で見逃して、
しかもレンタルもせずにいきなりDVDを購入した作品ですが、
このDVDは自分の中では相当お気に入りの部類に入っています^^

f0162381_08584.jpg


実際のバイク乗り、バート・マンローを題材にした作品で
主演はレクター博士でおなじみのアンソニー・ホプキンスです。
初老のバートが単身ニュージーランドからアメリカに渡って
ソルトレイクで開催されるバイク競技に参加するという
めちゃくちゃかいつまんで言うとそういう作品です。
とにかくバートの愛すべきキャラをホプキンスが好演していて、
あのレクター博士の強烈な印象を微塵も感じさせない所は
さすがに年季の入った名優といった感じです。
ホプキンスはどう見てもバイク乗りの体型ではありませんが、
そんなことは、まぁどうでもいいやと思えます^^

書けば書くほど陳腐になりそうなので、この辺でやめますが、
「5分が一生にまさる」そんな人生をうらやましく思わずにいられない作品です^^

ちなみに映画の予告編をYoutubeで見ることが出来るのですが、
映画の日本語ナレーションはめちゃ気に入りません(--)
たぶん、この映画が好きな人は同じように感じるんじゃないかな~・・・
最近、映画や本のキャッチって、なんかわざとらしくて
ゴテゴテしてるように感じます^^;;


「世界最速のインディアン」予告編
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-23 00:34 | コーヒーと映画 | Comments(0)

石臼コーヒー


昨日と今日、梅小路公園では「グリーンフェア」が開催されていました。
このイベントでは手作り市も開催されるので、
昨日知人と一緒に遊びに行ってきました。

普段屋内の手作り市に参加しているので、こういうアウトドアの手作り市は
とても開放的に感じます。
天候に左右されるアウトドア手作り市ですが、電動ミルを動かすバッテリーの
問題がクリアになったら、いつかアウトドアで出店したいと思います。

f0162381_06094.jpg


体験コーナーでは、どういう主旨かは不明ですが
「石臼でコーヒー豆を挽こう!」というコーナーがありました。

f0162381_0766.jpg


巨大石臼で挽いたコーヒーは、ココアパウダーなみの微粒子でした。
自宅でドリップしてみたところ、ドリッパーに相当お湯を入れても
なかなか落ちてきてくれませんでした^^;;;
そしてドリッパーはまるでチョコレートコーティングしたかのようでしたw

f0162381_08582.jpg


なかなか面白い体験でした。

・・・が、実はこの記事を書くのはこれで3回目です・・・
8割方書いた所で何度もブラウザが固まってしまうのです。。。
さすがに3度目になるとウンザリしています(--)

それにしても、2週続けて手作り市を見学に行って思いましたが、
手作り市はやっぱり参加するより見に行く方が楽しいかも~~~^^;;
お気楽だしw
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-20 00:10 | コーヒー四方山話 | Comments(0)

忘れられた誓い


ねこやは時々重大な誓いを忘れてしまいます。
ひとつは「もう二度とパーマをかけない」。
数ヶ月前にこの誓いをすっかり忘れて、うっかりパーマヘアにしてしまい、
けっきょく最後は自分でストレートに戻しました(--)

そしてもうひとつは
「もう二度とクッキーは焼かない」というもの。
クッキーは一度もまともなものを作れた試しがありません。
もともと、ねこやはお料理は得意ではありません。
特にスイートは才能ゼロです。
でもクッキーはなにげに簡単そう!といイメージがあるというか、
見た目ちんまりしているので、なめてかかることがあるのですね~
そして、毎回撃沈してしまいます(--)

今日ネットで「レンジで10分!簡単クッキー」というのを見つけました。
ほんの10分でさっくさくのクッキーが出来るというのです。
そのレシピで作った人の投稿でもかなり反応がよくて、
「急な来客でも大丈夫!」とか、「超簡単~!」「すごいサクサク~美味しいw」
って書いてあります。
そんなんなら作ってみようって思っちゃうじゃないっすか!!
実際には1時間くらいかかりました(T_T)
その上、なんじゃこりゃ。。。

f0162381_22501688.jpg


見てくれが悪くても、美味しけりゃいいじゃないか!
サックサクのクッキーならいいじゃないか!

でも実際はこなこなしてて、口の中はもっさもさ(T_T)
今夜は手作りクッキー&コーヒーでシネマタイム!
・・・と思ってましたが、なんか急激に食欲がダウンしました。

材料は問題がないので、別にマズイものが誕生したわけではないのです。
だけど、、おいしない~~
それでも長女は「おいしい!」と言って食べてました。
ああ、なんと健気な・・・(T_T)

とりあえず、今度こそ本当にわたしゃ二度とクッキーは焼きませぬ!!

ちなみにレシピはこちら
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-17 22:56 | ねこやのつぶやき | Comments(2)

不採用


二十四節記で毎月開催される「こちくら市」に出店を申し込みましたが、
出店者発表の15日になっても出店要請のFAXは届きませんでした。
同じ施設内にカフェがあるため、カフェ系の出店についてはお断りしているそうで、
今夜主催者のかたからわざわざお電話をいただきました^^;
(豆売りがカフェ系に含まれるかはちょっとびみょ~ですが、まぁ試飲があるので・・)

とても残念ではあるのですが、このようにちゃんと説明がなければ、
恐らく来月も再来月も出店申し込みをしていたと思うので、
お電話くださったかたのお心使いには感謝です^^

・・・うう~でも二十四節記は良い感じの施設だっただけに残念です(><)
それでも、これに懲りずに今度は亀岡あたりに出没しようかな~と画策中。


f0162381_1132250.jpg

                それでも赤福餅は美味しい!!
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-17 01:14 | 手作り市 | Comments(5)

リトルフォレスト


ねこやは子供の頃からマンガをたくさん読んでいました。
私の兄も非常にたくさんのマンガを蔵書していたので、
いろんなジャンルのマンガに出会える環境にありました。
結婚して子供もいる現在でもねこやは非常にたくさんのマンガを読んでますが、
やっぱり昔と違って出会いの機会は減少しています。
これはまぁ、致し方ない所でしょうか。。。

とりあえず今回は五十嵐大介さん作の「リトルフォレスト」を紹介します。

f0162381_0412622.gif
この作品は、生まれ故郷の「小森」という村落に戻った
主人公市子の田舎暮らしを描いた短編集です。
全編とにかく農作物や山の幸を料理して食する話
ばっかりですw



この作品は作者の五十嵐氏が岩手県の大森という村落で
実際に農耕生活を過ごした年月の体験を元に描かれたものなのですが、
ちまたに溢れるナチュラルライフ系の雑誌などのように、
ビジュアル的に羨望感ばかりそそられるものとは違って、
如何に農耕が手間暇かかるものかということがよくわかります。
厳しい冬が終わって最初に考えることは、次の冬への備えであるというあたりは、
自分の生活スパンとあまりにもかけ離れています。

それでもこの作品は私自身が特に疲れている時によく読みます。
多分それは、自分の生活リズムにはない時間の流れや季節感が心地良いのと、
農作物や山の幸などで作られた素朴な料理がとにかく美味しそうだからです^^
この本を読んでると、食事というのは手間暇かけて作られた自然の恵みを
いただくことなんだと、ちょっと感化された気分になったりするのですw
それがいつも長続きしないのは言うまでもありませんが・・・^^;

・・・と、ここまで書いてて、なんとなくごま塩おにぎりやら、
雑穀米とお漬け物が食べたくなってました・・・・

もう深夜なのでとりあえず我慢我慢・・・(--;
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-16 01:23 | コーヒーと読書 | Comments(0)

枚方宿くらわんか五六市


昨日は大阪府枚方市の「くらわんか五六市」に行きました。
枚方はかつて東海道五十三次の延長線上にあって、
56番目の宿場町だったそうです。
「くらわんか五六市」では手作り品が約60店舗も出店されているそうです。

出店者のなかに「カイドウコーヒー焙煎所」さんがコーヒーの
ドリンク販売と豆の販売をされていました。
カイドウさんは約1年前に城陽市でコーヒー豆屋さんをオープンされた
ばかりのようです。(う・・・うらやましい^^;)

f0162381_22112360.jpg


「くらわんか五六市」はエコロジー活動も同時に行われていて、
マイ箸、マイバック持参を呼びかけられています。
カイドウさんのコーヒーも使い捨ての紙コップではなくて、
ちゃんとしたマグカップで出してくれました。
有り難いことに、会場内にはちゃんと食事の出来るスペースが
儲けられていましたw

f0162381_22113768.jpg


ちなみにコーヒーはコロンビアでしたw
ねこやは何故かどのお店でコロンビアを飲んでもしいたけ味を連想してしまうのですが、
カイドウさんのコロンビアはしいたけ味を感じない
とても美味しいコーヒーでした^^


この日の五六市は「ふとん太鼓巡行」という由緒あるお祭りと
同時開催で、町ごとの御神輿が何台も通り過ぎていきました。

f0162381_22164029.jpg


普段、町内会活動だとか、子供会の集まりなどを
ついついめんどくさく思ってしまうのですが、
やっぱりこうやってお祭りを見ると、いいな~~~って思ってしまいます^^

手作り市は旧街道の要所要所の広場で分散して店舗が並んでいて、
それを目指してゆっくりと街道沿いを散策できます。
道添いには古い町屋も何軒か立ち並んでいて、
その内の一軒には謂われはわかりませんが、こんなお面がいっぱい飾られていましたw

f0162381_2220934.jpg


昨日はちょっと肌寒い天気でしたが、雨に見舞われることなく
ゆっくりと市を楽しむことができました。
考えてみたら、お客さんとして市に参加するのはとても久しぶりかもしれませんw
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-13 22:24 | 手作り市 | Comments(2)

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe