ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

インドネシア

f0162381_2330599.jpg

先日、グラウベルさんから東ティモールともう一種類マンデリンを購入していました。
ねこやはまだ深煎り焙煎の経験がほとんどないので、、
まずは深煎りの世界を味わってみたいと思ったのです^^

かつて陶器焙煎を行っていた頃は、マンデリンばかり焼いていました。
当時はそれなりに美味しく焙煎出来ていると思って飲んでいたのですが、
ある日お店で購入したマンデリンを飲んで、あまりの違いに驚いてしまいました^^;
ねこやパパなんかは、「今まで何を飲まされてててん!!」と言うほどです。

これまで「深煎り=苦い」というイメージが強かったのですが、
ねこやは最近いくつかの深煎り豆を飲んで
「苦い」というよりも「強い」といった印象を感じるようになりました。
ちょうどアルコール度数の高い洋酒を飲んだ時の感覚みたいです。
2ハゼを引っ張るだけで本当にこんな風味を出せるのかな~と
段々心配になってきました・・・^^;;

話はちょっとそれますが、先日後輩が出張でデンマークへ行ったとき、
訪問先に世界に2台しかないという大きなロースターがあって、
その希少ロースターで焙煎したばかりのコーヒー豆をもらってきてくれましたw
どうせなら、ロースターの写真を撮ってきて欲しかったのですが・・・^^;
更に欲を言えばメーカーやら構造もつぶさに観察してきて欲しかったところです!
ちなみに2台の内もう1台はオーストラリアにあるのだそうです。

で、そのおみやげに持って帰ってきてくれたコーヒー豆は
インドネシアの「レイクトバ」と書かれていました。
つまりこれもマンデリンなのですが、見た感じすごく浅煎りなのです。

f0162381_23383280.jpg


写真手前が「レイクトバ」。奥側がグラウベルさんのマンデリンです。
写真で見てるよりも肉眼の方が焼き色の違いは歴然としています!

小川珈琲さんで飲んだマンデリンも浅煎りな感じでしたが、
この「レイクトバ」はそれよりも更に浅くて、豆があおい香りをしています。
淹れてみるとやっぱりあおくて酸味強めで、ほのかな甘さがありました。

欧州の人は淺煎りが好きなのかな~
でも「ヨーロピアンコーヒー」と言えば濃いめのコーヒーじゃないのかな~と。。。
そういえば先日ワイルド珈琲さんで、「欧州のエスプレッソはせいぜいフルシティくらい」と
言われていました!
「欧州=エスプレッソ=深煎り」というイメージも固定観念なのかもしれませんね!
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-30 23:31 | コーヒー四方山話

つかしん手作り市


今日は猪名寺にあるグンゼタウンセンター「つかしん」で開催された
手作り市に遊びに行きました!
この手作り市には友達のHATACOさん
リネン雑貨や手作りベアなどを出店されています^^

f0162381_20134520.jpg


f0162381_20142573.jpg


HATACOさんの出店品を見ていると、
「焙煎の方がずーっと楽チン!!」と思ってしまいます^^;;
これだけのものを量産するのはとても大変なことでしょう。
ねこやはお裁縫がデ~~ラ苦手なのです・・・・

ところでこの「つかしん」はめっちゃくちゃ大きなショッピングセンターで、
中庭には小川が流れ、桜小道があり、噴水は水をたたえ、
そしてイベントゾーンなんかもあります。
お買い物をしなくても、お天気の良い日は中庭で家族でのんびり
気持ちよく過ごせそうですw

f0162381_20205789.jpg


この手作り市は店舗数も多くて、しかもショッピングゾーンの一角ということもあって
お客さんも多く、とても活気のある市です。

f0162381_20304416.jpg


ねこやの近場でもこんな市が開催されたらいいのにな~と思いつつ、
やっぱりアウトドア出店には発電機が不可欠で・・・
さすがに発電機に手を出す勢いはまだないでのです・・・^^;;

つかしんの手作り市は4月25日、26日も開催されます。
HATACOさんも出店されますので、お時間のあるかたは
是非ともHATACOさんの吉田戦車風ぬいぐるみたちを見に行ってみてださい☆
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-28 20:32 | 手作り市

東ティモール


グラウベルさんに注文したコーヒー豆が届きました!
この豆は東ティモール産でPWJ仕様と呼ばれます。
PWJとは「ピースウィンズ・ジャパン」の略でイラク、アフガニスタン、モンゴル、
東ティモール、リベリア、スーダンで活動するNGOです。

f0162381_20295494.jpg


ネットで東ティモールのコーヒー豆を検索すると、ときどき「PWJ仕様」という
表現が見られます。
恐らくそれがフェアトレードの証なのでしょう。
コーヒー豆の生産国の中には非常に貧しい国が多いと言われますが、
東ティモールも国政が安定しない中でこのように輸出品を生産して
しかも品質を向上させるというのは並大抵のものではないのだろうと時々思います。
個人的にはチャリティーの為にコーヒー豆を買おうという意識は比較的
低いのですが、自分がコーヒーに携わる中で結果として何らかの
貢献が出来ているのであれば、それは喜ばしいことだなと思います。

さて、グラウベルさんの東ティモールは去年の6月頃に初めて飲んだのですが、
それがもの凄く美味しくて、とても感動したのを覚えています^^
今回、すごく久しぶりに飲んだ東ティモールはやはり美味しいです!
でも美味しい以外に去年には感じなかった独特な風味を感じます。
いつもながらどんな風味か・・・ということはうまく文章で表現出来ないのですが、
その独特感がわかるようになったというところに、
自分もそれなりに多少の経験値を上げているのかな~
などとえらそーに思ったりします^^

f0162381_2042549.jpg


とにかくこの東ティモールはねこやにとって一種憧れのコーヒー豆なのですが、
稀少品種のため昨年は生豆の販売時期を逃してしまいました。
そして、今週ついにワイルド珈琲さんで東ティモールの販売を開始しました☆

ううう・・・欲しい。。。と思いつつもやはり価格は高めです(><)
定額給付金が入るまで待とうかな~と思ったり、
まだ自分の焙煎技術で高価な豆を焙煎するのはもったいないかな~と、
心揺れ動いております!
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-27 20:43 | コーヒー四方山話

手作り市に出店していなくても有り難いことに知り合いや、
知り合いのつてで毎月数名からコーヒー豆のオーダーを頂いています^^
時々「本当に美味しいと思ってくれているのかな・・・」と心配になったりもするのですが、
きっとそういうカタチで応援してくれてるのだろうな~と思うので、
その気持ちに報いれるよう腕を磨かにゃいかん!丁寧に焙煎せにゃいかん!
と、日々思っています^^

さて、焙煎もさることながら、遠方の知人にコーヒー豆を送る際に、
輸送コストを出来るだけ押さえるというのもリアルな課題であります。
やはり一番良いのはメール便を利用することでしょうか。
メール便はA4サイズで厚さ1cmまでなら80円。
2cmでも160円です。
速達の場合は100円プラスになります。
これは定形外郵便に比べるとかなりお得です!

ただし、この厚さ2cmというのがコーヒー豆の量によっては
かなり厳しい基準になりします^^;
ねこやはメール便で送る場合は100g用の平袋を利用しますが、
メール便の基準内におさめる場合、400gが限界じゃないかと思っています。
でもこれもコーヒー豆の状態や袋を密封するときの空気の残り具合なんかに
微妙に左右されてしまいます・・・

これまで使用していたメール便用の封筒がどうも収まりが悪いので、
先日「タウト式ダンボール」とやらを購入してみました!
メール便サイズのA4ダンボールがやっこさんのように手足を広げた状態になっているので
風呂敷で包むように商品をキレイに梱包出来るかな~と期待しています。

・・・ただし、あまり後先を考えてなかったのですが、
今回購入したタウト式ダンボール・・・お手ごろ価格ではあるのですが、
1ケース50枚入りなのです^^;;;

f0162381_0134883.jpg


えらい存在感あります・・・(--;)
しかも50枚も、いったいいつになったら全部使い切ることやら。。

なんとなくねこやパパに見られるとブースカ言われてしまいそうなので、
早々に収納場所を探すことにしました。←実はこれも考えてなかったのです(><)
ダンボール50枚を甘く見ていました!!
でも上手い具合にタンスの上に収まってくれたので、結果オーライですw

・・・・実は最初はA4じゃなくてB4サイズを購入しようかと思ってたのです。
バカなことしなくて本当によかったです^^;;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-25 00:27 | ねこやのつぶやき

ザ・マジックアワー


ここしばらく手作り市をお休みしていますが、
5/10日の大山崎十日市の出店が決まりました^^
全く予定が入っていない状況は多少心許ない感じがしていましたので、
十日市のスタッフのかたからオファーがあって本当によかったです!

連休最終日の昨日はあいにくのお天気でしたが、
市内各所では様々な手作り市が開催されていました。
お天気がよければ私も外出したいところだったのですが、
連休中の京都はうかつに外出すると大混雑に巻き込まれてしまって
もともと乏しい体力を更に消耗してしまいます^^;;
カフェタイムさんで購入したホンジュラスを飲みながら
頭の中で「ホンジュラ・アキ。。。」とくだらないことをつぶやきつつ、
ゆっくり自宅で映画鑑賞などしていました。


連休中に見た映画は三谷幸喜監督の「ザ・マジックアワー」!

f0162381_12451594.jpg


三谷監督作品は先行イメージが強烈なので、なんとなく避けてたのですが、
めっちゃくちゃ面白かったです^^
大爆笑しました。
久しぶりに大笑い出来る作品でしたw
西田敏行はほんまええ役者さんです。
深津絵里のくたびれた感じもよかったです^^

メイキングが見たいので8割方DVDを買おうという気分になっています。
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-23 12:50 | コーヒーと映画

カフェタイム


自宅で飲むコーヒーを切らせてしまったので、
たまには自分のじゃないコーヒーを飲んでみようと思いましたw

ちなみに、ねこやはネットではあまり焙煎豆を買いたいと思いません。
過去ネットで取り寄せた焙煎豆が焙煎されてからかなり日が
経ったものだったからかもしれません。
コーヒー豆は決して焙煎したてのものが美味しいというわけじゃないのですが、
あえて最初から古いものが欲しくて選んでるわけじゃないので、
やっぱりガッカリしてしまうのです!
そんなわけでネットでは今のところごくごく限られたお店でしか買っていないのですが、
なんせ出不精なので、ネットでもいいお店を探していきたいと思っています。

今日は京都市内にあるカフェタイムさんでコーヒー豆3種購入しました!
お店には20種類くらいコーヒー豆が置かれていて、まるでケーキ屋さんで迷うように
悩みに悩んだ結果、今まで自分が焼いたことも飲んだこともない
エルサルバドル、ホンジュラス、コスタリカの3種類を選びました。

f0162381_0255291.jpg


それぞれのコーヒー豆は焙煎日が書かれています。
エルサルバドルだけ焙煎から10日ほど過ぎていましたが、
そういうものは割引価格で販売されていました。
こういう所に良心的なお店の姿勢が伺えます^^

今夜そのエルサルバドルを淹れてみました。
焙煎から10日程度ならドリップしててももこもこしてくれます!
私がネットで購入した豆は一体どれだけ経過してたのでしょうか・・・・
エルサルバドルは香りが柔らかくて酸味強めというのが第一印象です^^

焙煎機は半熱風式かな~・・・・
自分が焼いたらどんな風になるだろうと考えてしまいます。
それにしてもやっぱり大きな焙煎機で焙煎された豆はむっくりしています。
いいな~~(><)
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-21 00:42 | コーヒー四方山話

自家焙煎豆使ってます!

f0162381_23473662.jpg



某社の缶コーヒーには「自家焙煎豆39%使用」と書かれています。
ずーっとこの意味が不明だったので、先日のセミナーで
石脇さんに聞いてみました。
でも石脇さんも「?????」でした^^;;

「自家焙煎」ってなに?と考えた場合、言葉のまんまでとらえると
自分ちで焙煎したという定義になるかと思います。
その「自分ち」はどこまでが自分ちなのか・・・
大きな工場だろうが、個人経営の小さなお店だろうが
「自分ち」と表現出来るわけでして。。。
しかもこの「39%」とという中途半端な割合はなに!!!

そんなことを以前から考えてたのですが、今日同じ缶コーヒーで
ブラックは「自家焙煎豆使用」とだけ書かれていたので、
おそらく39%の残りの61%は乳脂肪やら糖分やらコーヒー以外の成分なのだと
気がつきました^^;;;;;
「自家焙煎豆」は・・・まぁきっとメーカーが「自分とこで焙煎したよ!」
といった感じなんでしょうか。。。。わかりませんが。

なんだか妙な表示だな~と思いますが、もしも自分がコーヒーの事に携わっていなければ
間違いなくスルーしてたと思いますw
おそらく巷には妙な表示の商品がいっぱいあるのでしょう!
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-17 23:49 | コーヒー四方山話

昨日はまたまたJAVAさんで開催されているコーヒーセミナーに参加してきました^^
今回は「コーヒーの『こつ』の科学」の著者の石脇さんの講演があるということで
以前から楽しみにしていました!
日経ネットにも石脇さんのインタビューが掲載されていますが、
これもとても面白いです^^

店内ではセミナー前日に中南米出張から帰国されたばかりの
福島マネージャーのグアテマラみやげの展示即売も行われていました^^
どれもかなりお手頃価格でした!

f0162381_194194.jpg


f0162381_1943029.jpg


ねこやは麻袋で作ったショルダーバックを購入☆
これはまた別の機会にご紹介します。

今回のセミナーでは「オリジナルブレンド選手権」が行われました。
3人1チームになって、ブラジルベースに春をイメージするブレンドを
作るというものです。
まず、ベースとなるブラジルを5種類のなかから選び、そのあと
グアテマラ、エチオピアモカ、コロンビア、マンデリンの中からチョイスします。

f0162381_199872.jpg


めちゃめちゃ難しい作業でした^^;;
ねこやチームはブラジル6:エチオピアモカ2:グアテマラ2という配合になりました。
ブレンドを作る作業も難しいのですが、合計6チームが作ったブレンドを
全員でカッピングして、どれが自分のブレンドしたコーヒーかを当てなければいけません。
これもかなり難しいです^^;;
ねこやは一時期毎日のようにエチオピアモカを焙煎してましたが、
その経験がちゃんと生かせていたようです。
6種類のブレンドからエチオピアモカの風味だけをたよりに
かろうじて正解にたどり着けたのです!
めちゃめちゃ嬉しかったです(T_T)

それにしても参加者のみなさんは珈琲の風味に対する感度が非常に高いです!
みなさん、違いがとてもよくわかるのですよね~~^^;
「造詣が深い」と言いますか。。
ねこやはカッピングすればするほど、訳わからなくなっていました。


ところで、今回のセミナーでは初対面のかたから「ねこや珈琲さんですか」と
声をかけて頂きましたw
こんな毒にも薬にもならないブログですが、見て頂いてとても嬉しいです^^
みなさん、またいつか珈琲繋がりでお会いできたらいいですね☆
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-15 19:27 | コーヒー四方山話

スペースデブリ


味覚嗅覚は昨日耳鼻咽喉科に行ったあと、劇的に回復して、
今日は久々にコーヒーの風味を味わう事が出来ました^^
香りや味というのはものすごく繊細なセンサーが働いているんだな~と
改めて実感しました。
ちなみに今回お医者さんに処方して頂いたのは、点鼻薬とビタミンB12。
ビタミンB12は末梢神経の働きを修復する作用があるそうです。
ビタミン剤ってほんまに効果あるの?と普段思っていましたが、
今回はばっちり効いているようです^^

さて、今日の気になったニュース。
「宇宙ごみがステーションに接近、飛行士ら一時避難」

たった1cmのゴミを探知したのもすごければ、
そのゴミが時速27000キロで飛んできているというのもすごいです^^;
想像を絶する速度ですが、実際の所、地球の衛星軌道上には無数の
宇宙ゴミ(スペースデブリ)が回収されることもなく散らばっています。
このデブリどうしがぶつかったり人工衛星と衝突して更にデブリを生みだし、
その空間密度が臨界点を越えると衝突が連鎖反応を起こし、
自己増殖する可能性があるのだそうです。
人間てどこでもゴミだらけにする種族なのですね~(--)

このスペースデブリを題材にした「プラネテス」は、デブリ回収業者
(デブリ屋)を題材にした非常に面白いマンガです^^

f0162381_2123972.jpg


作品が作られたのは今から10年も前なのですが、
作者幸村 誠氏の着眼点は素晴らしいな~と思います!
キツくて危険なデブリ屋業はもちろんSFの世界ではありますが、
遠くない未来には本当にそんな業種が出来るかも知れないです。

ちなみにこの「プラネテス」はNHK教育でアニメ化されていました。
・・・が、マンガとの違和感が強すぎてねこやはまだ見ていません^^;;
TSUTAYA宅配レンタルで借りてみようかな~と思いつつ、
思い入れのあるマンガのアニメ化というのはどうも抵抗感があります。
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-13 20:52 | コーヒーと読書

ときどきゼロ


東京日帰り出張がかなりこたえたのか、味覚、嗅覚がおかしくなってしまいました^^;
昨日風邪の症状で病院に行ったところ、「口の中がかなり荒れてますね~!」
と言われてしまいました・・・
嗅覚は単純に風邪の症状が悪化したのだと思います。

ねこやは数年前に味覚、嗅覚が一時的に全くなくなったことがあります。
味覚のない時にあめ玉を舐めると、まるで口の中にプラスチックが
入っているようでした。
嗅覚がなくなった時は、お酢のニオイも感じなくなりました。
どっちも2週間程度で完治しましたw

今回は以前ほど重症ではないのですが、これが焙煎教室の日と重ならなくて
本当によかったです^^;;
今、コーヒーを飲んでも全然美味しく感じないし、香りもあまり感じません。
数十分前にたくさんの珈琲豆をミルしましたが、まーーったく香りを感じませんでした。
でも「あ、、ひどくなったかな~」と思っていても、ふと香りを感じたりするので、
まだ完全に嗅覚ゼロの世界にはなっていないようです。

味覚に関して言えば、今回コーヒーは全然美味しく感じられないのですが、
ごはんは割と普通に美味しく食べられますw
それを考えると、もしかすると単にねこやが焼いたコーヒーがマズイんじゃないかと
心配になってしまいます・・・^^;;
でも、先日ワイルド珈琲さんが1kg焙煎機で焙煎された
パプアニューギニア・マダンも変な味に感じてしまうので、
やっぱりおかしいのはコーヒーじゃなくて自分の味覚なのです^^;


今週末にはJAVAさんのセミナーに行くのに・・・
それまでには完治していたいものです(><)


「今日のトピック」

呪いのカーネル人形発見!
でも何年も前の「探偵ナイトスクープ」(だったと思う)では、
カーネル人形をお持ち帰りしてたタイガースファンがこっそりTVに
出ていたような気がするのですが。。。
お持ち帰りしたファンが再び道頓堀川に捨てたのか、
TVの報道が「やらせ」だったのでしょうか。。。
なにはともあれ、写真のカーネル人形、コワイです^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-11 00:16 | ねこやのつぶやき

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe