ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

4回目


会社から帰宅すると毎日30分のウォークを続けていますが、
昨日で4日連続ウォークとなりました^^
つまり3日坊主の称号を得る権利を喪失したわけです!

ちなみに30分で約3.2kmの距離を歩いています。
つまり時速6.4kmです!
速いんだか遅いんだか・・・^^;
最初は30分連続歩行出来る体力が自分にあるのかと思いましたが、
意外と余裕がありますw
ただし、3日目からは歩く前にちゃんとしたウォーミングアップを取り入れるようになって、
これがしんどい!きつい!
歩く前からへろへろになります^^;
ねこやのようなおばはんは、5日以上連続で運動することは控えた方がいいらしいので、
とりあえず今日は安息日にしています。

ブラジル/カフェヴィーニョは3回目の焙煎失敗の時点でようやく、
「どうやらこの豆は水分が少ないらしい。」ということに気が付きました。
早いんだか遅いんだか・・・
実は乾いた豆はまだちゃんと焙煎出来たことがありません^^;
カフェヴィーニョはどうやら試練の豆になりそうです。。。

乾いているという想定のもと、昨日はかなりカロリーを絞って焙煎してみました。
普段強火でがんがん焼いているねこやにとっては
こういう繊細な焙煎は未到の境地です。
東京の珈琲屋さんには、オールドクロップをものすごい低温で
じっくり時間をかけて焙煎されているお店があるのだそうです。
(注:オールドクロップとは収穫から3年以上経過した豆で水分が少ないのです)
なにやらマニアックな感じがしますw

これまでの焙煎では1ハゼが終了して1分もたたないうちに
2ハゼが開始しているので、かなり温度上昇率が高くなっているようです。
そして昨日の4回目のトライアル!
欲求不満になるほど火力を絞ったにもかかわらず、
前回より若干20秒ほど時間が延びただけ・・・・(T_T)
まだまだ繊細さが要求されているようです。

あと1分。。
あと1分だけハゼないでおくれ(><)
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-29 21:54 | 焙煎日記

走る珈琲屋


え~、唐突ですが、来年1月に高槻で開催される国際ハーフマラソンに
参加することになりそうです!

・・・但し5km部門です^^;

何の前触れもなく決めたので、ねこやパパからは
「あんたは唐突すぎる!」と怒られました^^;
何しろ普段から全く運動などやっていないのですから。
その上「これから○○でもやってみようかな。。」という予告編もなかったのですから。
運動不足の人が急にスポーツを始めるとどんな問題がおきるかということを
懇々と聞かされましたが、早い話が「好きにしなさい」ということなので、
一も二もなくエントリーした次第ですw

でも参加者多数の場合は抽選漏れとなるかもしれません^^;
その場合はまた別の大会に参加するとしましょう!

ちなみに大会に参加しようと思った理由は、
ぶっちゃけ言うと、完走して大会グッズをもらいたい!
・・・ということだったりしますw (注:実は完走しなくてももらえます。)
それ以外には、走った後のビールが美味しそう! (注:ねこやは下戸です。)
ご飯がもりもり美味しく食べられそう!

そのような、非常に志低い理由だったりします^^;

まぁ志が低かろうがなんだろうがええのですよ。
とりあえず、ねこやは「走る珈琲屋」を目指す次第です!

ちなみに、いきなり走るのはさすがに無理なので、
昨日から30分ウォーキングを始めています。
ただたらたら歩くんじゃなくて、ちゃんとウォーキングのフォームです。
昨日は昼間に歩いたのですが、このフォームが普通に歩いているフォームとは
明らかに異なるので、なんかめちゃ恥ずかしかったです^^;;

昨日のウォーキングでは、普段滅多に行かない自家焙煎屋さんまで足をのばして、
カップオブエクセレンス入賞豆のコロンビアを買って帰りました。
f0162381_21504797.jpg

コロンビアはねこや自身は若干酸味強めと感じましたが、ねこやパパは
「さすがに違うな!」と大絶賛でした。
いろんな意味ですこーし凹むものがありました^^;;

まぁ、走ることも焙煎も珈琲の特徴を感じるとことも
自分のペースで徐々に徐々に・・・ということでw


☆追記:どうやら大会エントリーが決定したようです!
     ほんでもって娘(中学生)も参加することになりました^^

    
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-26 21:51 | RUN

スイーツパラダイス


今日はねこや一家と手焙煎女王のTさん母娘と一緒に、四条河原町にある
スイーツパラダイス」というデザートバイキングに行ってきました^^
ねこやはデザートバイキング初体験です。
大人1480円(子供840円) 70分1本勝負!

f0162381_21442660.jpg

とにかくスイーツメニューが豊富でしたw
まずは自分の好きなベリー系のケーキから攻めます。

f0162381_21461795.jpg

お店にはスイーツだけでなく、カレーやパスタといった軽食もありました。
ねこやパパはいきなりカレー&スパゲティをがっつり取ってきました!
もともとスイーツは二の次だったのかも。。。。

f0162381_21475840.jpg

ねこやの2度目のスイーツです。
あっさりとムース系を攻めたのですが、レアチーズケーキとリンゴのムースが
想像以上にこたえました・・・^^;
ねこや、早くも戦線離脱か!!
とりあえず、ねこやもお口直しにパスタやカレーを食べることにしました。
これが意外と美味しくて結構たくさん食べることが出来ましたw

かたや手焙煎女王のTさん!ぶっちぎりの食欲でデザート、軽食共に果敢にアタック!
デザートは完全制覇を果たしました^^;;


f0162381_22155395.jpg

制限時間終了15分前にこれだけのスイーツを平らげて、
ラスト5分で更に軽食を追加し、宣言時間ぎりぎりで完食されました^^;

かたや子ども達は意外とへなちょこで最初の2皿くらいで戦意喪失してしまいました。
でもねこやもスイーツだけだったら2皿が限界だったかもです^^;
お店は少し狭くて料理を取るのに少し行列が出来たりするのですが、
スイーツも軽食類も結構美味しくて大満足でした^^

でも、最後に飲んだコーヒーだけは激マズでした(><)
おしい!
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-24 21:44 | ねこやのつぶやき

ハル、急病


今週に入って三毛猫ハルの様子がおかしいのです。
何度もトイレに行っては、長いこと座り込んでるのです^^;
もしかして、おべんぴ??
・・・という訳ではなくどうやら膀胱炎っぽいです。

「ネコ 何度もトイレに」というキーワードでネット検索すると結構たくさんヒットしてきます。
しかもその内容がコワイし^^;;;
雄猫だったら死に至るとか、「すぐに病院へ!」と緊急性を訴えているサイトもあります。
そんなわけで昨夜は会社から帰ってすぐに近所の動物病院へ連れて行きました。

ネットであれだけ煽られたのにお医者さんはのんびり診察されていました。
まぁトイレが近い以外に異常はなくて、元気だからかもしれませんが・・・
そしてやはり膀胱炎か結石の疑いがあるということで、とりあえずレントゲン検査を受けました。
ネコのレントゲン写真なんて初めて見ました^^;;;

結局石は見つからず、膀胱炎でしょうということで、
その後皮下点滴と注射を受け、1週間分の飲み薬を頂きました。

・・・しめて8080円なり~~(T_T)
鳩山さんはペットも扶養家族として認めてくれないもんやろか・・・

よほど病院での治療が不本意だったようで、昨夜のハルはものすごく機嫌が悪く、
ピッチに八つ当たりしまくっていました^^;;
ちなみに、ネコの膀胱炎について調べると原因がはっきりしないのか
「ストレス性」と書かれていたりします。
確かにネコは神経質な動物ですし、ストレスが病気を引き起こすということも否定はしませんが、
なんでもかんでもストレス性と言われると、不思議な出来事を心霊現象と言うのと
近いものがあるように感じてしまいます。
そんなことを言ったら私の肩や首のコリや、
その上ブラジル/カフェヴィーニョが未だに上手く焙煎出来ないのだって
きっとストレスが原因に違いない!!

そして一夜明けて今日のハルさん。
お薬が効いているようで、今日はトイレの回数も普通通りです^^
ピッチも八つ当たりされずにすんでいるようです・・・
もともとピッチはそんなこと全然気にしないニャンコなのですがw

そして今は私の後ろで二匹どたどたと駆け回っています!
(ちょっと騒がしいっす。。^^;)

f0162381_232426100.jpg
                 ピッチでか!!! まだ7ヶ月なのに・・・
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-21 23:23 | ねこやのつぶやき

オーブン焙煎


今日届いた「生豆屋」さんのメールマガジンに、オーブンで焙煎という記事がありました。
ネット上でいろんな焙煎方法を見てきましたが、オーブンで焙煎というのは新鮮です!
そういえば「おいしいコーヒーの科学」の著者の石脇さんは、かつて電子レンジで
焙煎を試みられた事があるのだとか。。。。
結果はあんましだったようですが^^;;

生豆屋さん曰く、オーブン焙煎は想像以上に良い感じだったそうです。
ただしチャフの処理は焙煎終了後になってしまいます。
それに思ったより時間がかかるようです・・・
260gの生豆を中煎りで30分って結構長いやん!
ガスオーブンを使って30分なので、電気式だったら光熱費が気になるくらい
時間がかかることでしょう・・・
とりあえず久々に実験的で面白いお話しが読めました^^

  ※メールマガジンには画像付詳細説明のURLも掲載されていましたが、
    生豆屋さんのサイトではまだ公開されていませんでした。
    まだ公開されていないものを勝手にリンク貼るのもどうなんだろうと思いましたので、
    この記事には掲載していません。
    もし興味のあるかたはコメントでお知らせください。


ちなみに我が家のオーブンは電子レンジについたオーブン機能だけです。
今はすごく高性能なオーブン機能付電子レンジがありますが、
何だかんだ言ってもガスオーブンがいいな~と思ってしまいます。
更に良くを言うと、映画「魔女の宅急便」に出てきた薪式のオーブンなんて最高です!
料理は熱源が火に近ければ近いほど美味しいような気がします。
図式化するとこんな感じでしょうか・・・

    電気<ガス<炭<薪 (焼き肉の場合。)    

但しねこや自身薪で焼き肉したことがあるかどうかは記憶が定かではありません^^;;
とにかくお菓子を焼いて仕上がりがイマイチの時は、やっぱりガスがいいな~と思ってしまいます。

ところで昨年の冬はムラムラと火鉢が欲しくなったねこやですが、
我が家の環境を考えて泣く泣く断念しました。。。
まぁものすごくまっとうな選択だったわけですが^^;;
今年の冬はというと、「暖話室」という遠赤ヒーターを狙っていたりなんかします!
あとはどこから予算を捻出するかというリアルな問題さえ解決すれば
即導入に踏み切れます^^;;

赤々と燃えている石油ストーブの思い出もたくさんありますし、
それにやっぱりストーブの方が効率よく部屋を暖めることが出来ると思うのですが、
住宅事情や安全面からどうしても導入を見合わせてしまいます・・・

いつかは薪ストーブ!!
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-19 21:30 | コーヒー四方山話

はらドーナッツ


f0162381_2315785.jpg先日久々に河原町まで出たついでに、よく雑誌やブログなんかで見かけるはらドーナッツを買いに行きました^^
お店はいつも行列が・・・と聞いていましたが、本当に行列していました^^;それでも一番ブレーンな「はらドーナッツ」はまだまだ数が充分あります。
ところが、ねこやの前に並んでいた女性はそのはらドーナッツを25ヶもご購入!
きっと私の後ろに並んでいる人達も、声なき声で
「え~~!」とか「まじか!!!」とか叫んでいたことでしょう。
(ちなみにその女性はねこやにぺこりと頭を下げて、
 申し訳なさそうな表情をされていましたw ええ人や!)
でもそのおかげで、ねこやは揚げたてのあつあつドーナッツを
買うことが出来ました^^
あまりにもあつあつで冷めるのがもったいなくて、近くにあったベンチに座ってあっという間に食べてしまいました^^;
いつもながら食べ終わってから写真撮ることを忘れたことに
気が付くねこやです・・・(--)

このはらドーナッツは豆乳を使った甘さ控えめのカラダにやさしいお菓子なのだそうで。
あつあつ出来たてはふわふわしていてあっさりと美味しかったですw
でもでも・・・
個人的にはカラダにやさしくなくても、パン屋さんでよく売っている
がっつりお砂糖が利いていて表面カリカリのドーナッツの方が好きかな~~と。。。
サーターアンダギーみたいなのをもりもり食べるのが好きかな~~と^^;


やっぱりドーナッツとたこ焼きは表面カリカリがポイントかな☆
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-14 23:15 | ねこやのつぶやき

最近まで在庫していたブラジル/セルトン農園が切れてしまったので、
ブラジル/ナチュラル・カフェヴィーニョという豆を仕入れてみました。
セルトンと同じ調子で焙煎したところ、1ハゼまでの時間がやたら長くて、
その後2ハゼがすぐ来てしまいました。
メキシコでもそうだったのですが、1ハゼまでの時間が長すぎると
2ハゼを早く迎えてしまうような印象があります。。。

こういった点は温度計を使っていたら一目瞭然なのだろうとは思うのですが、
どうも手持ちのデジタル温度計が時々アホになるので、ねこやはほとんど使っていません。
これまで「温度計を使っていない」とカミングアウトすると
何となく怒られそう(←誰に?^^;)だったので黙っていたのですが、
ちゃんとしたお店を経営している人でも温度計を使わないで焙煎されている人が
結構おられうようです。
多勢に無勢というわけではありませんが、温度計を使う使わないという1点だけで
焙煎技術が否定されるものではないと個人的には感じています。

但し経験が浅く、技術も未熟なねこやは豆の品種が変わる度に
一番良い焙煎パターンを見つけるまで遠回りしている訳なのです・・・
でもそれはそれで面白い過程だと思うのですけどね~~w

とりあえず、セルトンパターンでダメ!メキシコパターンでもダメ!
まだまだ探り所満載のブラジル/ナチュラル・カフェヴィーニョなのです^^;;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-11 17:29 | 焙煎日記

かなしいおしらせ


数日前から具合の悪くなった、ほるへさんちのちびネコのちび太くん。
昨夜遅くに力つきてしまいました・・・

一昨日の夜には元気にミルクを飲んでくれたと聞いていたので、
何とか乗り切ってくれるかと願っていたのですが、
本当に残念です。

ブログに書くかどうか悩んだのですが、
ねこやもほるへさんちにあやかって、ちび太君とは楽しい時間を過ごさせて
もらいましたので、結局一度も直に見ることはかなわなかったけれども、
ちび太君の小さな命の記録として残しておこうと思いました。


また生まれておいでよ!

f0162381_2251650.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-10 22:52 | ねこやのつぶやき

支援活動というもの


今日、東ティモールの生豆が再入荷しました^^
生豆と一緒にNPO法人ピースウィンズジャパン(PWJ)の東ティモールにおける
支援活動についてのパンフも同封されていました。
そのパンフの中に書き損じの官製はがきの寄付を呼びかける通商「ハガキフ」の
案内もありました。
そういえば毎年年賀状の書き損じが何枚かでるな~
それを郵便局に持っていけば切手と交換してくれるのはわかってるのですが、
めんどくさくて、結局ほったらかしにしています^^;;

このようなほったらかしハガキを換金してPWJの国際支援活動に利用しているのだそうです。
こういうのは何となくレアメタルを連想してしまいます。
ほったらかしたり廃品扱いになっているものの中に微量ずつお宝が潜んでいて、
それらを集めると結構なお宝になるという。
世の中そんなものがきっとたくさんあるのでしょう!

学校関係の知り合いで「エコキャップ運動」をされている人がいます。
「エコキャップ運動」とは、ペットボトルのふた800個分で
子供一人分のポリオワクチンを支援出来るというものらしく、
どうやらお勤め先でそのような取り組みをされているようです。
ああ、それは素晴らしい取り組みだな~と思い、こういう何てこと無いことで
誰かを支援出来るのは良いことだと感じたわけなのですが、
実はこの記事を書く直前にエコキャップ運動について調べたところ、
「エコキャップ運動なんてやる意味があるのか!」と主張する記事に行き当たりました。
この記事の全てを支持していいものなのかはわかりません。
それに実際に善意で支援活動をされている人もいるわけなので、
あえて水を差すような事は言うつもりもないのですが、
でもいわゆるエコ活動とか、支援活動というものは数値的なものに扇動されて
吟味されないまま受け入れられているような印象を受け、
世の中の二面性にぐったりするものを感じました(--)

やっぱり国際支援はそのまんま現金が一番いいのね!
ならば、「ハガキフ」は換金出来るという点で理にかなった活動ですかね^^

ねこや自身は生豆を購入するとき、個人的には国際支援というものを意識して
購入しているわけではありません。
あくまでそのコーヒーが美味しくて好きだからなわけですが、
でもそれが結果として支援に繋がっているのであればやっぱり嬉しいような気がします^^

ちなみに「ハガキフ」はちょこっと検討中。。。。
その前にハガキの整理をしなきゃならないのでw
ねこやは実に片付けが出来ない人間なのです。。。
でも、こういう活動に手を挙げて「やります!」と言おうとすると
何となく恥ずかしい感じがするのは何故なんでしょうね~~^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-07 22:54 | ねこやのつぶやき

ほるへチビネコ


知人Hさんこと、ほるへさんちのチビネコちゃんの写真が届きました^^

f0162381_2165964.jpgちいさ~~い!!
体重185gだそうです。
普段ねこやは一度にだいたい250~270gの生豆を
焙煎していますが、それよりも軽いのです^^;

アタマと背中はキジトラ模様でしょうか?
小さき物の何とか弱く愛おしいことよ!



f0162381_217740.jpg昨日は結構まとまった雨が降りました。
もしもほるへ家に拾われなかったら、
この子はどうなっていたのでしょう。。。
そんなことを考えると、きっとこの子はほるへ家の
一員になるべくして現れたのだと思ったりします^^


大きく、丈夫に育つのだよ!


ところで、ついさっき家の外に出たとき、我が家の門柱の影から
なにやら小さな生き物が一瞬逃げ去るのが見えました。
サイズはハムスターより少し大きいくらい。
茶トラっぽくて、尻尾がネコの半分くらいの長さに見えました。
一瞬子猫じゃないかと思って、あちこち探したのですが見つかりませんでした。
それにあのサイズの子猫があんなに俊敏に動くとは思えず・・・・
一体あの生き物はなんだったのでしょうか^^;;

それともチビネコのことで舞い上がり過ぎて幻でも見たのでしょうか・・・


いや、ちゃうちゃうちゃう・・・^^;;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-10-03 21:07 | ねこやのつぶやき

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe