ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今冬のナゾ


今年の冬は何故かどの時間帯でもガス圧が高め。
去年までは午後9時すぎないと、高いガス圧はのぞめなかったのに。。
おかげでこっちの都合で焙煎する時間を選べるようになったけど、
逆に今までの低さはいったいなに?今年の高さはなに?・・・と^^;

そこでねこやの推理!

   1.これまではガスの供給を押さえ気味にしてても
     それなりに消費量は確保できた。

   2.ところが、昨今のエコブームやらオール電化でガスの消費量が減少

   3.ガスの供給をけちけちしてたら赤字になるやん。

   4.ガス圧あげて消費量をUP!
     ガスのヘビーユーザーにはどんどん消費してもらおう!

   5.その結果ねこやは好きな時間に焙煎できるようになった。


・・・焙煎的にはありがたいけど、日常生活的にはどうよ^^;;;

ま、推理が的を得てるかどうかは別として、
なんせ今年の冬はガス圧が高いっす!
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-27 23:32 | ねこやのつぶやき

わけあり・続編

f0162381_22165597.jpg今日到着しました!
わけありチーズケーキ^^
1袋500g入り。
ねこやは2袋購入したのですが、1袋あたりスティック状のチーズケーキが片方は11本、もう片方は12本入っていました^^
今回も写真はきれいに撮れるんだか撮れないんだかデジカメでお届けします!


f0162381_22181121.jpg1本くらいじゃ物足りないかと思ったら、想像以上にずっしりしていて、しかも濃厚。
個人的にはもう少し酸味が利いているチーズケーキが好きですが、結構おいしいです^^
それに、何故か子供たちと分けて食べたもう1本のチーズケーキの方が酸味が利いていてGood!
でも子供いわく、「わたしが最初に食べた方が酸味が利いてるで~」と。。。
ん??この酸味の違いはなんじゃらほい?

いろんな種類のチーズケーキが混ざってるというよりも、
いろんなロットのチーズケーキが混ざってるというのが正解なのかも。。。

今夜はこのチーズケーキと先日焙煎した東ティモールw
焙煎プロセスを変えてみた東ティモールは、最初はなんだかパンチのない風味だったのですが、
時間がたつにつれてだんだんと深みを増してきて、こっちもGOOD!
でも、やっぱり最初の段階でパンチが少ないというところから、
プロセスは元に戻して、煎りあがりを変えてみることにしました^^;

とりあえず共同購入仲間の間でも評判は上々!
次の「わけあり」は何がええやろ・・・
抹茶スイーツかな~~w
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-24 22:16 | ねこやのつぶやき

ホトケの顔も

f0162381_22444566.jpgまたも本の話。
自分が冒険ノンフィクションにはまるまで知らなかったけど、世の中には「開高健ノンフィクション大賞」なる賞があって、昨年度の受賞作が角幡唯介氏の「空白の五マイル」という作品。
チベットの奥地にツアンポー峡谷とよばれる世界最大の峡谷があって、歴史上何度か足を踏み入れた探検家がおったそうな。
でも残りたった5マイルだけが未踏のまま残されていて、その未踏の地を作者が危険を冒しつつ踏破するという内容。

めちゃめちゃ面白かったですw


冬山の本を続けざまに読んでいたので、逆に谷底でジメジメしてて、
ダニやらウジやらいっぱいの世界が強烈・・・^^;
真の自然ってこんなにも人間を寄せ付けないものなのね~
ちなみに1993年、NHKの企画でツアンポー渓谷を訪れたクルーの中で、
早稲田大のカヌークラブOBの1人が命を落としています。

作者は1998年、2002年、2009年にツアンポー渓谷を訪れて空白の5マイルを踏破します。
この約10年間の間に渓谷にくらす小民族が誰も彼も携帯電話を保有するようになったということが
ホンマは一番の驚異だったりして・・・^^;
携帯電話って人類にとって悪なんだか善なんだか。。。
メールも以下同文(--)

ちなみにグーグル・アースでツアンポー渓谷の写真が見えるです。
でもねこやは検索の仕方がよーわかりません^^;
ググれないねこやです。

ところで作者の角幡(かくはた)さんのブログの書評がすごく面白くて、
最近本選びに悩んだ時の参考にしています^^
「極北で」という400年前の航海日誌をもとにしたという小説が紹介されているのですが、

    文章が非常に美しいので読めるが、ちょっと美しすぎる。
    主人公は越冬した後、アザラシにバイオリンを弾いて涙を流すのだが、
    そんな不気味な奴はこの世にいない。

・・・に爆笑^^

今年の夏頃には雪男探しの本が発売される予定。
ほんで現在は1845年に129人全員が忽然と行方を絶ったフランクリン隊の足跡をたどる
旅に出ているそうな。
いや~~、今後注目の作家さんだにゃ~。

北極探検最大の謎に挑む 冒険家2人、不明隊の消息辿る
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-22 22:49 | コーヒーと読書

写真うつりが悪い

ここ最近、ご自分でも焙煎されてたり、焙煎をしようとされている方々からコメントを
いただくことが何回か続いて、「ああ、ここは焙煎ブログなんだな~」と改めて実感^^;
「コーヒー好きのブログ」じゃなくて「焙煎ブログ」。
そう。ここは焼き屋のブログなのです!(いや、、、もちろんコーヒーは好きですよ^^;)

でも、あんまし焙煎プロセスを詳しく掲載することはないので、
時々「参考にしてます!」と言われて戸惑うねこやではあります^^;
なんで焙煎プロセスを掲載しないかというと、早い話が文章化したり、
データを書いたりするのがめんどくさいだけです(--)

f0162381_17274095.jpgとりあえず焼き屋ブログっぽく、今日の焙煎。

東ティモール/PWJ仕様

ちょいとプロセスを変えてみたところ、仕上がり感がむっくりしてすごく良い感じ!
とにかくむっくり仕上がるとそれなりに満足感があります^^
でも、言うまでもなく実際に試飲してその満足感が地に落ちることは多々あるのですが(--)

ところで、ねこやの持ってるデジカメがイマイチなのか、写真撮ってもこの「むっくり感」が
きちっと写りこんでくれなくてすごい腹立ちます(><)
よそのブログじゃむっくりした写真がUPされてて羨ましいかぎりです!
でも実は写真は真実を写していて、ねこやの「むっくり感」は単なるマボロシだったりして。。。(T_T)

f0162381_17365436.jpgほんでもってお次はタンザニア/アデラAA

焙煎すると弾けてしまう豆が他の品種に比べて多いかな~という印象。
ガス圧が高すぎるのかな、、とは思うものの、
コーヒーそのものは甘味があって良い仕上がりなので、あまりガス圧を落としたくないな~~
とも思うし・・・
甘味を保ちつつ弾けすぎないギリギリのラインを探らないといかんのでしょうね~
ちなみにこの写真も不満足(><))

とにかく、良い写真が撮れないのは焙煎が悪いんじゃなくて、
カメラが悪いのだとわたしゃ信じたい!
でもデジカメを新調するくらいなら、ニューバランスのトレイルウォーキングシューズが欲しいです(--)

ええねん。。。もうちょっと頑張ってこのカメラ使いこなすねん!
(あとは画像ソフトでねつ造写真??^^;)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-19 17:34 | 焙煎日記

わけあり

前から気になりつつも、なかなか手を出さなかった「訳あり」商品!
今日、ついに注文してしまいました! 訳ありチーズケーキ^^
先日娘と同じ商品を見ていて、「一度買ってみようか~」と注文ボタンを押し、
手続きをすすめていたのですが、送料が840円もしてお得感は限りなくゼロに近づいてしまい
断念してしまっていたのです。
で、そのチーズケーキを今日会社の女性たちとの共同購入で、
お昼休みに10袋オーダーしたのですw
1袋500gが多いんだか少ないんだか、チーズケーキ500gで1111円が
高いんだか安いんだか実はびみょ~な所ではあるのですが、
とにかく山盛りのスイーツを買ったということでかなりハイな気分になりました^^
おかげで午後からのシゴトは気もそぞろ~~ 舞い上がりまくり~~

今週はなんやかやと忙しく、だるいわ息詰まるわで何だかパッとしなかったのですが、
たったこれだけでもうウッキウキのニッコニコですw
いや~~。スイーツって偉大ですね~~w
単に私がちょろいだけかもしれないけど・・・・

そういえばちょうど1週間前に、NHKの「クエスタ」と言う番組で
的場浩司がスイーツを熱く語っていました。
スイーツ男子も最近はよくメディアに登場するようになりましたね。

でも、的場浩司ってあんなキャラやったっけ。。。^^;
スイーツ本まで出してるなんて全然知らなかった・・・

f0162381_20594974.jpg

マールブランシュの「ムッシュモンブラン・ジャポン」。
洋酒を使わず、国産の栗だけを使用したマロンクリームは甘すぎずとても美味しいです^^
でも、モンブランって基本的にクリームたっぷりなので、
一切れ食べたら胸焼けしそうになります^^;;;
それにしても、焙煎するようになってから、スイーツ消費量が確実にUPしている我が家です。
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-17 21:02 | ねこやのつぶやき

腰痛探検家

久々に本の話題。

最近小説のチョイスがいまいちぱっとしなくて、
心から満足できる作品になかなか出会えないな~と感じていたところ、
ノンフィクションに異種替え。
「いまだ下山せず」とか「ミニヤコンカ奇跡の生」だとか、
「空へ エヴェレストの悲劇はなぜおきたか」だとか、
いわゆる山岳ものを読みあさる日々が続いておりました^^;

こういう生死に関わるルポを読んでいると、個人の実績やら思想やら高尚な哲学なんか
関係なく、ひたすら情け容赦ない自然の厳しさに畏敬の念を感じたり、
自然を前にする人間の小ささを改めて感じたりします。
そして、自分の日常の些末な諸事が全てちぃ~さいもんに思えてきます。
まぁ、早い話がおもしろいです^^ノンフィクション!

で、山岳とは全く関係なく「腰痛探検家」。
作者の高野秀行氏は早稲田大の探検部出身。
ねこやはつゆほども知りませんでしたが、関西の深夜番組でUMAやら
オカルトやらを掘り下げたおもしろ怪しい番組に出演されていたそうで^^;
f0162381_22265999.jpg

で、この「腰痛探検家」はその題名の通り、作者が体験した強烈な腰痛治療の
あれこれをつづったルポです。
民間療法の怪しさも、西洋医学のええかげんさも、医者に翻弄される当事者の姿も
全てめちゃおもしろかったですw

f0162381_22292395.jpg腰痛体験記としては推理作家の夏樹静子さんが書いた「椅子がこわい」もすごく面白いです。
ねこやはかれこれもう20年近く前にこの本を読んだのですが、
夏樹静子さんの腰痛原因は今となっては割と一般的に知られているものなのですが、当時としては「そんなことがあり得るのか~!」と驚愕したものです。
(ネタばれになるので詳しく書きません~)

げに奥深き腰痛ワールド!

ちなみにねこやも腰痛持ちでしたが、ジョギングするようになってからはほとんど悩まされることはなくなしました^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-15 22:27 | コーヒーと読書

ウィーンの森

「ノルウェイの森」ならず、「ウィーンの森」は17世紀のウィーンのコーヒーハウスをイメージした
UCCコーヒーのカフェのこと。
京都では大丸京都店のスポーツフロアの奥にこっそりとあります^^

このカフェはアレンジコーヒーがウリのようなので、ねこやはその中から
「カフェ・マリアテレジア」をチョイス!(写真矢印)
f0162381_23352398.jpg

このアレンジコーヒーはホイップクリームの乗ったウィンナーコーヒーに
オレンジソースとマーマレードがトッピング(?)されたもので、
日常生活で一番馴染みのないアレンジをチョイスしたのです^^

f0162381_2340188.jpgところが、出てきたコーヒーはどう見ても普通のウィンナー
コーヒー!!
それに写真みたいにホイップクリームがこんもりしてないし~
もしかしてオレンジソースはコーヒーの底に沈んでるのかと思いスプーンですくってみるけれども、どこにも柑橘系の
風味はなく・・・
ええ~~、、お店の人間違ってる??
それとも、こんなものなの???マリアテレジアって。

でも、気の弱いねこやはそれを店員さんに問いただすことができませんでした^^;
(ホンマは値段が同じだったから、まぁええや~!と言う気になっただけ~)
あとでよそのブログに掲載されてる写真を見たら、ちゃんと
オレンジソースがかかっていました。
店員さん、やっぱり間違ったんや(><)


ちなみに店内は自動ピアノの演奏が流れて格調高い雰囲気。
HPで書かれているお店のコンセプト、「コーヒーとケーキとおしゃべりを
楽しむウィーンの伝統的な習慣、“ヤウゼ”スタイル。」の「ヤウゼ」って
一体なにさと思って調べて見たところ、要するに「午後ティー」とか
「3時のおやつ」みたいな習慣らしいです。

でも店内の格調高さとか伝統はそっちのけで、お店の中はやたらにぎやか!
お客さんは比較的年輩のかたが多かったのですが、最近こんなにぎやかなカフェってある??
・・・ってくらいがやがやしてるのです^^;
でもメイド風スタイルの店員さん達は皆すごくにこやかで応対もよくて、
お客さんもくつろいでおしゃべりに興じている様子なので、
逆に最近のカフェが無機質過ぎるのかな・・・と思わなくもなく。

でも、えらいにぎやかでした^^;
町内会の寄り合いなみにw
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-12 23:35 | コーヒー四方山話

hayashiベーカリーラン

f0162381_22514190.jpg恐れ多くもグレゴリー ディプシー ペリウィンクル を購入してしまいました!!
このバックパックは女性用に設計されたもので軽くて身体にすごくフィットして、走ってても全然ぶれたりしません。
ただ一つ、あまりにも身体にフィットするので、背中がだんだんとあつくなります・・・^^;
トレランしてる人たちって、背中あちあちの状態で野山を駆け回っているのね!


f0162381_225703.jpg野山を駆け回らないねこやは、最近発見したパン屋さんへ
お買い物ラン!
この「HAYASHIベーカリー」のドライフルーツの入ったライ麦パンがめちゃ美味しいのです!
メロンパンも絶品です^^
「パン買うためにグレゴリー買ったの?」と刺さないように・・・
へこむから(--)


f0162381_2344286.jpgパン屋さんからは西山がきれいに見える開けた道を走ります。
今日はすこしかすんでいて山々はあまりくっきりみえませんでしたが、夕焼けがきれいでした^^

かくのごとく、へなちょこランを続けているねこやではありますが、今年最初の大会は4月24日の日吉ダムマラソンに決まりました^^
エントリー種目はちび娘と一緒に3km。。。。
やっぱりへなちょこやん!!・・・と言わないように^^;
家族みんなで参加しようと思ったら、一番ちびに誰かがあわさないといけないのですよ!
・・・半ばそれを言い訳にしてなくもないですが^^;
ちなみにねこやパパあんど上の娘は10km参加です。
大会決まるとウキウキします^^



<今日の焙煎>

今日は初めてタンザニア・アデラAAを焙煎!
アデラとグアテマラ・エクセルマウンテンを見比べると
その色の違いが歴然としています。
顔色悪いエクセルに対してアデラは青々としていてピッチピチといった感じw
写真でその違いが見えるでしょうか^^;
う~~~んびみょ~~~
f0162381_23165849.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-05 23:01 | RUN

久々に焙煎機もえ~~

香煎工房さんのKe-2を購入されたチャオッペさん
ブログで焙煎機製造進捗状況がUPされています^^

ええな~~~!!!
めちゃ羨ましいわ~~~!!!

焙煎機ってなんでこんなにも愛おしい機械なんやろ。
シリンダーがパスタ鍋ってあたりが愛おしさ倍率ドン!です。
しかも300gから1kgまで焙煎出来るって・・・ホンマにちょうどええ大きさです^^

うわ~~。カリッカリに焼けるんやろな~~

チャオッペさん、追加情報楽しみにしてまっせ~~^^
ハーフマラソンもがんばってくださいね~~!

f0162381_2153225.jpg
ねこやさんちの300g焙煎機。
まだ我が家にやってきてすぐの写真なので、ボディがきらっきらですw
最近、ワイルドさんのサイトでは冨士珈機のディスカバリーがイチオシなのか、
ちょっと脇に追いやられ気味の300g焙煎機・・・
これもええ機械やねんけどな~~~
これ以上ないくらいシンプルで!
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-02 21:56 | コーヒー四方山話

焼き屋な日々

顔色の悪いグアテマラ/エクセルマウンテン。
2回目の焙煎ではプロセスはまずまずだったのに、
焙煎後日数が経つに従って風味の変化が如実で、えらい酸味が出てきています。
こんな激しい変化はコロンビアで苦労していた頃以来ひさびさ!!
で、先日もっとスローな焙煎を心がけてみたところようやく落ち着いた仕上がりになりました。

そうですか~。焼き方が気に入りませんでしたか~。
申し訳ございません~~!

同じグアテマラでもブルーレイクとはプロセスも仕上がり感も全然違います(><)
いや~。こわいこわい。


エチオピア/イリガチャフェ。
ねこやが在庫していたモノはもう3年以上経過している生豆で、
水分量が随分減少しているようでなかなか上手く焙煎できず、
ほぼねこやの練習豆になってしまいました^^;
でも、残り僅かとなり、先日新しい豆を仕入れました☆

昨日、新しいイリガを旧イリガよりメモリ0.1だけ火力を上げて焙煎してみました。
1ハゼまではまずまず。。。
ところが、1ハゼが終了してから2ハゼが来ない!!来ない!!来ない~~~!!!!
結局普段の3倍以上時間が経過して、ようやく2ハゼが来ました・・・
(ねこや最長記録)
よかった~来てくれないかと思った(T_T)

やっぱり同じ豆でも新旧じゃ全然違うのね。。
ワカモノをなめちゃいかんのね(><)


それ以外にもタンザニア/アデラAAも初モノで、
なんだか、新マメ多数入荷で課題目白押しです・・・^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-01 12:15 | 焙煎日記

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe