ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ラスト・マンデリン

ついに3年越しのマンデリンのラスト焙煎となりました!
マンデリンといえば深煎り・・・というイメージが強かったのですが、
先日購入した村上珈琲さんのマンデリンの焼きが浅くて、フルーティで甘くて、
「ああ、こんなマンデリンもアリなんだ!」と今更ながら思い、
ラストマンデリンは超深煎りと中煎りの2パターンで焼いてみました^^

f0162381_22195778.jpg

深煎りの方は2ハゼが完全に終了するまで焼いてみました。
ここまで引っ張るのは実は初めてでして・・・
なんで今まで引っ張れなかったかというと、単に根性なしだったからです^^;
ものすごく苦い珈琲か、ものすごく焦げ味がしそうで怖かったわけです。はい。
でも、決してそんなことはなく、ええあんばいに仕上がってくれました^^

一方の中煎り。
これはこれでOK!
なんだ、マンデリンて深くなくてもええんやん。

なんかド素人くさい発言なのかもしれないですが、焙煎って豆を選ぶ段階から、
焙煎プロセスや煎り止めのタイミングにしても、あまりにも選択肢が多くて、
「これが一番!」って誰かに言われると、なんとなくそれに追従してしまいそうなところがあります。
でも実際には誰にとって一番か、何がどんな風に一番かなんて一概には言えなくて、
結局のところ自分がどう感じるか・・・というのが大切なのでしょう。きっと。
それでも自分で「この豆はこれで行こう!」と決めてても、ある日ふと
「ほんまにこれでええんやろか・・・」とまさぐり出してエンドレス^^;;
いつもそんな風に悩みつつ、「ワシの珈琲は世界イチや!」とアホみたいにひとりごちってみたりw

まぁ、そんなこんなでだらだらと10kgを消費するのに3年かかったマンデリンがなくなって、
次なににしようかな~と、またまた選択肢の広さに悩んでいます^^;
せっかくだから、またインドネシア産がほしいな~と。


今、悩んでるインドネシア産はこちら!



「バリ アラビカ 神山」

  うわさでは甘くてコクがあるとか。。。
  でもあるサイトには「コロンビアのよう」と書かれていて若干興ざめしてたり。(←コロンビアに失礼^^;)

「マンデリン プロアドミール」 
 
  よそのブログでよく話題に出るプロアドミール。
  わたしゃ単に仲間に入りたいだけか^^;

「マンデリン リントン シリシ」  
     
  いわゆるマンデリンとは異なる風味! ・・・という評価。
  でも、そもそも「いわるゆマンデリン」がよくわかってないねこやです^^;

「ウルトラマンデリン」

  3年ものと同じ品種をリピート。。。


それにしても確実にコーヒー豆の価格がUpしてます。
価格で選択肢が絞られつつある今日この頃です(--)


          
      
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-30 22:47 | 焙煎日記

布団ねこ

ひとつ訂正を・・・

先日の記事でワイルドさんでコピ・ルアックが500g3400円と書きましたが、
正しくは100g3400円です^^;
通常ワイルドさんの生豆の最小単位が500gなもんで勘違いいたしました★
訂正の上、改めて「たかーーーー!!」と言わせて頂きます^^;;


f0162381_10194692.jpgさて、京都では底冷えはしなくなったものの、なかなか春らしい陽気になってくれません。
今朝も寒くて風が強いです。
寒い夜。ネコたちは夜中わたしの布団に集結します。
ピッチは布団の中にもぐりこんできてぬくぬくしています。
ねこが湯たんぽ代わり・・・とよく聞きますが、そんなに温かい感じはしません^^;
むしろ勝手に布団を出たり入ったりするので寒いときがあります。


f0162381_10213120.jpgハルは布団の中に入るのはキライらしく、小さいときから掛け布団の上で眠ります。
しかもたいがいど真ん中を陣取ってくれます(--)
私が寝ているうちに下腹あたりに乗っかってくるようです。
案外重くていつも無意識に寝返りを打って、朝目覚めたらわたしゃいつも隅っこに追いやられています。
でもその隅っこにはピッチが眠っているので、私の睡眠スペースはなんだかせせこましいことになっています(--)


それでも家族からは「ええな~~」といつもうらやましがられてしまいますw
でもネコ的には「おかーさんが一番好きだから、おかあさんの布団!」ということではなく、
多分私が一番寝相が良いから私の布団にやってくるんじゃなかろーかと。。。。
それに、気温が暖かくなってきたら全く見向きもしてくれなくなります(--)
むしろ私が湯たんぽ??

ま、そこがネコなわけですが・・・
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-26 10:26 | どうぶつたち

i-coffeeロースター

生豆本舗さんから届いたメルマガに、なんと電動式焙煎機が紹介されていました。
なんで「なんと」?
・・・いや、なんとなく意外な気がして^^;;

その名もi-coffeeロースター
生豆本舗さんより珈琲問屋さんの方が詳しく紹介されています。
Amazonなんて「おもちゃ」のカテゴリーに掲載されてるし(--)
なんでやねん。。。

この商品、1ヶ月ほど前にワールドビジネスサテライトで紹介されてたようで、
動画付で紹介記事が掲載されています。

紹介記事はこちら→

やっぱり珈琲豆の価格が高騰するから、「自宅で焙煎」ってご家庭が増えるんちゃうか~
という読みでWBSで紹介されたのでしょうか。。。
本体重量6.3kgはねこやが使ってる300g焙煎機とほぼ同等。
本体小さそうなのに、電化製品は重いな~~~

ねこやはかつてNOVO ROAST MASTERにとことん凹まされたことがあるので
電動式焙煎機は無条件でなんだかな~~という気分になってしまうのですが、
1週間の中で一番疲れる木曜日に目の前に「全自動」という文字がちらつくと、
「あ・・・なんかいいかも。。。」なんて浮気心がちらっと沸いたりします^^;;;

ええよな~~!らくちんで!
でも焙煎の楽しさは機械まかせにせんと自分で焼かにゃわからんよ!

でも、誰か買わないかな~。。。うちの妹あたり。
ほんで、ライブで動いてるところ見てみたいな~~
ほんで飲ませてほしいな~~。

あ”~~今日は楽チンしたい!!!

・・・でも、やっぱり火で焼く方がええよw 火で^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-24 22:46 | コーヒー四方山話

ルアックがやってきた!

f0162381_22341042.jpg

インドネシアに出張してた知人からお土産にコピ・ルアックをいただきました^^
コピ・ルアックはジャコウネコの糞から採取された未消化のコーヒー豆。
要するにコーヒーチェリーの精製工程の一部を動物の消化器官で代行してもらった
ということなんだけど、世の中珍味と呼ばれ高級なものは「なんでそんなん口にしようと思ったん?」
と言いたくなるようなモノが多く・・・・・^^;;
日本じゃ某映画で一躍有名になったそうな。。。(見てないけど。)

ちなみに、庶民派のねこやは、もったいなくて、そんな高級豆を焙煎したことありません。^^;

f0162381_22343648.jpg

海外の店頭に並んでいるコーヒー豆に鮮度は期待してなかったのですが、
まるで大納言あずきのような真空状態のコーヒー豆は想像したほど
風味は損なわれていなくて、洋酒のようなギンとした風味が強すぎもせず、
弱すぎもせずちょうどいい塩梅でした^^
もしかすると時間の経過でちょうどいい具合に風味が丸くなったのかもしれないです。
もともと深煎りで強い風味を感じるコーヒーは苦手なのですが、
これくらいならちょうどいいな~と。
ねこやもこれくらいの深煎りを目指そうと思ったりしますw

知人曰く、ルアックはインドネシアでは1杯800円くらいでカフェで飲めるそうですが、
普通のコーヒーが1杯100円程度らしいので、やっぱり高価なコーヒーです。
日本ならいろんな付加価値が加味されて、もっと価格が釣りあがるようで、
とある記事では、「巷では一杯5~6000円」と書かれていたり、
ちょっと値段設定が異常じゃないでしょうか^^;
ちなみに、知人が買ってきてくれたのは、50g日本円で3000円くらいだそうです。
生豆ベースだったらワイルド珈琲さんで500g3400円!
だんだん金銭感覚が麻痺してきて、生豆なら自分でも手の届くような気がしてきました^^;;;

・・と、話題が世知辛い方に行ってしまいました(--)

とにかく、知人には貴重な機会を与えてもらって大感謝!
知人はドリッパーを持ってないので、自宅で1ケあまってた
コーノ式円錐ドリッパーをお礼にあげる約束をしました^^
オプションで、コーノ式ドリッパーでの煎れ方の掲載された本も!

グラウベルの狩野さん著作「休みの日には、コーヒーを淹れよう。」
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-22 22:23 | コーヒー四方山話

いきおい

中学の卒業式も終わって、来週は5年生の娘の修了式。
そして来月早々には入学式。
そして6年の始業式!
なんや式式式式目白押しです^^;

震災以降、重苦しい気分ですごしてきましたが、
徐々に浮上してきています!
テレビも火曜日くらいから深夜番組から少しずつ元のプログラムに戻り始めて、
普段ならやかましいとしか感じないような番組に何だかほっこりした気分になりました。

前から一度行ってみたいと思ってた村上珈琲さんでマンデリンと
クリスタルマウンテンを購入!
村上珈琲さんの珈琲はだいたい100g400円前後という良心的な価格なのですが、
クリスタルマウンテンの830円とブルマン1100円はその中でも群を抜いて高いです。
(相場より安いのかもしれませんが・・・違いのわからないねこや。)
ケチケチのねこやがそんな高級こぉひぃを購入したのは、
まぁ、勢いつけたれ~~ってとこでしょうか^^;

勢い。

勢いといえば、うちのちび娘はあまり美術やら物作りは得意なほうではありません。
私に似て不器用~~(--)
でも、ときどき勢いある作品をつくりますw

今日持ち帰った作品もなんか笑えます^^

f0162381_18313382.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-18 18:46 | ねこやのつぶやき

アオサギ

f0162381_20545112.jpg朝、会社へ出勤する途中、めちゃ至近距離に大きな鳥が!!慌てて携帯カメラで撮影しました^^
でもホンマはもちょっとズームして撮りたかった・・・
ズームして撮れなかったのは鳥が飛び立ってしまったからではなくて、単に自分があたふたしてどんくさかったから^^;;
鳥は悠然と構えてねこやの事など全く無視していましたです。はい。

この鳥は青鷺という種類なのだそうで。
ここらに住む青鷺は人間なんぞへとも思ってないのか、度々至近距離で見かけます^^
今度はもっとええ写真撮るで~~!

鳥といえば「とりぱん」の作者、とりのなんこさん。
東北在住なので、大丈夫かなと思ってモーニング
公式サイトを見たところ、ご本人の無事が掲載されていました!
いや~~よかった^^


あと、「かぼちゃの冒険」の作者、五十嵐大介氏も東北在住のはず。
でも五十嵐氏の情報は得られず・・・
ご本人は携帯も持たない人だし、公式ブログも担当編集者が書いてるものだし、
もともとあまり頻繁に更新されないから、安否はわからず仕舞いです。
連載雑誌のIKKI公式サイトにもなんも書いてないです。
ねこの「かぼちゃ」共々無事であってほしいです。

そんな中、ねこや娘が第一志望の高校に合格しました^^
いや~~!よかったよかった!
これで心おきなく遊びに行けますw (・・・私が)
ちなみに娘は私学の受験日、公立の受験日、公立の合格発表、
これら全てめっちゃ寒い日でした^^;;;
全日程とも雪!!
まぁ、こっちの雪なんて大したこと無いんですけど、
京都でこんだけ雪の日が重なるのは、今年の冬はよほど寒いってことです。

寒いけど、春は近い!
ええことだってきっとある!

でも、入学関係の書類の多さに圧倒されて逃避モードのねこやです^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-16 21:05 | ねこやのつぶやき

そして月曜日

大地震後最初の出勤日!
・・・といっても関西はライフラインも交通機関もいたって通常通り。
ねこやは自転車通勤なので何の問題も無し。
でも、朝からがんがんかかってくる電話も今日はまばらで、
いつも如何に関東以北からの電話が多いかを実感しました。

電話も鳴らずメール件数も少なく。。。
でもそれなりにシゴトは忙しくしていたわけですが、
何となくいつもとは違う静けさに、段々と不安感が膨れあがってきます。

連日のよういテレビで被害状況が報道されてて、
日常の営みが如何に脆いものか改めて思い知らされて、
平常に過ごしていても何となく足下をすくわれそうな不安を感じてしまいます。
そんな不安感やら、平常に過ごしていることの後ろめたさにつけ入るように
アホなチェーンメールが送られてきたり。。。
何かホンマに気持ち悪いです。

だからと言ってウダウダしてても仕方ない!
仕方ないけど、「ABC万博ハーフマラソン2011」のように
あちこちでイベント事が中止になったりしています。
中止せんと、こんな時にこそ人の集まる場所で義援金集めたらええのに!!
過剰に徴収してる参加費を寄付したらええのに!!
そりゃあ被災地の事を考えると遊んだりしてる場合じゃないと思うし、
後ろめたさも罪悪感もあるけれど、ここで元気に盛り上がらな
この先どんどん暗い方暗い方に向かってしまいそうです。

そういえばホンマなら今日はホワイトデイだったんですね~
通常だったらホワイトデイにちなんだちゃら~い特集を
朝のテレビは報道してたんでしょうか。
そんなちゃらいテレビ番組が妙に懐かしく感じられます。

せめてちょっとでも気分を盛り上げようと、コンビニスイーツ&コスタリカ!
1kg購入したコスタリカもこれがラストです。
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-14 21:38 | ねこやのつぶやき

大地震


TVで地震の被害状況を見ていると、こっちがあまりにも普通の生活を送っているので
そのギャップにものすごい違和感を感じてしまいます。
それでも、昨日関東から帰宅予定だった同じ職場の人たちは
完全に帰宅難民になってしまいました。

ニュース映像で津波に流された家屋。
「命があってよかった!」と一命を取り留めたときは誰しもそう感じるわけで、
津波に巻き込まれてなくなった何百人の人のことを考えると
「命があってよかった!」と、本当にその通りだとは思うのですが、
それでも一瞬で自分の財産を消失して、当たり前の日常が捥ぎ取られるという
衝撃は計り知れないものがあります。

とにかく、被災されたかたがたが、一日でも早く安心して眠れる場所に戻れることを
祈らずにはいられません。
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-12 09:48 | ねこやのつぶやき

「吉村 昭」 2本立て

何やかんやと、前回の投稿から随分時間がたったようで、もう3月になっていました!
その間に娘の高校受験も終了。。。
あとは卒業とキョーフの合格発表を待つのみです^^;

コーヒーについて言えば、3年越しのイリガチャフェがとうとう無くなりました!
苦手感ありありでなかなか焙煎しなくて、3年越しになってしまいましたが、
この3年の修行の間にねこやも随分腹が据わって、今年新しく入荷した
イリガチャフェは恐れることなく焙煎しています^^

(でも実はまだ3年越しのマンデリンが・・・・)

最近本を読みまくってるのですが、会社のMさんから借りた吉村昭作
「高熱隧道」「羆嵐」がものすごく面白く・・・w
ねこやの読書感想はいつも「すごく面白い」ばかりなので、
全然本の紹介になってないわけなのですが、これは事細かに解説するのが
めんどくさいのと、せっかく面白い作品を私ごときがとくとくと語って
白けさせてしまうのがイヤだからだったりします。
どっちの作品も実話を丹念に調べて小説化されていて、
淡々とした文章がねこやにすごく合うようで、激しく感情移入することなく
事件の一傍観者として作品に没頭出来ました。

簡単に言うと、「高熱随道」は黒部第3発電所建設にまつわる話。
今の時代にこんなモチベーションで仕事をする人らがおるんやろかと思ったり、
今の技術で同じ工事を行ったらどうなんだろうと思ったり、
どうしても今の価値観と比較してしまいます。
それに300人も犠牲になるような事業が完遂されることも今の時代ではあり得ないと。。。。
恐ろしい時代よと感じながらも、そんな時代があったから今ねこやは
ぬくぬくと暮らせているのだとも思ったりします。

「羆嵐」は北海道の開拓村で1夜で6人が犠牲になったヒグマの被害の話。
獣害について言えば、人間の生活の都合で駆除される動植物を可哀想と感じる反面、
もしも自分ちの床下にクマが住み着いたり、室内にサルが侵入したり、
軒下にスズメバチが巣を作ったら迷うことなく駆除すると思うので、
ちょっと複雑な気分だったりします。

それにしてもヒグマ、コワイっす。。。。
本の表紙絵のヒグマなんて、怖そうだしワルそうだし・・・^^;

f0162381_21404428.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-08 21:47 | コーヒーと読書

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe