ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

困ってるひと

f0162381_2226546.jpg先日読売新聞の夕刊に幼きねこやが夢中になって読んでた「マカロニほうれん荘」に関するコラムが掲載されてました。
あまりに懐かしくて、危うくアマゾンで全9巻大人買いしかけてしまいました^^;(時間の問題か?)
自分自身のお笑い好きの原点は吉本よりも案外ギャグマンガかもしれない。。。と思いつつ、自分が「トシちゃん25歳!」を超えてしまっていることに驚愕してしまいました(--)
作品そのものはやがて衰退してしまって、まこと寂しい終焉を迎えてしまいます。
ギャグマンガ家の寿命の短さを耳にする反面、「笑い」というものが人の心身の状態にいかにプラスに作用するかという話も耳にします。
結局「ニーズに応えるための笑い」には限界があるということなのか・・・
でも、とりあえずこのマンガをリアルタイムに読んでたということがひそかな自慢だったりします^^


f0162381_22373651.jpgさて、現代のねこやがごく最近読んだ作品。
この大野更紗嬢の初作品「困ってるひと」はマンガじゃなくポプラビーチで連載されてたブログが書籍化されたもの。

アマゾンの紹介文から抜粋。

難病女子による、画期的エンタメ闘病記!

ビルマ難民を研究していた大学院生女子が、ある日とつぜん原因不明の難病を発症。自らが「難民」となり、日本社会をサバイブするはめになる。
知性とユーモアがほとばしる、命がけエッセイ!!



アグレッシブな女性がある日突然免疫系の難病に冒され、
1年もの間病院をたらいまわしになり、9ヶ月に及ぶ入院生活での
拷問かと思うような検査。治療の過程で昏睡状態に陥ったり、
カラダの一部を損失したりと、ともすれば重苦しい闘病生活を
コミカルに描いています。
あまりに面白くて即効完読してしまいましたw
そしてその面白さの中に行政や医療、福祉の問題点についてがっちりと表現されています。

あ~珍しく長めに感想書いてるぞ!ねこやは^^;;;

なんといって良いやら、、とにかく読んでんか~~
社会を見る目が少し変わると思うし。
それに多少のことにへこたれないようになると思うしw

ポプラビーチに掲載されてるブログでもいいから~~
コーヒー飲むのも忘れるくらい夢中になりまっせ~~

現在都内某所で一人暮らししている大野更紗氏。
どうか無事この節電の夏を乗り切ってください!!
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-29 22:29 | コーヒーと読書

LOW発進

昨日知人から「ねこやは今も時々お店だしてるの?」と聞かれました。
実はこの質問は一番イタイとこ突いた質問です^^;
何故なら今年はまだ1回も手作り市に出店してなくて、
オーダーを受けた時と自宅用しか焙煎してないからです。
十日市が屋外イベントになったため出店出来なくなったということもありますが、
自家発電機買ったりレンタルしてでも屋外で出店しようという気持ちに
どうしてもならないのです。

どうしてそんな気持ちにならないか。。。
というのをあれこれ考察して書いては消し、書いては消しを繰り返しましたが
言い訳にすぎないので、つらつら書くのはやめます^^;;
一体何のため、誰のため言い訳を考えてしまうのかというと
結局自分自身のためにすぎないんですよね~
別に自分自身を無理矢理納得させても仕方ないので、
「ねこやさん、お店出してるの?」というイタイテーマについては
しばし棚上げすることにします^^


さて、棚上げ状態とは言え暑い日でも焙煎しています^^
今朝焙煎しようと思ったらガス圧が低かったので、今日は「ガス圧が低いときの焙煎」
をテーマに焼いてみることにしました。
この「ガス圧が低いとき焙煎」はねこや的には結構切実なテーマでして。。。
自宅周辺に集合住宅が多いからか、真冬なんぞはこっちの都合の良い時間に
ガス圧が低いということは多々あることなのです。

で、ルワンダ低め焙煎のプロセスを検討して、いざ焙煎!
・・・と思ったら、準備している間になんとガス圧が高くなってるしーーーー!
そうなると何だか低め焙煎するのが勿体ない気持ちになってしまいますw
この「勿体ない!」が低め焙煎の研究が進まない理由だったりします^^;

でもでも、今日はぐぐっと我慢!!
想定したプロセスで割りと良い焙煎ができました^^
でもホンマの結果は飲んでからなんですけどね。(--)
プロセスはあくまでプロセス。
結果は豆が教えてくれます。(試飲は明日以降)

f0162381_11462826.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-25 11:42 | 焙煎日記

京都の夏


毎年祇園祭の頃になると京都は夏らしい暑さが一気に到来するのですが、
今年はなんだかやたら早く「ザ・夏!」な暑さになっています。
祇園祭になると今よりも6度くらいUPするんや~~
と考えると、アタマが溶けたソフトクリームみたいになります(--)

そんなこんなで、焼き屋にとって辛い季節がやってきたわけです!
湿度は高いわ、暑いわ暑いわ暑いわ(><)

普段アイスコーヒーは飲まないのですが、今日はさすがにアイス作りました。
コロンビア・ミルキーセレクト。
今日は冷たいコロンビアが美味しいわ~~~

節電の夏といわれていて、ねこや宅もグリーンカーテンを作るべく、
窓際に朝顔を植えました。
巷ではグリーンカーテンといえばゴーヤみたいで、
ホームセンターに行くとゴーヤとプランターとネットがセットで販売していたりします。
葉っぱが大きくてグリーンカーテンに向いてるらしいです。
かたや朝顔はゴーヤに比べたらちょっと格下。。。。
ゴーヤも良いかもと思ったけれど、もしもゴーヤだらけにになったらどうしよう。
そんなにゴーヤばっかり食べられへん!と思ってしまいました^^;はい。

畑すると、どうしても「採れすぎたらどうしよう!」という捕らぬ狸の皮算用をしてしまいます。
でも、過去の経験で食べれるモノを育てて、
「採れすぎて困った!」という経験は皆無です^^;;


  この季節、歩くムートンのハルと全身黒ずくめのピッチは見るからに暑苦しく・・・・^^;
f0162381_2143445.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-23 21:44 | コーヒー四方山話
先週末の風邪のなごりで、味覚がイマイチ。。。。
コーヒー飲んでもなんか変な感じがします。
(注;決してコーヒーそのものが変なわけではありません^^;)
食欲もちょっと落ちてます。
落ちてるといっても、普段通りの量を食べてるんですけどね^^;
なんというか、もりもり食べれないんですよ!もりもりと!

そんな病み上がりのねこやに会社の人がおもむろに本をくれました。
その題名が、、

「自分がイヤだ!」と思ったら読む本

なんじゃそれ^^;
わたしゃどんだけ辛気くさい顔しててん!!

こういう感じの書物はまず手を出さないねこやなのですが、
何だかずずずいと渡してくれたので、とりあえず冒頭だけ読みました。
要約すると、人は他人を軸に生きていて、「自分」というものがない。
それはつまり「自身」がないということであり、だから「自信」がないのだということ。
でも、新しい自分なんて求めなくていいんだよ~~
今自分の中にあるものをじっくり育てたらいいんだよ~~

・・・そんな感じ。

ダメでええやん。ダメでもええから出来ることをしよう!

・・・・そんな感じ。

個人的には気持ち的に楽に生きるためのフレーズは人それぞれだと思うので、
特に感想はナシ!


だけど、だけど、、、

焙煎、ダメでええやん。 ダメでもええから焼ける豆を焼こう~~

なんて言葉に変換したら、焙煎そのものがなんか面白くもなんともないもののように
イメージが変わってしまうのはなぜ^^;
こういうフレーズは精神論に留めておくのがええのかも。。。


f0162381_21282322.jpg落ちてるときはやっぱりお笑いか格闘!
「チョコレート・ファイター」のジー・ジャーはええよ~。
可愛いし、強いし、アクションすごいし!
特別出演の阿部寛も笑かしてくれるし^^
どっちの要素もあってGOOD!

実は娘2人の内1人は格闘家にしたかった・・
(無理ですわ^^;)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-21 21:22 | ねこやのつぶやき

ちでじか


ども!
先週後半から風邪でややばてておりました^^;
風邪らしい風邪をひいたのはここ数年ぶりです。
最近あまり走れてないからかな~~
梅雨が明けたらゆるめにRUNを再開しようと思う今日この頃です。

この週末、ねこや邸もようやく地デジTVに入れ替えました。
チューナーでええんちゃうのと思いつつ、やっぱり液晶、薄型TVはいいですね^^
ネコが前足で「がーー!」とかしないか心配ですけど^^;;

で、昨日BSデジタルチャンネルを見てたら、ちょうどハワイコナにバニラフレーバーを
つけるとことが映っていました。
私はてっきり焙煎工程でバニラフレーバーをつけるもんだと思ってたら、
その工場ではミルしたハワイコナにバニラエッセンスが加えられていました。
ねこやはフレーバーコーヒーは町屋を改装したハワイアンカフェの
Very Berry Cafeというところで一度だけ飲んだきりです。
当時の感想は「う~~ん。紅茶みたい?」でしょうか^^;
フレーバーコーヒーの好き嫌いはともかく、
ハワイはええな~~~!特に気候が!
地殻変動で日本はいつかハワイの辺りに移動するという説を聞いたことがあります。

あと何万年先やねん・・・(--)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-19 18:59 | ねこやのつぶやき

ざれごと

ワイルドさんの「店長のひとこと」欄に久しぶりに300g焙煎機のことが書かれていました。
キレがよく日持ちよく、味の再現のしやすい新しい焙煎方法の動画をアップしたそうです。
「新しい焙煎」と聞くとドキドキします。
興味津々な反面、今までの自分の焙煎方法と全く違ってたら
どうしようという気持ちもあるからです^^;;

挑戦する気持ちは持ち続けたいものの、
新しいことに挑戦すると「これまでの経験」といった拠り所が
あてにならないものに感じられて、自分自身がぶれてしまうこわさもあります。

でも結局の所は「いい焙煎が出来たかどうか」。
ただ、それだけなんですけどね!
美味しく焼けるかどうかを前に、自分が蓄積した経験なんぞ
「へ」みたいなもんですわ。

おっと!お上品なねこやにあるまじき言葉遣い^^;


<余談>

f0162381_12384013.jpg「曲がれ!スプーン」の本広克行監督の映画「UDON」。
面白くて、当然うどんが食べたくなる映画。
そんなわけで丸亀製麺所でぶっかけ食べてきました^^

しっかし、香川って製麺所がたくさんあるんやね~~~

でもDVDジャケット写真のうどんはあんまし
美味しくなさそう・・・・
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-12 12:42 | コーヒー四方山話

初収穫

f0162381_22195947.jpg

しょぼかったねこやの畑も梅雨入りする頃にはそれなりに成長してきました^^
鼻ちょうちん大だったトマトや茄子も、こんなもん鼻からぶら下げてたらえらいこっちゃ!
・・・という大きさに。
茄子は先日1本だけ収穫して食べました。
ねこやパパ&ちび娘は、スーパーで購入した茄子と明らかに違うと言ってました。
市販茄子は皮がかたいとのこと。。。
同じ畑を借りてるおじーさんの話では、茄子は2株もあれば秋までに
50ケくらい収穫できるのだとか!
う~~ん。この夏は茄子祭りやな^^

f0162381_22285337.jpgその他インゲンやとうもろこしも順調に成長中。
でもニンジンだけがほとんど発芽してくれなくて、
ニンジンエリアだけ荒涼としています。。。
(写真では荒涼地帯はカット)
畑のおじーさん曰く、ここは土が粘土質なのでニンジンに向かないのだとか。
同じ畑でニンジンを立派に育ててる人はそれなりに土を改良したりしてるのね!
「土質はなんでもOK!」というイメージの永田農法。
粘土質は例外なのか・・・・^^;

知人から「コーヒー栽培したら?」と言われること
しばしば・・・・ 日本じゃ徳之島で栽培されてます 。
でも京都は無理でしょ~~~^^;
夏暑いのはともかく、冬は北海道の人が「寒い!」というくらい寒いので!

[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-10 22:32 | 畑しごと

タイチー

 
今日は久々に帰宅後ジョギングしました^^
久しぶりだったので、たかだか1.5km程度です。
ここんとこ平日は忙しく、休日は雨だったりどよ~んと疲れてたりで
なかなか走れなかったので、ほんまに久しぶりのジョギングですw
でも、走れない間はほぼ毎日なんちゃって~な太極拳を続けてました。
この太極拳。腰割りに近いポーズが多くて足腰の筋力は落ちてませんでした。

でも、やっぱり効率よく汗をかこうと思うとジョギングやね!
なんかスカーっとしましたわ!
晩ごはんももりもり食べました^^
焙煎だってがんがん焼きましたw

太極拳について言えば、実はさほど知識はありません。
(漫画家のたかぎなおこさんが5~6年続けてるというのを知ってる程度^^;)
Amazonで本やDVDを検索しても、ヨガみたいに女性ターゲットなものは少ないです。
(まぁ、ねこやを「女性」カテゴリーに入れた場合の話ですけどね^^;)
でも、ヨガみたいに寝ころんだり座ったり起きあがったりといった大変さがないのが
続いている要素かな~という気がします。
あと、所々で垣間見られる格闘のポーズがやっぱり魅惑的です^^

DVDを見ながらやってると結構ポーズが決まってるような錯覚に陥ってしまいます・・・
DVDナシでやってみたり、ちょっと自分の姿を鏡なんかで見てみると
途端に現実に引き戻されてしまいます(--)
実はジョギングの時もそうだったりします!
自分ではさわやかに軽やかに走ってるつもりでも、
ガラス戸なんかに写る自分の姿を見ると、
ただのどんくさいおばはんがそこにいます。。。。




   余談

   ねこや自身、ヨガをたしなんだ時期があったのですが、
   (講習に参加したことも2度ばかし・・・)
   それが根付かなかったのは、ポーズが結構ハードなのと
   何よりも格闘の要素がゼロだったからかな~と。。。

   結局格闘ですかぃ・・・(--)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-07 23:27 | RUN

コーヒーカス1%

今朝の読売新聞の記事 「コーヒーかす燃やし、発電に利用…住友金属」
早い話がコーヒーの抽出カスを火力発電に利用するというもの。
ええことや~ん。
でも1%って少な!

ねこやも毎日珈琲を飲むので抽出カスを毎日産み続けていて、
それらはほとんど捨てています。
園芸の肥料になるやら脱臭剤にするやら活用法はあると思うけど、
需要よりも供給の方が多いです^^;
そんなわけでびみょ~~~に罪悪感を感じつつ毎日捨てています。
(でも実はそれほど罪悪感ないかも。。。)
自治体がやってる天ぷら油の回収みたいにコーヒーカスが回収される日が
やってくるのでしょうか・・・


ところで記事の中でひとつ、よーわからん所があります。

      ↓この部分。

  「だが、コーヒーかすは植物がCO2を吸収して作り出す有機物なので、
   燃やしても大気中のCO2の総量は増えない。」


よーわからんので、現役理数系女子高生のねこ娘に聞いてみました。

  ねこ娘
  「石炭はCだから酸素(O2)と結合してCO2(二酸化炭素)を増やすことになるけど、
   コーヒーカスはCO2のかたまりだからそこにO2が結合することはないから
   CO2は増えないってことちゃうか~~」

  ねこや
  「でも、ほんだら何でコーヒーカスが燃えるの?CO2のかたまりに火がつくの?」

  ねこ娘
  「まわりの空気と結合して燃えるんちゃう。」

  ねこや
  「まわりの空気と結合するんやったらCO2は出るやん?なんで総量が変わらへんの???」

  ねこ娘
  (しばし新聞記事を熟読)

  ねこや
  「あ、もしかしてコーヒーカスに残ってる油で燃えるんやろか。。。」

  ねこ娘
  「え~と、つまり99%石炭を使ってるってところがポイントで、コーヒーカスはあくまで
   燃焼の手伝いをしてるねん。」

  ねこや
  「ああ!もしかすると混合させてるってとこがポイントかな!」

  ねこ娘
  「そーそー。  つまりコーヒーカスが石炭の&%SWFw2qw¥gsag・・・・」
  (以降の解説はねこや自身がもや~~んとした理解なので書けません・・・^^;)


ちなみにねこ娘曰く、「これはあくまで私の推論やで」と。。。
でも正しいようなわかったような、、、あ”~~!手を伸ばしてるけど
掴めない何かのようや!!

まぁ、つまりは石炭をたった1%でも減らせるだけで石炭オンリーよりも
CO2が減るってことねw 
・・・って最初から記事にそう書いてるやん!!

1%か~~~。
たった1%でも偉大な1%なのね・・・
数字的にはもちょっと欲張りたいような気もするけど^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-06-02 20:56 | ねこやのつぶやき

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe