ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

貧血対策でコーヒー摂取を控えて早1週間。。
そろそろ鉄剤による軽いじんましんと、カフェインの禁断症状が出始めてきました(><)

さて、先日妹と鞍馬まで行って来ました^^
詳細は妹がブログで書くんじゃないかと思うので省略!
でもやたら電車にのる1日でしたw

JR
京阪電車
叡山電車
鞍馬ケーブルカー
叡山電車
(一乗寺で途中下車)
再び叡山電車
京阪電車
地下鉄
JR

・・・・・・・・

普段、自転車で1時間圏内をうろうろしてるだけのねこやにあるまじき移動距離!
ちなみに叡山電車は1日乗車券を利用しました^^
実は京阪+叡山電車という1日乗車券もあるので
予定のある方はご注意ください^^;;;

さて、鞍馬から山道を通って貴船に出て、
貴船ギャラリーでお茶しました。

f0162381_225765.jpg

ねこやはチーズケーキ&アイスコーヒー

f0162381_22572956.jpg

ねこや妹はバナナとコーヒーのケーキ&アイスコーヒー
コーヒーは昔懐かし喫茶のアイスコーヒーの味がしました^^


<おまけ>

題名の「ちゃらい履き物で山歩き」とは、
鞍馬行って思いつきで山歩きをしたもんで、
履き物がトングサンダルだったということです^^;
サンダルでもまぁ大丈夫でしたが、やっぱり足下がおぼつかず、
景色なんぞを楽しむ余裕もなく。。。。
きっとそれの延長線上に富士山を見てふら~~っと登っちゃうような人が
いるんだろうな~とやや反省^^;;
やっぱり買います。トレッキング用シューズ!
でも携帯電話も買い換えたい(><)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-29 22:59 | 登りたいのは山々

ヘモグロビン値

ねこやは鉄欠乏性貧血持ちです。
貧血って、イメージ的にはかよわい女性って感じですが、
かよわいかどうか微妙なねこやに拘わらず、貧血持ちの女性には多いです。
そんなわけでここ数年鉄剤を飲み続けてるわけですが、
ねこやは鉄剤を飲み続けるとじんましんが出てしまうので、
飲んだり止めたり量を減らしたり増やしたりと、割りといい加減です^^;

同じく貧血持ちの知人Kさん。
最近貧血治療を始められたのですが、お医者さんから
今のKさんの状態は「富士山のてっぺんでジョギングしてるようなもの」
と、実に判りやすい説明を受けたようです^^
そのお医者さん、ランナーなんやろか。。。。

ねこやもいい加減な薬の飲み方とは言えずっと飲み続けているので
それなりにヘモグロビン値が回復してるんじゃないかと思ってたのですが、
今年は最低値の8.5をマーク!
ヘモグロビン値11以下だと貧血よ~~と一般的には言われるようですが、
昨年の9.7よりも更にダウンしてました^^;;
どうりで最近時々「ぐわん!」と一瞬気が遠くなってたわけだ!
単に疲れてるだけだろうとスルーしてたのですが、
それなりに身体が「貧血やで~~」と訴えてたわけです^^;

さて、そんなわけでもちょっとマジメに貧血治療を行おうと決意。
鉄分を多く含む食品やらお茶やらいろいろあるようですが、
普段の食事で何とかするレベルではないようなので、
何とかジンマシンを避けつつデイリーに服用を続けようと思います。

そこでこれまでの反省点と改善案を考察してみました^^

1. 飲み方がいい加減 → 毎日朝晩適量を飲む
2. 飲む時間がいい加減 → 毎日朝晩の食後に飲む
  (これまでは気が付いた時に飲んでました^^;)
3. 服用前後30分、カフェインを摂らない → 前後3時間に変更
4. 服用後ビタミンCを摂る → オレンジジュースを飲む
 

3についてはカフェインが鉄分の吸収を妨げるから一般的には
前後30分と言われています。
でも、30分で胃の中のモノがホンマに吸収されるのか??
・・・という純粋な疑問があるのでいきなり3時間にUP!
ま、一応目標と言うことで^^;

お陰でコーヒーを飲めるのが昼前後だけとなってしまいました(--)
これはかなり辛いです(><)
4のビタミンCを摂る(オレンジジュースを飲む)は鉄分の吸収を促す意味もありますが、
ほとんどはコーヒー飲めない腹いせだったりします^^;

そんなわけで我が家は最近毎日オレンジジュースを常備してます^^
3種類ほど飲み比べて、同じ100%でも商品によって違いがあるもんやな~と実感。


   ミニッツメイド:         うすい
   セブンイレブンオリジナル: 濃さはちょうど良いけどやや酸っぱい!
   サークルKオリジナル:   今のところ一番おいしい

この先どんどん飲み比べていく予定です。
コーヒー制限される腹いせに(--)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-25 19:49 | ねこやのつぶやき

久々タンザニア

今日は久々にタンザニア・アデラAAを焙煎。
記録によるとタンザニアの焙煎は5月22日以来!
えらい長いことご無沙汰していました^^;

たぶん、ねこやはコーヒー豆の中ではタンザニアが一番好きです。
タンザニア=キリマン。
キリマンと言えばコーヒーの代名詞のひとつなので、
えらいベタな感じがしなくもないです^^;
(肉マン=551の蓬莱と同じくらいなベタ感)

そろそろこのアデラAAも在庫が切れそうなので、以前仕入れていた
ウンゴロゴロを仕入れたいところです!
でも数ヶ月前にワイルドさんが「近々入荷します」と掲示されてたのに
未だに販売されていないのは、輸入したものの品質がイマイチと判断されたのかもしれません。

もしもウンゴロゴロが手に入らないのなら、次はどのタンザニアにしようかな。。。。

でも、品薄感が否めない今年のタンザニア・・・
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-22 22:19 | 焙煎日記

インドア三昧

連休中は2冊本を読んで映画を2作品見るという極めて
インドアな生活を送ってすごしました^^
だって暑いねんもん!!!
ちなみにねこやは自宅で映画を見るときが一番ゆっくりコーヒーを飲めます。
普段は「さぁ、コーヒーでも飲んで一休み!」のつもりでコーヒーを淹れても
なんやかんや動き回ったり用事をしたりと、「ながらコーヒー」になってしまいます。
逆に読書の時はコーヒーそっちのけで本に集中してしまいます^^;

で、連休に読んだ見た作品をざくっと紹介!

f0162381_2119159.jpg北林一光氏の「ファントムピークス」
長野県安曇野で主婦が遭難した後、若い女性の行方不明事件が
相次ぐという話。
題名が半ばネタばれで「山にはなんかおるらしい」のだけど、「なんかおるらしい」作品はたくさんあるので、きょうびそれが宇宙人だろうがオバケだろうがアリゲーターだろうがさほど驚くことはない。
で、その「なんか」の正体が中盤にわかるんだけど、それ自体にどうというオドロキもなく・・・
でもこの作品はその正体がわかった中盤以降がものすごく面白い!
それと自然との共生というテーマを自然保護の立場と獣害に悩む農民の立場とをガチンコでぶつけて、その両方の主張を偏ることなく揺らぎなく描いてるところが素晴らしいです。
まぁ、読んで!面白いし^^


f0162381_21462916.jpgで、おつぎがジェイムズ・P・ホーガンの「星を継ぐもの」。
この作品はねこやが高校生の時に既に創元推理文庫から単行本で出版されていて、その頃からずーっと気になりつつも「ハードSF]という宣伝文句に腰が引けてしまって今まで手にしなかった作品。
最近本屋さんでやたら平置きされていて、コミックまで出版されてて、もしかして映画化でもするんやろか~と思い遂に読むことにしたのです。(ちなみに現在で86版)
「月面で発見された宇宙服を着た死体は調査の結果5万年前に死亡していた。」
ねこやの知識と想像力が追いつかない部分はあるものの、考古学的な側面とサイエンスの側面がミックスになっててデラ面白い作品でした^^

この作品はスピルバーグが映画化権を持ってるとか持ってないとか・・・
映画見たらがっかりするような気はするものの、フルカラーで見たいという気持ちもすごいあります!

ちなみに作中、「DNA鑑定」が出てこない点とロシアが「ソビエト」のままというところに、
ああこの作品は古いんだな~と思わせるものの、作者の描く未来像はファンタジー的ではなく
テクノロジーに裏打ちされた予想図で、これぞ真のSFよ!と思わせるものがありました^^

クリーチャーやらエスパーが出てくる世界って、SFちゃうし。
メルヘンやし(--)


※ここまで書いて力尽きました。 映画2本は下記の通り。

 「彼女が消えた浜辺」 「オーロラの彼方へ」
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-19 21:32 | コーヒーと読書

It's too late 

今年は春から初夏にかけてあまり走ってなかったということもあって、
夏に向けての体力作りがどーやら不十分なようです^^;
遅ればせながら最近になって土日の朝は少しでも走るようにしているのですが、
走って心地よい疲労感を感じるものの、灼熱の昼間をむかえると
暑さが身体にのしかかってきます。
のっしーーーとな!
そして心地よい疲労感が別の疲労物質へと変化してしまいます・・・
やっぱり体力作りは日頃からの貯蓄が必要なわけです(--)

暑いといえば、今年暑さ対策で植えたアサガオ。
どうやら種まきが遅かったようで、未だにネットに蔓を巻き付けるほど
成長していません。
6月中頃種まきじゃダメなのか~~!!!
今暑い京都。今日暑い京都。
グリーンカーテンになるのは、お盆過ぎじゃなかろーか・・・・
ちなみに、種まきアサガオとは別に苗で購入した宿根の沖縄アサガオの「ちゅらブルー」。
こちらは苗で購入したということもあって、順調に蔓を伸ばしています。
ただし、残念なことに蔓の方向がネットの両端に別れてしまっていて、
ボーリングで言えばスプリットみたいな状態?^^;
まぁいいんですけどね!好きなように育ってくれたら(--)
しかし、「ちゅらブルー」って、戦隊ヒーローもんのような品名ですな~
「琉球戦隊」みたいな~

さて、今夜は宵山の京都。
あまりにも暑くて人が多くて、とても四条界隈に行こうという気分にならないですが、
やっぱりこの季節、録音でもいいので祇園囃子を聞きたいと感じてしまいます^^
そんなわけで、観光客だらけの京都駅でちょこっとだけ祇園祭の
雰囲気を味わってきました。
ゆかたの人も多かったです。
ゆかたはかわいいな~~~~。
どんだけ窮屈で暑苦しいとわかってても、ゆかたを見ると涼やかに感じてしまいます。
ねこやは、3着持ってます。
内1着は高校時代に買ってもらったもの。
残りは社会人になって自分で買ったもの。(←1度も着てない。)

これから「ちご餅」食べて、しみじみと祇園祭気分にひたります^^
f0162381_2101456.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-16 21:03 | ねこやのつぶやき

夏が終われば。。。。

日曜日。
ちび娘と京都駅に出かける用事があるので、ちょっと足を伸ばして
山科にあるガルーダコーヒーさんに行ってみようかな~と。
でも極めて出不精、遠征ぎらいのねこや。
とりあえず「やってきた電車が京都駅止まりじゃなくて、米原行きとかだったら
ガルーダさんに行こう!」と運を天に任せることにしました。

・・・・が、自宅から最寄りの駅にたどり着くまでに早くも断念(--)
暑すぎますねん!真夏の京都!!
山科駅で下車してから10分15分歩くことを考えると
スライムになってしまいそうです^^;


そんなわけで、夏が終われば行ってみたい自家焙煎屋特集!!

★ くだんの ガルーダコーヒー
  雑誌などでよく取り上げられているようで、ネット販売でお忙しいのか、
  しばらくお店は日曜日しか開店していないそうです。

★ 自家焙煎 王田珈琲専門店
  手回し焙煎機を使用されているそうです。
  リンクでは店内の様子が写真撮影されていますが、食べログのレビューを読んでると
  「写真撮影おことわり!」と言われるようです。
  ちょっとこわいかも。。。でも興味津々^^

★ カフェ・ドゥ・ガウディ
 ずっと前からそのお店を知りつつもなかなか足を運べない出不精者。。。
 関西で一番美味しいと言いきる人がいる割りには
 メディアにもあまり取り上げられていない印象。

そして、もう1件。ここが真打ち!

実はお店の名前も場所も憶えてなくて、ネットでなんぼ探しても見つからないお店^^;;
たぶん、太秦あたり?
そのお店に訪れた人のブログでは
「価格が100g250円とえらく安い!」
「後からお店に電話してお店の豆はスペシャリティなのか聞いてみたところ、
 スペシャリティってなんぞや?といった感じだった」

・・・というような事が書かれていました。(そのブログが見つからない!!!)

記事の印象では職人気質なご主人ではなく、
田舎で民家の軒先で自分ちの畑で採れた野菜を売ってるような
そんなのんびりして高齢なイメージ。
何よりもスペシャリティを知らないという浦島状態に惹かれるものがあります^^

しかし、、、あ”~~~お店が見つからない!!
もう一台のPCの履歴を漁るしかないのか!!!

もし見つかったらまたここでお知らせします^^

ただし、お店に行くのは秋になってからね。
暑いし(--)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-11 22:53 | コーヒー四方山話

アンストッパブル

f0162381_22492763.jpg日曜日はここ3週間ほど借りっぱなしだった「アンストッパブル」をようやく鑑賞!
人口密集地へ暴走する化学薬品満載の無人列車を機関士2名がなんとかする話。
(なんとかって・・・もうちょっと表現しようがありそーな・・・・)
この映画は「街を破壊してやるぜ!ムハハ~!」というテロリストが出るわけではなく、人為的なミスで機関車が暴走してしまったという設定。
そんなわけで、主人公はテロリストと戦い~の、暴走列車を止め~の、美人さんとラブってみたりとてんこ盛りな活躍をするわけではないです。
だけども、「現場のミスは現場がフォローするぜ!」みたいに、シンプルな日常の中にも大なり小なりカラダ張ってがんばってる人がおるんや!幹部はもっと現場の声に耳を傾けろ!といった感じで後味スッキリな映画でした^^

もし「爆裂改造焙煎機!」みたいな映画があったら見たいかも。見たいかも。。。
(でもきっと興行的にはアウト^^;)



f0162381_231115.jpgねこやはテツではありませんが、列車関係でもうひとつ。
原作:綾辻 行人、漫画:佐々木倫子で「月館の殺人」という鉄道サスペンス漫画。
読みながら楽しく鉄道基礎知識、豆知識を習得できます。

・・・ん?別にテツ知識なんていらん?

じゃあ純粋に漫画としてお楽しみください。
佐々木倫子の持ち味の地味な笑いをお楽しみください^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-04 22:50 | コーヒーと映画

LOW発進 その後

先日ガス圧低め設定で焙煎したルワンダ。
良い具合に酸味が残って、フルーティーな甘みでなかなかええ感じ!!
ところが、香りがなんかびみょ~~(--)
HIGHで焼いてた時と明らかに香りの出方が違うのです。
何ていっていいのか。。。あおっぽい? 
(×あほっぽい)
豆の状態でも、ミルしたときも、ドリップ後の豆カスの香りも
全部なんかびみょ~~
コーヒーそのものは悪くないねんけどな~~

まだコーヒーの飲めないちび娘から「コーヒーってどこが美味しいの?」
・・・と聞かれました。
「どこが」と聞かれて丁寧に答えようと言葉に変換すると
どんどん実際のそれから遠のく気がするのと、飲めない子供に
どんだけ美味しいを説いてもきっとわかってはもらえないです。
まぁ、うどんに七味が平気になるように、いずれちび娘も
普通にコーヒーが飲める日がやってくるのでしょう!
でもコーヒーの美味しさを考えたときねこや的には香りの占める部分は大変大きく、
「香りが悪くて美味しいコーヒー」というのはちょっと想像できなかったりします。
そんなわけで今回のLOW発進ルワンダは想像外の産物。
ある意味奇跡のコーヒーなわけです!

早い話が失敗っちゅうことですけどね・・・^^;

逆に「香りが良くてイマイチコーヒー」はしょっちゅうお目にかかっています。はい(--)
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-07-02 12:38 | 焙煎日記

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe