ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

怪談づきあい

昨年から引き続き怪談ものばっかり読んでるねこや。
「ホラー」じゃなくて「怪談」ね^^
ここんとこ、言葉に対するこだわりあるのでヨロシク!

あれこれ読んでると徐々に自分の嗜好性が見えてきたり、
別の方向に興味が引っ張られたりします。
ねこやは実話系ばかり読んでるけど、いわゆる霊能者が怪異を解釈して
先祖がどーの、供養がどーというような内容はパス。
怪談はあくまで何かよくわからなかったり、気のせいかな~とか
もしかしたらこうじゃないかな~と、体験者もすっきりしない。
読んだ方も嘘か誠かなんとも言えないようなんが好き。
何故なら、怪異というのはあくまで個人レベルの意識に残るか残らないかと言った
微妙な体験がほとんどだから。

ただ「怪談」と表現するとものすごく怪しくて、実際そういう書物を寄せ集めると
ドン引きするくらい怪しいです^^;
でもこれを「民俗学」と表現するとなにやら違ったものになってくるから
言葉の持つ力というのはバカに出来ないです。
ねこやは現在民俗学に興味が・・・というと高尚な感じするけど、
やっぱり私の場合は「怪談」ですかねw
そんなこんなで読んだ本のなかから怪談導入本といえるようなものを少しご紹介。

f0162381_19515637.jpg加門七海氏の「心霊づきあい 11人の作法」
著者自身いわゆる「視える」人で、同じように「視える」はそれをどんな風に感じて、どんな風に日常をおくってるのかを集めたインタビュー集。
全く霊感ゼロのねこやは「視える」人ってどんな風にみえるんやろという好奇心から読んだ本。
普通の人が同じ映画を見て受け止め方が様々なのと同じく、「視える」人の感じ方、対処のしかたは千差万別!
そりゃあ人間の個性と同じく当たり前っちゃあ当たり前だけど、とても新鮮やった。
インタビューの中から見えてくるのは、「怪異」を語る人々の世界がものすごく豊かだということ。
だもんで、「視える」「感じる」世界の豊かさにすっかり魅せられてしまったわけです。はい^^
現代民話として怪談を集めてる松谷みよ子さんは、作品内では唯一怪異体験のない人。
でも、人々の怪異を素直に耳を傾ける姿に、またまた人間的な豊かさを感じるのでした。



f0162381_21285666.jpgもひとつは工藤美代子氏の「もしもノンフィクション作家がお化けに出会ったら 」。
笹川良一伝といった硬派なノンフィクション作家が綴った日常の怪談集。
怪談とはいえ、これは作者と家族の個人史で、子供時代に始まって、障害のある兄との関係や、大人になって結婚して離婚して、また再婚して、そして親を看取ってと、誰しもたどる当たり前の日常に怪異というものがこれまた当たり前のように寄り添っているという感じでしょうか。
工藤氏は先の「心霊づきあい」でもインタビューを受けてるけど、ご本人は霊能だとかスピリチュアルを仕事にしてる人には懐疑的で、「せっかくそこにいるのに、祓うのってなんか可哀想」という感性は何となく共感を呼ぶものがあります。



・・・とまぁ、正直言ってねこやもええ年して、怪談につきあってくれる友人もおらず、
あからさまに「怪談好き!」って言うのは妙に恥ずかしいモノがあったりします^^;;
大人ってつまんないね!
でも、ホンマに豊かなんすよ。怪談の世界。

そして日本人は意外とそういうモノを当たり前のように受け入れるだけの
民族的、精神的な土壌があるということを知るにつれ、徐々に興味の方向性は
神仏やら民話やら古代史へと拡がるのでした。

くしくも今年は古事記編纂1300年!

いつか読むか!古事記、日本書紀!
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-30 20:01 | コーヒーと読書

ああ、ポイント・・・

新しい豆に挑戦中のねこやですが、実は手持ちスタンダード豆も
そろそろ品薄になってきています。
しかもどれもこれも同じくらいのタイミングで在庫減少中!!
これはやばい!

そんなわけで先日から生豆を購入しようと物色中なわけですが、
いざ買うとなると、いろいろ思惑がからんできます。
スタンダードの補充も必要だけど、あの豆もこの豆も興味あるし。。。
でもあの豆この豆を増やしてマラウイみたいに
なかなかOK出せなかったらどうするさ^^;;

更にねこやを悩ませる要因が!
ポイントが1800円分くらい溜まっているのです!
これを使わない手はない!
ならばせっかくだから普段買わないような高級豆に手をだそうか。。。
でもぶっちゃけ、高級豆は1800円のポイント使っても高いねん(--)

こんな調子で年明けからさんざん悩み続けてきましたが、
ついに先程スタンダード豆と新入り豆を各1種購入しました^^;;;
ひとつはエチオピア/シダモ
もうひとつはくだんの神山w

でも確かエチオピア産はもうしばらくしたら新しい豆が入荷するんちゃうか~
と思ってたはず。。。
あらら、もう買っちゃったよ!
悩みすぎたらわけわからんくなります^^;;


で、結局今回はポイントを使わず、さらにプールすることにしました。
なんかワイルドカード出すみたいでもったいないねんもん(--)

そうさ、わたしは京都人! どうせしぶちんさ~~!
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-27 12:59 | コーヒー四方山話

大寒波到来


先日仕入れたマラウィ。
実はまだ人様に飲んでもらえる焙煎ができてません^^;
どうも、いらんツボにはまってしまったようです。
こんなんはかつてのコロンビア・スプレモとブラジル・カフェヴィーニィ以来です。
(↑いつって、3年前くらい。。5kgまるまる使ってやっと満足できるようになったという^^;)

いや、単に好みの問題なのかもしれん!
ちゃんと焼けてるのに、自分の中でピンとくるモンがないだけかもしれんです。
数ある豆種のすべてが自分に合うとは限らないので、
いきなり大量に買うのはやっぱり要注意(><)
でも、たくさん買うほうがお徳だしな~~~

とりあえずはもうちょっとまさぐってみようと思います。
でもこれ以上ドツボにはまったら、まともに風味評価できなくなるかもしれないので、
ちょっとの間離れてみるのもアリかもしれないですw


それにしても寒いっす(--)
明日は最高気温3度らしいです。ひえ~~~~
こんなに寒いのに上の娘は学校のスキー合宿中!
かつてはねこやも毎年スキーに行ってました^^
吹雪いてる中、がんがん滑りながら(ただし万年ボーゲン・・・)
スキーヤーというのはきっとアタマがどっかおかしいに違いないと思ったものです。
感覚的には暴風雨の中遊んでるのとニアリーイコール!

そんなスキーも今や高年齢の人のレジャーになってるらしく、
最近20代のスキー人口は減少しているそうです。
今は山ヤの方が若い人が多いんですかね~~
大阪でも樹氷見れるる山があるらしく、老若男女たくさんの人が来るそうです。

いずれにしても、さぶいです(><)
バーゲンシーズンなので、コロンビアとかパタゴニアのダウンを買おうかと思いつつ、
どうもダウンは亀っぽいと思って毎年断念してしまいます^^;;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-25 22:59 | ねこやのつぶやき

まぼろしの・・・

昨日は休みを取って羽束師免許センターで免許の更新をしてきました。
平日だからとなめてたら、受付は長蛇の列!
建物の外まで人が並んでいました^^;
比較的暖かい日でよかったです・・・

人の列は長くとも、ベルトコンベア式に各窓口での手続きはさくさくと終了し、
11時前には新しい免許が交付されました。
(優良ドライバーなので、講習時間が短いのですよ^^おほほ)←くるま、運転してない
講習を終えてロビーに降りていくと、人気のなくなったロビーには
煎れたてのコーヒーの香りが漂っていました。
午前の受付業務を終了して、職員さんたちがやれやれとコーヒーを煎れたのでしょう。
羽束師免許センターでは恐らく毎日この時間帯はコーヒータイムなんでしょうな~
ええかおり・・・

f0162381_12573386.jpg昨日はお天気もよかったので、そのままプチサイクリングで向日神社まで足を伸ばしました。
歴史の古い神社で明治神宮のモデルになったそうです。
ひじょーにローカルな神社と思ってたら、その来歴を聞いてびっくらすることがしばしば^^;

このあと、駅前のカフェで飲んだコーヒーは「インドネシアの幻のコーヒー!ゴットマウンテン!」だとか。。
よう考えたら「神山」やね^^;
英語で言われたら別モノかと思いますやん(><)
しかもアホなことに、今記事かいてて気が付いたのでした・・・


[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-19 13:02 | ねこやのつぶやき

イエメン産モカる

どもご無沙汰しております。
お正月三が日を過ぎた後、夫婦でがっつり風邪を引いて寝込んでしまいました^^;
先週の3連休はほとんど闘病生活にあけくれた毎日で、一時は味覚嗅覚とも
完全にマヒしてしまいました。
お陰さまで今は回復してます。
ご飯が美味しいのって何てしあわせ!
コーヒーが美味しいのって何てしあわせ!

さて、ある焙煎仲間のご好意で最近いろんな種類のコーヒーを
ご相伴させて頂いています^^
自分ではそんなにたくさんのコーヒー豆を焙煎したことがないので、
ホンマに良い刺激になります。

イエメン産のモカも初体験させてもらいましたw
イエメン産モカは口に含んだ瞬間に「仏!」という文字が頭に浮かびました。
それがどういう意味なのかあまり気にせんといてくださいね^^;
自分でもようわかりませんので。。。。
「仏!」の次には「こういうのをバランスが取れたコーヒーって言うんだろうな~」と感じました。
バランスが取れてて重厚で。。
際立った個性はなくて単品で自己完結してる印象でしょうか。
・・・これってコーヒーの風味としてちゃんと伝わる文章なんやろか?^^;;;

ところで世間で言う「モカブレンド」とはイエメン産モカを指してモカブレンドって言ってるでしょうね~
ねこやはこれまでエチオピアモカばっかり焼いてたので、
モカといえばエチオピア!みたいな所があったけど、世間的にはこれは
間違った認識なんやろうね~^^;きっと。
たまにブログのコメントで「参考にさせてもらっています」って書いてくださるかたがいるけど、
ねこやを参考にせん方が絶対いいよ~
もう完全にフリーダムだし、知識だの経験だの言えるレベルのものじゃないしね^^;;
自分の好きなものを好きなように焼いて、好きなように学んで、好きなように表現してるだけやし。

さて、今年で5年目を迎えるねこや珈琲。
活動はどこまでも小規模だけど、今年はいろんな豆を焼いてみようと思ってます^^
少量多品種仕入れて、あれこれ面白い焙煎してみたいと思います。

多少高価な豆も焼いてみたいかも。。。
ただし、お財布の許す範囲でね^^; 


<おまけ>

f0162381_22561371.jpg写真左側はブラジル・イバイリ。
めっちゃ小さい豆で、まるでポン菓子です!
(写真右側は一般的なサイズの豆)
焙煎してこんだけ小さい粒だったら、生豆はホンマに米粒大やなかろうかと思ってしまいます^^;
これが生育不良じゃないんだから植物の世界は多様やわ~~
ねこやの畑でラディッシュ大にしか育ってくれない小カブ・・・
これは生育不良ですね(--)はい。
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-15 22:56 | コーヒー四方山話
新年早々仕入れた生豆はマラウィ・AAゲイシャ・チャニア
初のゲイシャ種!
でもご庶民価格のゲイシャ種^^;
ゲイシャでもピンきりなのね。。。今さらこんなん言うのもなんだけど。

「ゲイシャ?芸者?」・・・とだれしも突っ込みたくなるところ。
ゲイシャ種のウンチクについてはめんどくさいので省略しますが、
パナマのエスメラルダ農園のゲイシャなんざぁ、目が飛び出るような価格でして^^;;
通常ワイルドさんのご庶民生豆は500gで900円前後に対して、
パナマ産ゲイシャは半分の250gで3590円!!
でも売り切れてるんですね~~~^^;みなさん太っ腹ですね~~~~

ちなみにねこやは「ゲイシャ」と初めて聞いたときは、中南米の日系移民が
ふるさと日本のことを思ってつけた名前なんやと半ば本気で思ってました。
よしんばそんなことがあったとしても「芸者」とは付けんやろ。。ふつう・・・(--)

ねこやは過去に2回だけ高級ゲイシャを飲んだ経験があります。(パナマ産&コスタリカ産)
いずれもフローラルなコーヒーとは思えないような風味でした。
特にねこやパは大絶賛です!
今回のご庶民ゲイシャ。
高級ゲイシャほどすごいものは期待していないものの、
その片鱗でも感じられるようなものでしょうか!
だって、、同じゲイシャ仲間だもん。

で、さっそく昨晩焙煎したものを今朝飲んで見ました^^

はたして、その風味は!!!!

・・・・・・

・・・・・・ま、初回焙煎やしね^^;;

もうちょっとまさぐってみます。。。


f0162381_17454611.jpgおまけ

この記事を書くにあたって、ゲイシャでネット検かけてたところ、自家焙煎屋さんやらカフェのサイトで「芸者」と書かれてるところがちらほら。。。
これはシャレなんやろね^^;; 
ああ。。またいらん心配をしてしまってる!
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-07 16:00 | 焙煎日記

750g焙煎機

ありがたいことに年明け早々からコーヒーの注文があり、
ここ数日焙煎の日々でした^^
その合間に自宅用にも焙煎!
タンザニア・ウンゴロゴロ フルシティロースト
昨年は「いつものウンゴロじゃない!(ねねちゃん風)」と、ぶひぶひ文句言ってたのですが、
年明けて改めて焼いてみたら、あれ?美味しいやん!
煎り止めのタイミングをつかめたのか、
なんか吹っ切れたのか、
それとも何かの作用でウンゴロが美味しく変貌したのかは不明^^;
いやいや、腕よ腕!

そんなことよりも、年始に驚いたこと。

ワイルドコーヒーさんが750g焙煎機を3月頃発売されるそうです!
排気装置、ダンパー、ガス圧計、サイクロン等、フル装備!
お値段が気になるところですが、750という中途半端さも気になるところです^^;
ねこやが持ってる300g焙煎機だと、1kgの注文では5回焙煎しています。
750g焙煎機で焼き上がりの重量が600gとしても、
2回焙煎しておつりがくるのか~~~!

・・・でもね、ここ1年間は手作り市に出店してなくて、一ヶ月に2kgほどの注文を
こなしてる程度なので、今の300gで充分なんよね~~
確かに焙煎回数は多くなるけど、小回りきくし、ロスも少なくてすむし。
でも最近300g焙煎機を購入した人にとっては複雑なものあるんちゃうかな~
余計なお世話と言われそうやけど^^;;

とりあえず3月の発表が待ち遠しいです^^

f0162381_13274426.jpg
                             飛び猫
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-05 13:00 | 焙煎日記

謹賀新年

f0162381_17113480.jpg


       明けましておめでとうございます!
       今年も宜しくお願い申しあげます。

       新年早々飛行船見ました^^
       これは春から幸先よろしいようで!

       今日はこれから早速焙煎です。
       今年もがんばる焼き屋です^^

[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-01 17:10 | ねこやのつぶやき

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe