ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

京の響

京都駅周辺でタダでコーヒーが飲めるスポット。

※イオンモール京都内 KALDI COFFEE FARM

 実は記事を書くまでコーヒー屋さんという認識がなく、輸入食品店やと思ってました。
 お店入り口で店員さんが試飲用コーヒーをふるまってくれます^^
 お店の場所が吹き抜けのエスカレーターのすぐそばなので、
 2階3階まで良い香りが立ち上ってきます。
 ただ、残念なのはコーヒーに有無を言わせずミルク&砂糖がはいってます(><)
 店員さん、鮮やかな手つきでコーヒ、ミルク、砂糖をインして、
 くるくるーとマドラーでかき混ぜて並んでるお客さんに手渡されます。
 残念ではあるのですが、香りに惹かれてついつい受け取ってしまうんよね~

※伊勢丹京都店内 UCCカフェメルカード

 店頭で店員さんがイチオシコーヒーを試飲させてくれます^^
 このお店では先日購入した豆がなななんと「粉」だったとい不幸な出来事があって
 それ以来避けて通っていたのですが、先週土曜日は香りに惹かれてついつい・・・
 「京の響」というハワイコナブレンドを試飲させてもらいました。
 試飲コーヒーはうすい!うすいけど、店員さん淹れるの上手!おいし!
 思わず豆買ってしまいました^^;;(今度はちゃんと豆!)
 そして豆を袋詰めしてもらってる間には雲南コーヒーを試飲させてもらいました。
 この雲南コーヒー、なんかのコンテストに入賞したやら書かれていました。(←ちゃんと読んでない^^;)
 ちょっと個性強い感じかな~

ちなみに「京の響」は知人のHさんにもプレゼント!
Hさんからはねこやのコーヒー豆も注文もらってたので、
コーヒー持参で更にコーヒー豆をプレゼントという、なんやら芸のない手土産になりました^^;;
「京の響」はHさんホームメイドのチーズパウンドケーキと一緒によばれました。
ケーキ激うま!!


f0162381_12541414.jpg


 
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-28 12:34 | コーヒー四方山話

最近、順調にオーダー頂いているおかげか、
はたまたは自宅の消費量が多いためか、
生豆がまんべんなく少なくなってきています^^;
今すぐなくなるほどじゃないけど、切れだしたら一度に
たくさんの種類が切れてしまいそうです。。。

5kgは意外と少ないんです。

だからと言って10kgまとめ買いすると、
キャパの問題とマニーの問題が!!^^;;

生豆注文するときはいろいろ悩ましい要素満載ですわ!ほんまに。。。(--)
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-23 13:00 | コーヒー四方山話

キャパ小さいんです


週末にかけていくつかオーダーが重なってなんやかやと忙しいねこや。
ホンマ、ありがたいことです^^
ところが、ちび娘が今さら卒業式用の服を試着しだして、(卒業式は明日じゃ!)
服が背丈に合わないだの、胴回りがキツイだの、
焙煎中になんだかんだ茶々をいれてくるもんだから、、

だーーー!!!失敗したじゃないか!!!

ねこやの焙煎機は小さくて焙煎できる量も少なく、
更に焙煎できる時間も限られてると言うのに(T_T)
(ちなみに今日は諸事情で1回しか焙煎できないので、
 ひじょーに貴重な焙煎タイムだったのね~~)

まぁ、卒業式も一生に一回のことだし
大事にしてやらんといかんのですけどね(T_T)
服だってもっと早くに見てやってたらよかったんやけどね。

でもね~~。。。頼むし焙煎中は声かけんといてね~~
あんましいろんなこと同時に考えられへんし。
おだやか~~な気持ちで焙煎せんと、
ものすんごいコーヒーに仕上がりそうだし^^;;

ちなみに今日の失敗豆は自宅で消費しますです(--)

なんかいろんな意味で徒労感が・・・・ぐったり。
明日また焼きなおしますです(T_T)
明日は明鏡止水のごとく!!
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-21 22:03 | 焙煎日記

珈琲供養塔


週末にかけて鯨統一郎の「新・世界の七不思議」と「新・日本の七不思議」を一気読みして
さすがに読みづかれてしまった。。。。
これらも前回紹介した「邪馬台国はどこですか?」と同じ登場人物の歴史考証もの。

歴史ものといえば、週末に「ミケランジェロの暗号」見ました。
ホロコーストを題材にした作品はどちらかというと避けてるねこや。。
(紛争物全版避けてるけど・・・^^;)
でもこの作品は珍しく悲惨な描写は少なく、割と気楽に楽しめました。
105分という短い時間に綺麗に収まってました。
でも「ミケランジェロの暗号」って邦題はちょっと違うんちゃう~と。。。
「ダビンチコード」を連想させる題名はちょっと紛らわしいっす!

さて話戻って、鯨統一郎の「新・日本の七不思議」の中で登場人物が高野山に行く話しがあるのですが、
その中にコーヒーカップの形をしたUCC上島珈琲供養塔なるものが描写されてました。
グーグルで画像を検索したら簡単に出てきます。
樹木そのものじゃなくコーヒー豆に対しては「供養」という概念はあんまし沸いてこないのですが、
「すべての食材にいただきます!」というトリコのセリフがアタマをよぎりました。(なんちゃって~)

それとも、コーヒー栽培やら生産にかかわって何らかの理由で命を落とした人たちへの供養?

でも、とあるサイトでお坊さん曰く、「企業の広告塔みたいなもんですわ!」とありました^^;;
こんな聖域で広告せんといてんか~~!
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-18 19:15 | コーヒーと読書

邪馬台国はどこですか?

年末からオカルト本にはまってたねこやで、加門七海の作品(フィクションを除く)を
全部読んだあとは、あれこれ百物語系の実話系を読み漁り、
松谷みよ子氏の民話系にも食指を伸ばしたりしてたけど、
ここにきて飽きてしまいました^^;;;;
飽きた一番の理由は、事例の羅列ばかりで考察がないから!
別に「先祖の怨念」でも「隣人の嫉妬」でも「妖怪のしわざ」でもなんでもええから、
「この現象はこれが原因ちゃうやろか」を想像してほしい。
なんでもかんでも理由付けできるもんじゃなかろーが、
「こんな不思議なことがあるんだよ~~」だけで終わるものを大量に読むと
段々欲求不満になってきました^^;;

わしはその先が知りたいんだーーー!!
立花 隆の「臨死体験」みたいに突っ込んでほしいねん!!

そういった意味では、けっして科学的ではないけど加門七海氏の作品は
自身の考察が交えてて面白いし、霊能者へのインタビュー集やら霊感のある一般人への
インタビュー集やら神社仏閣LOVE話など切り口も面白いと思う。

さて、一つのジャンルに飽きてしまうと、読書欲が満たされなくて
これまた辛いものがあります。
こういうときは本屋さんに行ってもどの本も読む気がしないし。。。
でも今回は幸いなことに比較的早く面白い本が見つかりました^^

f0162381_22411368.jpg鯨統一郎氏の「邪馬台国はどこですか?」
この学研の小学生向け教材のような題名。。。
内容はバーに集う3名の歴史ミステリーバトル。
題名の通り邪馬台国がどこにあるかという考察やら、ブッダはホンマ悟りを開いたのかとか、聖徳太子は実在の人物かといったお題目でウンチクを語りつくす短編集。
ねこやは正直言って歴史は苦手やけど、すごく面白いです^^
登場人物がステレオタイプといえなくもないけど、なんとなくアイザック・アシモフの「黒後家蜘蛛の会」に通じるものがなきにしもあらず。
ちなみに「黒後家蜘蛛の会」も謎解き短編集。
こちらも面白いけど、一度に何冊も読むとこれまた飽きてくるので要注意・・・(--)

つーか、わたし飽きやすすぎ・・・
実は焙煎続いてること自体が奇跡みたいなもんでして・・・^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-14 22:54 | コーヒーと映画

河よりも長くゆるやかに


先週と今週で今月のご注文分はほぼ焙煎終了!
今月始まったばかりやのに、はや!
(だいたいみんなのサイクルが同じなんよね~w)
みなさま、いつもホンマに有り難うございます^^
おかげで細々ながらも焙煎屋として活動を続けさせてもらっています。

先日テレビで「いきものがかり」のインタビューを見てたとき、
彼らがアルフィーの高見沢から「長くバンドを続ける秘訣は”ゆるさ”だよ」という
アドバイスをもらったというエピソードがありました。
全然ジャンルは違うけど、まぁ自分にも当てはまるかな~と^^;
毎日なんやかやと忙しいので、「副業」といえるくらいの活動なんてとてもできまへん。
「焙煎屋」としてこれでええのかという後ろめたさみたいなもんが無きにしもあらずですが、
小難しいこと考えたら焼くことそのものが苦痛になりそうです。

これでいいのだ!

さて、水筒にコーヒー入れるとまずくなるとよく聞きます。
確かに水筒コーヒーでは味の善し悪しするのは難しいな~と思うのですが、
時々水筒がめっちゃ「うまー!」な時もあります。
そういうコーヒーはどんな飲み方しても文句なく「うまー!」なんじゃなかろうかとw

久々に自宅用に焼いた「メキシコ/マヤビニック」がうまー!なわけでして。。。w
職場のデスクでひとり悶絶しとりましたとさ^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-09 12:51 | 焙煎日記

さやあかね

最近自宅でゆっくりブログを更新する間がありません。。。
別に忙しいわけじゃなくで、単に子供にPCを占拠されているからですが^^;
そんなわけで、携帯から投稿出来るように設定してみたところ、
文章書くのがめんどくさい上に、投稿したものがエラーで返信メールが届いて、
もうムキ~~~!となってしまいました。
二度と携帯では投稿なぞするものか!
携帯でブログするくらいなら、ブログなんぞやめてしまえ!
・・・というくらいのキレっぷりでございました^^;;

さて、そんなわけで昼休みを利用してさくっと投稿。

(・・・とそのとき、某男性社員の「うちの子供の写真見て見て」攻撃が!! しばし中断。。。。)

f0162381_1249427.jpg先日日曜日にようやくタネ芋を植えました。
「さやあかね」という品種らしいです。
ほくほくらしいです。あまあまらしいです。
でもホンマは「アンデス」という品種が欲しかったのですが、近所のホームセンターには置いていませんでした。
野菜の種なんぞを物色してると思いますが、簡単に「大根」とか「にんじん」とかひとまとめに称しているものの品種の多いこと多いこと!!
コーヒー豆選ぶ時も悩みに悩みますが、野菜類もいつも悩みに悩んでます^^;

タネ芋は半分~1/4にカットして植えます。
全部で8ケ植えたので、もしひとつに10ヶの芋がそだったら
6月頃には80ヶの芋を収穫することになります。

それが多いんだかどうなんだか、今のねこやにはとんと見当もつきません(--)
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-06 12:50 | 畑しごと

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe