ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コーヒー器具 ( 23 ) タグの人気記事

皆様ご無沙汰しております^^;
気がついたら4月も後半にさしかかっておりました。
ブログネタにと思って撮ったあんな写真。こんな写真。
ブログネタになると思ってたあんなネタ。こんなネタ。
全て劣化してしまいました(--)

そんなグズグズな生活を送る中、先日赴任先のシンガポールから
一時帰国した後輩からベトナム式コーヒードリッパーをもらいました。
使い方が今ひとつわからないので、とりあえずネット検索中です。
あと、ベトナムのTrungNguyen(チュングエン) コーヒーも一緒にもらいました。


f0162381_8494077.jpg毎日これを使ってコーヒー飲んでる後輩に質問。

「やっぱり、スキムミルク入れたほうがええの?」
「入れたほうがいいですね。 濃いし。」

・・・期待と不安が入り混じります^^;;

どもありがとうございます!
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-04-21 08:40 | コーヒー四方山話

名付けって難しい

ご無沙汰しております。
がんばってファイチを飲み続けております^^

先日、ワイルドさんの「みんなの声」コーナーで、
新型300g焙煎機のスペックを質問するというナイスなかたがおられて、
かなり詳しく新型焙煎機の情報が掲載されています。

新型焙煎機は450gまで焙煎可能とか・・・
もう500g焙煎機ですな。こりゃ。
焙煎機の名称を考案中だそうで、
「みなさんから良い名称があれば、お聞きしたいと思います。」
・・・と書かれていました。

ねこやならなんとつけるやろ・・・

前回の新型マシーンがナナハンやったし、バイカー向けネーミングがええんやろか。
550gまで焙煎できるんやったら、「ゴハン」って言うねんけどな~。
バイクと全然関係ないけど・・・

候補は「1ポンド焙煎機」だそうですが、ポンドと聞くとどうもお金の方を
連想してしまって、「145円で買えるの!」などと
ありえない妄想を抱いてしまいます^^;

名付けって難しいね~
自分の屋号もさんざん悩んだし。
夢枕獏の「陰陽師」の中で、「名前というのは一種の「呪」である」と書かれてて、
ああ~なるほどな~と思ってしまいました。
名前がつけられた途端に「縛り」が出来てしまうわけですから。

せっかくなので良い「呪」をかけてあげませう!
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-03-19 12:51 | コーヒー四方山話

新しい300g焙煎機


ワイルド珈琲さんのサイトで、新しい300g焙煎機の製作状況が公開されています。
スペックが良いですね。。。
カセットコンロ仕様ですか!
HONDAのカセット式耕耘機みたいですね・・・

ねこやが従来機の300g焙煎機を購入して早5年。くらい。
その間にいろいろマイナーチェンジされてきましたが、
当然マイナーチェンジするたびに良いものに生まれ変わっているので
なにげにへこみます^^;;
そして今回のモデルチェンジ!
ひじょーにへこむものがあります(--)

 <ココロのつぶやき>

  ダンパーなしでいバーター制御ですか~
  どんなんか全然想像つかないっす~~
  サイクロンついてますか~~
  豆温度計も排気温度計もついてますか~~ 
  このスペックって、Discovery意識してますかね~~


まぁ、いいんですけどね!
ワタクシは従来型の焙煎機をこよなく愛しておりますので。
ものすごくシンプルなスペックで、外付けのデジタル温度計は
ぼけぼけで、1年以内に使用しなくなったけど、そんなこたぁいいんですよ(><)
それにね。
道具じゃないんですよ。きっと。たぶん。。。
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-02-26 12:54 | コーヒー四方山話
ねこやのお得意さまのひとり、Sさんが最近全自動コーヒーメーカーをご購入!
これまではミル済の豆をお渡ししてたのですが、
今年から豆のままでOKとなりました^^
ひじょーに喜ばしいことですw
挽きたてのコーヒーを飲んでもらえるということだけでなく、
一度に大量の焼きたての豆をミルするという「ああもったいない!!」感からも
開放されるというか、ひと手間減ってありがたいというか・・・^^;;
Sさんにどんなコーヒーメーカーかお聞きしたところ、
「ちょっと贅沢しちゃいました」と。

ちょっと贅沢の全自動コーヒーメーカー。。。妄想が膨らみます。

ねこやの実家でもコーヒーメーカー使ってますが、ミルは手回し。
単純にドリップするだけの、ひじょーにシンプルでお手頃価格の機械です。
自分がコーヒーメーカー使ってなくて、さほど興味もなかったので、
Sさんの「ちょっと贅沢」発言までコーヒーメーカーをじっくり調べることが
なかったのですが、今やいろんな多機能なコーヒーメーカーがあるもんですね~!
前回ちょろっと話題にしたエスプレッソもご自宅で簡単に楽しめるようで。
ミルクフォーマーもついてるようで。
ああ、メンテナンスが大変そうです。。。

あとは、焙煎工程も追加されたらカンペキですな!

この多機能ぶりは炊飯器を彷彿とするものがあるのですが、
そういえば炊飯器も精米機能はないですね。
やっぱりオールインワンは難しいのでしょうか。

ちなみにねこやはやっぱりハンドドリップ。
電気機器は見てて楽しいし飽きないんだけど、
やっぱり有線で場所を取るのが困りものです。

電動じゃないけど、パヴォーニ社のエスプレッソマシン
フォルムが魅惑的!
飲めないくせに、メカ的に欲しいと思ってしまうという・・・
コンパクトボディなのに、総重量はねこやの焙煎機とさほど差がないと知ってびっくり!

f0162381_1144347.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2013-02-16 09:16 | コーヒー四方山話

750g焙煎機

ありがたいことに年明け早々からコーヒーの注文があり、
ここ数日焙煎の日々でした^^
その合間に自宅用にも焙煎!
タンザニア・ウンゴロゴロ フルシティロースト
昨年は「いつものウンゴロじゃない!(ねねちゃん風)」と、ぶひぶひ文句言ってたのですが、
年明けて改めて焼いてみたら、あれ?美味しいやん!
煎り止めのタイミングをつかめたのか、
なんか吹っ切れたのか、
それとも何かの作用でウンゴロが美味しく変貌したのかは不明^^;
いやいや、腕よ腕!

そんなことよりも、年始に驚いたこと。

ワイルドコーヒーさんが750g焙煎機を3月頃発売されるそうです!
排気装置、ダンパー、ガス圧計、サイクロン等、フル装備!
お値段が気になるところですが、750という中途半端さも気になるところです^^;
ねこやが持ってる300g焙煎機だと、1kgの注文では5回焙煎しています。
750g焙煎機で焼き上がりの重量が600gとしても、
2回焙煎しておつりがくるのか~~~!

・・・でもね、ここ1年間は手作り市に出店してなくて、一ヶ月に2kgほどの注文を
こなしてる程度なので、今の300gで充分なんよね~~
確かに焙煎回数は多くなるけど、小回りきくし、ロスも少なくてすむし。
でも最近300g焙煎機を購入した人にとっては複雑なものあるんちゃうかな~
余計なお世話と言われそうやけど^^;;

とりあえず3月の発表が待ち遠しいです^^

f0162381_13274426.jpg
                             飛び猫
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-05 13:00 | 焙煎日記
ねこやではなく、チャオッペさんが^^

ここ半年ほどの間に、コーヒーブログつながりのかたがたで
ネット販売をスタートさせた人たちがちらほら。。
以前にそのお店をねこやブログで掲載したよーな気がするのですが発見できず・・・(--)
リンクも貼れずすんません。

で、チャオッペさんのお店の自家焙煎コーヒーの魅力は
やっぱりあの焙煎機で焙煎しているということ。
そして、チャオッペさんのお店がエスプレッソのお店ということ。
深煎り苦手のねこやとしては、ぜひとも勉強させていただきたく
早速注文いたしましたです。はい^^
到着が楽しみじゃ~~~!

さてさて、ねこやもネット販売を目指した時期があったのですが、
現在その計画は半永久的に凍結しております^^;
今回はねこやが何故ネット販売できなかったかを赤裸々に公表しましょう!

・・・というのではなく~。。。

だって何でネット販売できなかったかなんて、
①ホームページ作る作業、管理する作業がごっつめんどくさかった
②単に勢いが無かった

これだけやし^^;;

ということで、今回はネット販売を目指したねこやが、
どんな不良在庫を生み出したかを公表しましょう!

その① メール便用梱包材

f0162381_8483176.jpg50箱も仕入れてしまいました(--)
現在47箱くらい残ってます。
どんだけ売る気満々たったんやと・・・
ネット販売を検討してた頃一番ネックとなってたのが送料でして。
出来れば送料は低く抑えたかったので、400gくらいまではメール便で送りたいとあれこれ模索しました。
が、○マト便の受付は結構厳しく、200gでもこの梱包材で出荷しようとするとかなり厳しく指導されましたです。はい(--)
20年くらいたったら全数さばけるやろか。。。

②ドリップフィルター

f0162381_8542056.jpgこちらはネット販売用というよりも、手作り市でドリッパーを持ってない人でもコーヒー飲めますよ~という意図で50ヶ仕入れました。
全然売れませんでした^^;
実は自分でドリップパックを作ることも検討したことあります。
でも、豆挽いて、ドリップパックに詰めて、外袋に入れてシールしてーという工程は今考えるとめんどくささの極地!
冷静なねこやパパの「やめとき~」の一言で中止となりました^^;



③ 500gコーヒー袋
f0162381_8585832.jpg今となってはなんで買ったか意図が思い出せないこの商品。
やっぱり盛大販売しようという意気込みだったのでしょうか^^;
当初200袋仕入れようとしたところ、これまた冷静なねこやパパの
「100にしとき!」の一言で、とりあえず若干不良在庫は縮小されました^^;
現在は保管用に時々利用したり・・・
そもそも200gと100gのコーヒー袋持ってて、なんで500が必要やと思ったのやら・・・




ということで、これからネット販売を始めようと思われているかたがたに
何らかの参考になったでしょうか^^;
まぁ、参考というより苦笑いでもしていただければ幸いです。

教訓! いきなり大風呂敷はひろげるな!
不良在庫は場所を取る!
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-08-27 08:48 | コーヒー四方山話

i-coffeeロースター

生豆本舗さんから届いたメルマガに、なんと電動式焙煎機が紹介されていました。
なんで「なんと」?
・・・いや、なんとなく意外な気がして^^;;

その名もi-coffeeロースター
生豆本舗さんより珈琲問屋さんの方が詳しく紹介されています。
Amazonなんて「おもちゃ」のカテゴリーに掲載されてるし(--)
なんでやねん。。。

この商品、1ヶ月ほど前にワールドビジネスサテライトで紹介されてたようで、
動画付で紹介記事が掲載されています。

紹介記事はこちら→

やっぱり珈琲豆の価格が高騰するから、「自宅で焙煎」ってご家庭が増えるんちゃうか~
という読みでWBSで紹介されたのでしょうか。。。
本体重量6.3kgはねこやが使ってる300g焙煎機とほぼ同等。
本体小さそうなのに、電化製品は重いな~~~

ねこやはかつてNOVO ROAST MASTERにとことん凹まされたことがあるので
電動式焙煎機は無条件でなんだかな~~という気分になってしまうのですが、
1週間の中で一番疲れる木曜日に目の前に「全自動」という文字がちらつくと、
「あ・・・なんかいいかも。。。」なんて浮気心がちらっと沸いたりします^^;;;

ええよな~~!らくちんで!
でも焙煎の楽しさは機械まかせにせんと自分で焼かにゃわからんよ!

でも、誰か買わないかな~。。。うちの妹あたり。
ほんで、ライブで動いてるところ見てみたいな~~
ほんで飲ませてほしいな~~。

あ”~~今日は楽チンしたい!!!

・・・でも、やっぱり火で焼く方がええよw 火で^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-03-24 22:46 | コーヒー四方山話

久々に焙煎機もえ~~

香煎工房さんのKe-2を購入されたチャオッペさん
ブログで焙煎機製造進捗状況がUPされています^^

ええな~~~!!!
めちゃ羨ましいわ~~~!!!

焙煎機ってなんでこんなにも愛おしい機械なんやろ。
シリンダーがパスタ鍋ってあたりが愛おしさ倍率ドン!です。
しかも300gから1kgまで焙煎出来るって・・・ホンマにちょうどええ大きさです^^

うわ~~。カリッカリに焼けるんやろな~~

チャオッペさん、追加情報楽しみにしてまっせ~~^^
ハーフマラソンもがんばってくださいね~~!

f0162381_2153225.jpg
ねこやさんちの300g焙煎機。
まだ我が家にやってきてすぐの写真なので、ボディがきらっきらですw
最近、ワイルドさんのサイトでは冨士珈機のディスカバリーがイチオシなのか、
ちょっと脇に追いやられ気味の300g焙煎機・・・
これもええ機械やねんけどな~~~
これ以上ないくらいシンプルで!
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-02-02 21:56 | コーヒー四方山話

コーヒー袋

f0162381_21554655.jpg

一昨年、500袋購入したコーヒー袋が残り50袋程度になったので、
新しいコーヒー袋を仕入れました。
最初のコーヒー袋は角底のクラフト袋で、内面がポリエチレン。
見てくれは良いのですが、豆の保存性を考えるとかなり不満がありました。
今回コーヒー袋を新調するにあたってはアルミ、もしくはアルミ蒸着。
それとコーヒー豆から発生する炭酸ガスを外へ放出するアロマブレスシールが
ついているというところにこだわりました。
炭酸ガスの除去という面では、エージレスでもいいのですが、
販売数量がすんごく多かったり、比較的少量販売されているものは単価が高くて
袋と合わせると結局アロマブレスシール付の袋の価格と大差がなかったりするのです。

で、あれこれ探した結果cottaというサイトで
アロマブレスシール付クラフト袋で最安値を発見!
とーぜんアルミ蒸着です^^
しかも普段は10000円以上で送料無料のところを
キャンペーン期間中で5000円以上で送料無料。
その上サイトで書かれている単価から更に5%引きで販売してくれるのです!

ただ、この袋・・・写真をみておわかりのように、なんやら文言が書かれています^^;

   珈琲は、健康で楽しく飲める自然の飲物です。
   その珈琲の味を香りを極めるためには、まず原料の生豆を選び抜くことから始まり、
   焙煎というきわめて「感性」の高い技術に基づいた工程を経て完成します。

ひえ~~~^^;; なんかこの口上はねこやごときにゃ敷居が高いぞ!!
しかもそこはかとなく恥ずかしいし!
それにねこやシールをどこに貼ればいいのやら・・・
(上の写真ではシールを貼る位置に明らかに迷いがあります。)

ちなみに同じタイプの袋で無地は2円単価が高くなります。。。
実は注文するときはあんまし考えてなかったんですよ^^;この文章の有無について。
おっしゃ~!買いや~~!ってな具合で・・・

この文句を覆い隠すくらいのシールを貼ろうかなんて若干考えたり。。
でもまぁ、とりあえず最初にこだわったアルミ蒸着&アロマブレスシールについては
希望がかなったのでいいんですけどね!
それに開封してしまったら、袋なんて速攻ゴミ箱行きだし。
とりあえず開封するまでコーヒー豆をがっちり守ってくれたらいいんだし。。

ああ、だけど・・・
どこに貼ろうか。ねこやシール^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2010-03-09 22:19 | コーヒー四方山話

珈琲絞り器&リズの襟


f0162381_22421198.jpgかれこれ10年以上前に購入したスタバのコーヒープレス。

実は当時は珈琲なのに何で紅茶みたいなプレスがあるのかわからなくて、思い切りジャマやな~!と思っていました。
今でもコーヒープレスは滅多に使いません。
今日は先日伊勢丹で購入したレインフォレストのマンデリンをこのプレスで淹れてみました。
不本意ながらミル済と気づかずに購入してしまい、
その上粒子が細かくてペーパードリップではすぐに目詰まりしてしまうので、「え~い!プレスしたれ!」
と思った次第で。。。
ねこや的にはどうしてもクリーンな感じがしなくてイマイチ
だったのですが、ねこやパパには好評でした。
(わたしゃ、ちょい胃もたれ・・・)


f0162381_22515368.jpgエリザベスカラーをつけたハルw

ハルは最近おなかをなめすぎて、おなかが赤くかぶれて
きたので、病院でお薬と一緒にエリザベスカラーをもらってきました。
装着後はめちゃ動きが挙動不審で、匍匐前進したり
匍匐後進したり、あちこち壁にぶつかりまくったり^^;;
30分くらいすると高いところにも登るようになったのですが、
ハルのあまりのブルーなオーラに根負けして、結局カラーははずしてしまいましたw
カラーをはずした直後、スポイトで水薬を与えたところ
これがまた激マズだったようで、再び高いところに登って
不機嫌なオーラを振りまいていました。
すっかり信用をなくしたねこやです^^;;



[PR]
by nekoya_cafe | 2010-02-24 22:48 | コーヒー四方山話

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe