ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:実験焙煎 ( 74 ) タグの人気記事

ああ深煎り。。。

かなり久々にブログUpします^^

ねこやのお得意様のMさんが最近マキネッタを購入。
「ズランチョ」という商品でなかなかいいチョイス^^

f0162381_1537329.jpg


いいな~私もマキネッタ欲しいかも。。。

で、マキネッタを購入されたということで、当然きました!
「深煎り豆」のオーダーが!!

これまでねこやは深煎りとブレンドは逃げまくってて
さぼりまくってた領域^^;
ああ~~ついに深煎りに挑戦するときがやってきたのね~~~


そんなわけで、先週末から深煎りに挑戦してるんだけど、
初めて2ハゼ終了まで焼いたコーヒーの香りがびっくりするようなもので!!
もう、青臭いというか、豆臭いというか、ミルしたときに私の知ってる
コーヒーの香りが全然しないというか、もはや悪臭に近いというか。。。
とにかく恐ろしく残念な仕上がりになってしまいました(><)
もう、これは衝撃的で、コーヒーって焼き方を誤るとこんなもんに
なってしまうのね~と本当にびっくりしてしまいました。
UCCのコーヒーミュージアムに展示してもええんちゃうかというほど
見事な失敗作になりました。

単純に2ハゼをびっぱったら深煎りになるなんて思ってたら大間違いやね^^;

自分でなんやかんやと調べて、失敗の原因に当たりをつけて、
セカンドトライ、サードトライ!
まぁ、それなりに飲めるものになったけど、軽い!コクがない(><)
香りも弱い!!!

そんなわけで、まだまだお金もらえるような焙煎が出来ておりません^^;


むずかしーわ~~
[PR]
by nekoya_cafe | 2015-08-09 15:35 | 焙煎日記

ルアク焙煎記 その2

はい。今しがたラストワンを終了しました!
1回目の貴重な経験を活かしつつ・・・・
結果は1回目と甲乙つけがたいほどびみょ~な結果に^^;
きゃー!!豆をくださったMさん、ごめんなさーい(><)

でも決して大失敗ではございませんw


一応、記録のため率直な印象を記しますと、
1ハゼ始まる前までは、なんとなくバナナっぽい香りが。。。
1ハゼはどこまでも弱く、いつ1ハゼが終わったのか判断するのが難しほど。
そんなこんなで、火力を落とすタイミングが遅れがちになり
後半は走り気味になってしまいました。
2ハゼは割と普通ですが、音が軽いという印象。
あと、チャフが少ない!
清掃面ではありがたいこってす。


まぁそんなことは、飲む人にはどーでもいいマニアックな話でして、
飲んでどうかというのが肝心!

でも、飲むのはまだあとで~~^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2014-04-23 19:10 | 焙煎日記

ルアク焙煎記 その1

f0162381_18394028.jpg


ただいまルアク焙煎中。
経過をつぶやきながら記録してます!
(ツイッターやってないので、ブログでつぶやくブロツブ)

そもそも焙煎プランはどうするよ?
…と悩みつつ、結局マンデリンパターンでいってます。
まあ、産地が同じ国ってだけですか(;^_^A


緊張してるわりにメール入力してて、イマイチ不真面目ではあります。


チャフ少なし。


1ハゼがなかなかこない…不安がつのる。


1ハゼきた!
ハゼ、よわ!!


え…もう2ハゼですか?
これは失敗パターン?
いやいや…判定はビミョー。ただし、あまり満足感はなく( ̄〜 ̄;)


つーか、メールしながら焙煎って、なめすぎ(><)

反省しつつ、ラストワンに懸けます!
[PR]
by nekoya_cafe | 2014-04-23 18:39 | 焙煎日記

今日はプレミックス

自宅用の焙煎をするのは半ばお弁当作りににてて、
めんどくさくもあり、安心感みたいなもんもあります。

今日は残り物の寄せ集めプレミックス焙煎!
こんなん、外に出せません^^;
でもええように言うと、メニューに載ってない裏メニューみたいな~
まかない料理みたいな~~

1ハゼがやや早めやったのは、多分アレが最初にハゼ出したんやろうとか、
みんなちゃんとハゼたか?ハゼ遅れたヤツはおらんか?とか、
なんともゆるゆるした焙煎しとります。
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-12-15 18:47 | 焙煎日記

カロリー不足?

焙煎するようになって何年もたつと、ある程度自分の焼き方が固定されてくるというか、
それなりにそつなく焼けるようになったというか・・・
まぁ例えるなら新妻が料理に手馴れてくるようなもんでしょうかね。
でも、ここ最近どうも自分の焼いた豆に不満があるのです!
なんというか、軽い? コクがない?

別に焼き方変えたわけでも、ガス圧が変わったけでも、銘柄を変えたわけでもないんだけど、
どうも以前よりも仕上がり感が軽いのです。
あえて違いがあるとすれば、豆の収穫年度?
でもホンマに豆の違いだけやろか・・・

どうも納得できないので、とりあえず焙煎機をプチリフォームしてみました^^
リフォームといっても単に耐熱アルミテープを貼っただけやけどね。

f0162381_11582517.jpg


焙煎機本体の穴を塞ぐというのは、導入当初からワイルドさんから勧められていました。
ならば最初から穴開けなきゃいいのにと思いつつ・・・
で、実際アルミテープを貼ったことがあったのですが、当時は「耐熱」まで
思い至らず、テープの糊面が高温で溶けてしまって、焙煎機がねちゃねちゃに(><)
そんなこんなで挫折してしまいました。。。(--)

でも正直なところ、こんな小さい穴を塞ぐくらいで
そんなに影響あるもんやろか~と懐疑的~~
でもでも、実際焙煎してみたら、いつもよりも30秒~1分くらい反応が早い!!
焙煎中の音の響きもいつもと違う!
イリガチャフェなんて1ハゼがすごい元気やし!

で、飲んでみたところ、、、これよこれ~~!!
このコクなのよ~~~
でも反応が早くなる分、焙煎プロセス練り直しなのね~~^^;;
再び実験焙煎の日々の到来なのね~~

いや~~、こんな些細なことで焙煎って変化するもんやと改めて実感しました!

こうして新妻は第二ステージへと進むのであったw
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-03-02 11:35 | 焙煎日記

コンプレックスなはなし

先日の自転車ネタのちょっと続き。
キャリーミーほしいな~。でも高いな~。
あ、「BD-1」もいいかも!

などと妄想しながらBD-1を調べてみたところ、なんと17万だの18万だの驚愕の価格!!!
ひえ~~~!身の程知らずでごめんなさい~~!
もう自転車欲しいなんて言いません(><)

でも、BD-1見たあとにキャリーミーを見たら、「あ、なんか買えそうかも!」
などと感じてしまって、すっかり金銭感覚麻痺してしまっていました。
ネットは危険がいっぱいです(--)
ちなみに17万、18万といった価格は300g焙煎機とほぼ同等。
お金の使い方、価値観は様々です^^;;

最近妹が土居珈琲の珈琲豆を3種ほど分けてくれました。
土居珈琲の感想はこっちにおいといて、ねこやが常日頃自分の焙煎豆に抱いてる
コンプレックスをひとつお話しましょう。

まずは仕上がり感が「むっくり」してないこと。
「むっくり」ってなに?と言われたら説明しにくいけど、
焼き芋で見た目ホクホクしたものと、ぺっそり固そうなものがあるやん。
そんな感じ。
とにかく焙煎機が小さくて輻射熱の影響が少ないためか、
「むっくり」とした仕上がりにならないのです。

お次はドリップしてる時の泡がきめ細かくないこと。
時にクリーミーでまるで牛乳石鹸のようなきめ細かく泡立つ豆に
出会うことがあるのですが、あんなクリーミーな泡がでないっす。
このクリーミーな泡が発生する理由を妄想してみました!
ボキャブラリーが少なく稚拙な文章になってるけど、そこんとこはご容赦いただきたい!
そもそも知的なものをこのブログに求めてもらってはいけないのである(><)


珈琲豆は焙煎することで内部が活性炭のようなスポンジ状になる。
      ↓
焙煎時に無理無駄なく均等に、しかもええ感じ(細かいことは省略^^;)
熱がかかると、そのスポンジ状態が綺麗できめ細かなものになる。
      ↓
結果、クリーミーな泡がたつ。


ようするに、ねこやの焙煎はええ感じに熱がかかってなくて、
きめ細かい焼き上がりになってないってこと。。。
ただし、焙煎が深くなればなるほど細かい泡はたたないと
かつて某プロの焙煎人さんから聞いたことはあります。

とりあえず、むっくりと泡がねこやの2大コンプレックスなわけです。
ちなみにくだんの土居珈琲さんはその両方をクリア。
当然でしょうかね^^;;;


ただね、ひとつ気になるのは、果たしてむっくりと泡が「美味しい」に
つながるのかどうかということ!
美味しいの決めてはそこなのか??
いや、そもそも美味しいって誰がきめるの?
理想的な焙煎温度の上昇グラフを見たりするけどホンマにそれが最適なん?

・・・と、アンチ権威みたいな発言してるけど、
それもこれもコンプレックスの裏返しです(ーー)
これらを実証しようと思うと、果てしない実験焙煎の日々になります・・・・

でもたとえそれが実証されたとしても、同じコーヒーを飲んだとき
あなたが飲むのと私が飲むのとでは感じ方は違うかもしれないのね~~~
実証されたと思ってもそれは自分の中だけでの結論かもしれないのね~~

ああ、美味しいってなに。。。。
[PR]
by nekoya_cafe | 2013-01-12 09:29 | コーヒー四方山話

コチャレ

先日ワイルド珈琲さんでエチオピア/イルガチョフG-1コチャレ【ニュークロップ】を購入。
現在奮闘中でございます^^;

ニュークロップ苦手感を払拭すべく、曇らぬ眼で焙煎をするも
仕上がり感はイマイチ。。。(--)


  モカフレバーがとにかくすばらしく、柑橘系や花系の爽やかな風味があり、
  後味の甘みが抜群です。久々のすばらしいイルガチョフです。(ワイルドさんより)


まだこの素晴らしいさを実感出来ておりません(><)



「ボクはまだ本気出してないだけ」

みたいな題名の本があったような気がするな~と思ったら、
「俺はまだ本気出してないだけ」というタイトルのマンガがヒット。
ちなみに「ボクはまだ本気出してないだけ」は初音ミクでヒット・・・

そうさ、コチャレもまだ本気出してないだけ!
次回こそ本気だすのだ!コチャレ!
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-09-03 12:45 | 焙煎日記

桜満開なり


今週に入って急に暖かくなって、桜も一斉に花開きました^^
そして今週にねこやは満員御礼。
たくさんオーダー有り難うございます!

暖かくなったのは嬉しいけど、焙煎的には真冬のタイミングで焙煎してると、
あれよあれよと焼き進んでしまいます(><)
そんなわけで、たくさん注文もらっても「焙煎祭りや~!!」と
お花見宴会的などんちゃか焙煎は御法度!
あくまで押さえ気味に、しとやか~に京美人風焙煎な日々でございます。

  余談:「京美人風」とか言う表現はどうもお好み焼きにリンクしてしまう。。。
      「京風お好み」みたいな~ 
こてこての京都人のねこやは「京風」と言われてイメージするものが
      実は相当貧困です^^;; 自分で文章の中で使っててなんですが・・・
ちなみに、メニューに「京風」と書かれた料理はたいがい避ける傾向にあります。
      どちらかというとがっつり食べたいので!



それにしても今年はどっか桜の名所に行ってみたかったのに・・・
今週末は春の植え付け準備で軍手&長靴の出で立ちで
畑へGO!なのでございます~
今年の畑は少量多品種を目指します^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-04-10 23:01 | 焙煎日記

キャパ小さいんです


週末にかけていくつかオーダーが重なってなんやかやと忙しいねこや。
ホンマ、ありがたいことです^^
ところが、ちび娘が今さら卒業式用の服を試着しだして、(卒業式は明日じゃ!)
服が背丈に合わないだの、胴回りがキツイだの、
焙煎中になんだかんだ茶々をいれてくるもんだから、、

だーーー!!!失敗したじゃないか!!!

ねこやの焙煎機は小さくて焙煎できる量も少なく、
更に焙煎できる時間も限られてると言うのに(T_T)
(ちなみに今日は諸事情で1回しか焙煎できないので、
 ひじょーに貴重な焙煎タイムだったのね~~)

まぁ、卒業式も一生に一回のことだし
大事にしてやらんといかんのですけどね(T_T)
服だってもっと早くに見てやってたらよかったんやけどね。

でもね~~。。。頼むし焙煎中は声かけんといてね~~
あんましいろんなこと同時に考えられへんし。
おだやか~~な気持ちで焙煎せんと、
ものすんごいコーヒーに仕上がりそうだし^^;;

ちなみに今日の失敗豆は自宅で消費しますです(--)

なんかいろんな意味で徒労感が・・・・ぐったり。
明日また焼きなおしますです(T_T)
明日は明鏡止水のごとく!!
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-03-21 22:03 | 焙煎日記

大寒波到来


先日仕入れたマラウィ。
実はまだ人様に飲んでもらえる焙煎ができてません^^;
どうも、いらんツボにはまってしまったようです。
こんなんはかつてのコロンビア・スプレモとブラジル・カフェヴィーニィ以来です。
(↑いつって、3年前くらい。。5kgまるまる使ってやっと満足できるようになったという^^;)

いや、単に好みの問題なのかもしれん!
ちゃんと焼けてるのに、自分の中でピンとくるモンがないだけかもしれんです。
数ある豆種のすべてが自分に合うとは限らないので、
いきなり大量に買うのはやっぱり要注意(><)
でも、たくさん買うほうがお徳だしな~~~

とりあえずはもうちょっとまさぐってみようと思います。
でもこれ以上ドツボにはまったら、まともに風味評価できなくなるかもしれないので、
ちょっとの間離れてみるのもアリかもしれないですw


それにしても寒いっす(--)
明日は最高気温3度らしいです。ひえ~~~~
こんなに寒いのに上の娘は学校のスキー合宿中!
かつてはねこやも毎年スキーに行ってました^^
吹雪いてる中、がんがん滑りながら(ただし万年ボーゲン・・・)
スキーヤーというのはきっとアタマがどっかおかしいに違いないと思ったものです。
感覚的には暴風雨の中遊んでるのとニアリーイコール!

そんなスキーも今や高年齢の人のレジャーになってるらしく、
最近20代のスキー人口は減少しているそうです。
今は山ヤの方が若い人が多いんですかね~~
大阪でも樹氷見れるる山があるらしく、老若男女たくさんの人が来るそうです。

いずれにしても、さぶいです(><)
バーゲンシーズンなので、コロンビアとかパタゴニアのダウンを買おうかと思いつつ、
どうもダウンは亀っぽいと思って毎年断念してしまいます^^;;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-01-25 22:59 | ねこやのつぶやき

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe