ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:焙煎機 ( 16 ) タグの人気記事

帰ってきた?ねこや

みなさまお久しぶりです^^
12月に入り、ようやく一区切りがつきました。
この2ヶ月はホンマにハードでした・・・
その間、自宅コーヒーの焙煎がままならず、
KALDIコーヒーにはお世話になりましたです。
ケニアがええ感じに美味しかったです(T_T)

今週末あたりから徐々に焙煎再開いたします。

  *写真は欧州赴任中の後輩が送ってくれたドイツのとあるカフェのPROBAT。
   ううううつくし~~
   ロボットみたいな表情がなんともええわ~~w


f0162381_22263134.jpg

f0162381_22275153.jpg
   
[PR]
by nekoya_cafe | 2012-12-03 22:28 | ねこやのつぶやき | Comments(4)

木乃家

f0162381_23255934.jpgお盆の帰省で守口駅前をぷらぷらしてたら、
突如、マニアックな焙煎機を発見!!
生豆もたくさん陳列されていて、どうやら注文焙煎をしてくれるお店のようです^^
遠赤外線焙煎機で焼き上がりは45分と書かれています。
なんだかすごく面白そうなので、パナマを200g焼いてもらうことにしました。


f0162381_23263892.jpgところがお店のご主人は何故かうかないご様子。。。
お聞きすると、焙煎機の調子が悪くて調整中なのだとか。でもメーカーがもうメンテナンスしてくれないそうなのです。
メーカーは学研で、型番は「u-kers」とありました。
ネットで調べてみてもあまり情報は得られなかったのですが、オークションではちょこちょこ出品されているようです。


でもお店には富士ローヤルの1kg焙煎機もあって、
それで焼いてくれることになりました^^
ご主人曰く、遠赤焙煎機でもちゃんと焼けるけと、やっぱり1kg釜の方が美味しいよとのこと。。。
これはこれで嬉しいのですが、やっぱりこのマニアック焙煎機で焼くところを
見たかったな~~と(><)
ちゃんとチャフ受けもあって、煙も外に出ない構造なのだそうです。
(でも焙煎時間45分は長いな~~。。)

。。。ということで、今夜はおはぎ&1kg釜で焼いたパナマという組み合わせで
コーヒータイムを過ごしました^^

ところで、このお店のご主人、1kg釜で焙煎できると言いながらも
何故かまだうかない様子で、印象としては「ホンマに焙煎するの?」というような
ためらいが感じられなくもなく。
1kg焙煎機はまだ金ピカだったので、もしかするとまだ使い慣れてないのかな~と思ったのですが、
後から考えてみたら、1kg釜で200gだけ焙煎するというのはもしかすると
かなり難しいんじゃなかろうかと。。。。
1kg釜で少ロットの注文焙煎というのはムリなんじゃなかろうかという気がしました^^;;
ご主人、もしかするとムリをお願いしてしまってスミマセンでした!!

でもちゃんと焼いてくれましたけどね!
ほんでもって、甘くてフルーティな酸味があって美味しかったです^^



珈琲と機能性食品の店 木乃家 〈ウッディーハウス〉
[PR]
by nekoya_cafe | 2011-08-13 23:40 | コーヒー四方山話 | Comments(2)

バージョンアップ!


ねこやの300g焙煎機でダンパー代わりに使っていたコルク栓。
これをなんとか改良したいと、自分のアイデアをねこやパパに伝えたところ、
即効却下されてしまいました^^;
(却下どころか意図も理解してもらえなかったかも・・・)

f0162381_21543342.jpgで、技術系で手先がめちゃ器用なねこやパパが
作ってくれました!ニューダンパー!

やった~~♪

コルクダンパーから一気にバージョンアップです^^


f0162381_2292010.jpgダンパーを作るにあたってちゃんと図面まで
描いてくれました^^;
技術畑の人って、こんなのちょちょいのちょ~い
なんでしょうね~
ねこや自身はアイデアはあってもそれを形に
することが出来ないのです。
手先がめちゃめちゃ不器用なので、
雑巾1枚でさえ完璧なものが作れません^^;
ちなみにねこやパパに却下されたアイデアは
名づけて「カチューシャ方式」!!
どんなアイデアかはご想像にお任せします^^;;


f0162381_220577.jpgダンパーのついでに300g焙煎機唯一の消耗品の取っ手も新調してくれましたw
この取っ手もオリジナルから数えて4代目です。

今日のところは使い勝手のチェックのみ行いました。
本番デビューが楽しみですw

さよ~~なら!コルクダンパーズ!
君たちの事は忘れないよ(T_T)
[PR]
by nekoya_cafe | 2010-01-26 22:04 | コーヒー四方山話 | Comments(8)

2kg焙煎機登場!

ワイルド珈琲さんのサイトによると、来年2月頃に2kg焙煎機の発売を開始するそうです!
「なかなかの仕上がり」だそうで、ものすごく気になります。
でも一般家庭で使用するには1kg焙煎機でも排煙設備の問題なんかもあるので、
個人的にはもっと中途半端に700g焙煎機とか800g焙煎機なんかが
あったらいいな~なんて思ったりしますw
特に手作り市が近いときは、せめて今の焙煎機の倍くらい焼ければと思います。
ご家庭の換気扇でギリギリ対応可能なサイズ。。。
そんな焙煎機が欲しいところです。

ちなみにワイルドさんには井上製作所さんの1kg焙煎機が置かれていました。
この焙煎機は煙突設備が必要ないそうなのです。
なんで大丈夫なのでしょう・・・アフターバーナーでもついているのでしょうか。
井上製作所さんのサイトでは詳細が書かれていないので謎なのですが、
講習では実際に小さい換気扇から直接排煙されていました。
ええのかな~~・・ほんまにええのかな~~と、
若干懐疑的だったねこやです^^;;

井上製作所さんと冨士珈機さんの1kg焙煎機を比べると、
冨士さんの方がコンパクトな印象があります。
(その上デザインもスマート)
井上製作所さんの1kg焙煎機を導入しようと思うと、
冷却装置も含めると1m長のスペースが必要になってしまいます。
これはちょっと厳しいサイズです(><)
ワイルドさんから発売される2kg焙煎機は恐らく井上製作所さん製造だと予想されるのですが、
果たしてそのスペック&見てくれ&サイズはいかに!!
非常に気になります^^

ちなみに気になるのはそれだけではなくて、やはり価格も気になるところです。
シリンダーの容量だけに着目してものすごく乱暴な計算で想像すると、
300g焙煎機の約7倍とすると約140万くらい???
やっぱり軽四1台分くらいするのでしょうか・・・

そんなことよりも、そもそも2kg焙煎機なんて今のねこやには大きすぎて
とても導入なんてできそうもないのです^^;;;
それでも新製品は気になります!!
詳細発表が待ち遠しいです~~^^
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-11-30 22:16 | コーヒー四方山話 | Comments(6)

消耗品

さて、10月はコーヒー豆のオーダーが初めて3kgを越えました^^ (総数3.4kg!)
3kgなんて業務用焙煎機を使っている方からすれば、
ちゃんちゃらおかしい量だろうとは思うのですが、
ねこやにとっては快挙なのです!
手作り市では1日で3kgほど買って頂いたことはありますが、
この1年間ほとんど出店出来ない中、これだけたくさんオーダーを
頂けたというのは本当に有り難いことです^^

ねこやの焙煎機は1度に200gからせいぜい250gしか焼けない小さな焙煎機ですが、
とてもよく働いてくれますw 
一度だけ微圧計の調子がおかしくなって修理してもらったことはありますが、
それ以外には大きな問題もありません。

ただし、この焙煎機にも1カ所だけ「消耗品」と呼べる部分があります。
焙煎機を開けるための木製の取っ手なのです^^;
f0162381_2323266.jpg

高温で木にヒビガはいってしまって、ネジ部分がバカ穴になってしまうのです。
今使っている取っ手は3代目。ねこやパパお手製です。
1年間で3回交換しました。
3代目も、そろそろお役ご免です!
陶器製などに交換すればいいのかもしれませんが、
ねこやパパが自作ルアーを作ってるので、こんな取っ手くらい
お茶の子さいさいなのです^^

今夜もオーダーいただいたコーヒー豆を焙煎!
だいたい2日から3日に1回のペースで焙煎していることになるのでしょうか。
仕事して家事をして焙煎して・・・というのは時に忙しすぎてしんどい時期もあったのですが、
最近はウォーキング効果で体力も持久力もアップ!(^^)!
で~ら元気です!

これからもがんがん焼きまっせ~~!
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-11-10 23:23 | 焙煎日記 | Comments(10)

どうもコーヒーセミナーを受けると、いろいろ刺激を受けたり
めちゃめちゃ楽しかったりするもんで、記事そのものが長文になってしまいます^^;;
そんなわけで、このように何度も分けて掲載してきましたが一応これでラスト!

JAVA ZONEさんのお店には、先日フジローヤル初代焙煎機の
メグロ10kg焙煎機が設置されました!
ちなみに「大阪なのになんでメグロ??」というのをJAVAさんに
聞くのを忘れていました(--)


f0162381_047926.jpg


このアンティークなたたずまいがめちゃめちゃオシャレですw
でも、これってぱっと見て焙煎機には見えないです^^;
いったいどこから排煙するの??
まるで魔女の宅急便なんかで出てくるパン焼き釜みたいです。
いつかお店で現役稼働させて欲しいモノですw


今回もコーヒー業界のいろんな人の生のお話しが聞けて、
とても有意義な時間を過ごせました^^


f0162381_048676.jpg セミナーの後は親睦会にも参加して
 大盛り上がりでした☆
 牛タンが分厚かったです・・・・w
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-12-16 00:44 | コーヒー四方山話 | Comments(4)

ザ・ダンパーズ

f0162381_21545856.jpg


ワイルド珈琲さんの300g焙煎機には今はダンパーがついていますが、
ねこやが購入した当時はついていませんでした。
(その代わり定価が2万ほど安かったのですが・・・)
ダンパー代わりになるモノを模索しているとき、
知り合いからコルクの発火温度は450度だというGOODなアドバイスを受け、
それ以来ねこやはコルク栓をダンパー代わりにつかっています^^
(ちなみに焙煎機で400度を超えるようなことはありません。)

コルク栓はホームセンターなどで売っているようなものは
数回使用するともろもろと崩れてくるのですが、
コルク専門店で購入したものは素材がしっかり圧縮されているようで、
何回使っても変形したり崩れたりせず焦げ色がつくだけです。

f0162381_2292076.jpg

ちなみに今夜はグアテマラを焼きました。

もうすぐ今年最後の4・4市!
また連続焙煎の日々がやってきます・・・^^;
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-11-13 22:05 | 焙煎日記 | Comments(0)

引き続きJAVA ZONEさんのコーヒーセミナー。
お天気予報士の福井敏雄さんになにげに似ている
冨士珈機の社長さんによる焙煎の実演です!

もう、なにも言うこと無し!
すんばらしい!

f0162381_226439.jpg



ねこやが10回焙煎するのが1回で終わるんだもんな~~
ええな~~~
ビルトインの微圧計もうらやましい!
うちのプリティ300g焙煎機の微圧計は、焙煎機を換気扇下まで運ぶ時と、
収納場所に移す際に、常に落下のキケンにさらされています^^;;;

1kg焙煎機も基本装備は3kg焙煎機と同じなのだそうで・・・
いいな~~~
欲しいな~~~

住宅街での排煙の問題さえクリアになれば、
速攻買いかねないねこやなのですが、
このような高価なモノを購入するとなると、ごくごく一般家庭のねこやにすれば、
趣味道楽の範囲を大いに超えてしまいます^^;

1kg焙煎機をゲットする頃には、ある程度自分の方向性を
見出していないといけないかな~と。
でも、それをリアルに考察するとなにげに尻込みしてしまうのです^^;

あ”~~~!!でも欲しいな~~~!!!
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-10-05 22:20 | コーヒー四方山話 | Comments(0)

今日はなんとワイルド珈琲さんの焙煎教室に行って来ました!
日帰りという強行軍。。
朝7時半頃の新幹線に乗りました。
東京へ行くのも、新幹線に乗るのも、実に15年ぶりくらいです。

f0162381_22553850.jpg
とりあえず、新幹線の中で
さくっと一杯!
激熱でした・・・^^;;;



f0162381_22575250.jpg
10時に到着してまずは合羽橋
道具屋筋のユニオンさんを見に行きました^^
ワイルド珈琲さんの300g焙煎機を買うか、ユニオンさんの「焙煎道楽」を買うか、フジローヤルさんの「煎っ太郎」を買うか、ほんの数ヶ月前は散々悩んでたものです・・・



なんと、店舗の外には無造作に焙煎機が陳列されてるではありませんか!!!
写真でしか見たことのない焙煎機の数々・・・・
サンプルロースター(写真中央と右側のハンドロースター)が想像よりも
小さかったのでちょっと驚きました。
f0162381_23140100.jpg



f0162381_2324985.jpg
そしてユニオンさんのすぐ隣には「魔性の味」と書かれた怪しげな
カフェが・・・・
時間がなくて今回は残念ながら
魔性の味を体験することはできませんでした^^;




        そんなこんなの寄り道をしつつ、午後1時過ぎについにあの
        ワイルド珈琲さんにたどり着いたのでした!!!

f0162381_2353970.jpg
           (小心者なので、正面から写真を撮ることができませんでした^^;)

関西ではかなりマイナーな部類にはいる焙煎教室ですが、
今回の参加者7名の内3名が関西からの参加でした。


(つづく)
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-08-30 23:15 | コーヒー四方山話 | Comments(0)

JAVA ZONE COFFEE


大阪市浪速区にある焙煎機メーカーの富士珈機さん直営のカフェ、
「JAVA ZONE COFFEE」では今年4月頃まで月に一度コーヒー教室を
開催されていました。
コーヒー教室では富士珈機さんの500g焙煎機の「煎っ太郎」を使って
実際に焙煎もさせてもらえます。

ねこやは3月頃に参加したのですが、なんと参加者は私ひとり^^;
そんなわけで、本来ならカフェの一角で行われる教室が
富士珈機さんの工場内事務所を使って開催されました。

f0162381_22585096.jpg


↑ 「煎っ太郎」は2ちゃんねるなんかで見ていると、
「煙の匂いがシリンダーにこもる」といった結構辛口のコメントが多いのですが、
私はすごく綺麗に焼けると思いました。
当時はまだ手焙煎でしたので、この「煎っ太郎」にするか、
ワイルド珈琲さんの300g焙煎機にするか、散々悩んでいました。
結局ワイルドさんの方に決めたのは、
ワイルドさんは焙煎した豆を送ればいろいろアドバイスをしてもらえる
ということが一番大きいです。
あとは「煎っ太郎」の重量が15kgというのもネックでした^^;;
ちなみに年内に「「煎っ太郎ミニ」を発売するという情報を
このコーヒー教室で入手しました^^
ミニの方は200g用になるそうです。

教室がカフェの中じゃなくて、工場内で開催されたということで
1kg焙煎機も5kg焙煎機もさわらせてもらえました^^

f0162381_2351095.jpg
 
f0162381_23161968.jpg


めちゃめちゃ嬉しかったです!
いっぱい焙煎豆ももらいました^^
その上工場見学もさせてもらえて、オーバーホール中の焙煎機やら、
超巨大なサイクロンなんかも見せてもらいました。
企業カラーにボディを塗装された焙煎機やら、炭火焼き用の焙煎機も調整中でした。
めちゃめちゃ楽しかったです^^
でも、ねこやのようにコーヒーそのものよりも、焙煎機にはしゃぐ参加者は
ものすごく珍しいそうです・・・^^;;;

あまりにも楽しかったので、ねこやパパと一緒に受講しようと思ってたのですが、
カフェの改装なんかで忙しくて、しばらくコーヒー教室をお休みされるそうです^^;

残念!!


★おまけ★

ちょー楽しい富士珈機さんの工場内。
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-08-21 23:13 | コーヒー四方山話 | Comments(4)

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe