ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:資格/教室 ( 21 ) タグの人気記事

1級試験結果!


え~、昨日届きました。合否結果。
結論から先に言うと、当たり前のように不合格です^^;
1級試験は筆記試験、実技試験とも100点満点中80点以上で合格なのですが、
ねこやの成績をセキララに告白しましょう!

まず、筆記試験。
100点満点中77点! おしい!!

次に実技。
実技は項目が細かく分かれています。

   ※ダメージテスト      20点中5点・・・ひく!!

   ※煎り豆外観        40点中10点! ひどいもんや・・・^^;;

   ※グレード別テスト     5点中5点!   おお~~~!!

   ※配合分析         20点中20点!! おおおお~~~!!

   ※オリジン選択       15点中5点!   だめだめやん^^;;;

   ※総合            100点満点中45点・・・文句なしの落第点^^;;


そんなわけで11月に再試験を受けることになりました^^;
でもその1週間前に淀川市民マラソンでハーフに出場するもんで、
ちょっと思案ぎみ・・・
全然関係ないやん!とつっこまれそうですが、ハーフの疲れを試験当日まで
引っ張りそうな予感が^^;;
それよりも、2回目の方がテストの点数悪かったりしてと、ネガティブシンキン^^;;
こんな風に気分が前向きじゃないのは、今日の京都があまりにも蒸し暑いからであります(--)

とりあえず、11月にむけてがんばりま~すw


話変わって・・・

「鉄腕ダッシュ」でコーヒーの苗の栽培をはじめたようです。
今日たまたまTVをつけたらオープニングでちらっと放映されていたのです^^
収穫できるようになるにはまだ2年くらいかかるようで、
番組内で盛り上がるのはもっと先になりそうです!

WEBのコンテンツの「農作物」の「南国作物」の中で日記が公開されてて、
地味に楽しいです^^
でも、何の豆種かは書いてないな~~。

f0162381_21422221.jpgそれにしても今夜は蒸し暑い(><)
貴船の川床でまったり涼みたいです。


    
[PR]
by nekoya_cafe | 2010-08-01 21:26 | コーヒー四方山話

試験当日!


ついにやって来ました!コーヒーインストラクター1級試験!

前日に「ティピカ」をド忘れして愕然とするねこや・・・^^;
すっと単語が出てこなかったんですよ!すっと!!
知らない人のために解説すると、コーヒー勉強してる人が
「ティピカ」をド忘れするというのは、バイク乗りの人が「HONDA」を
ド忘れするようなものかと。。。
要するに「それ忘れるか~~!」という驚愕のレベルの話でして^^;

そんなこんなで不安一杯のまま挑んだ1級試験。
前半の実技試験は、経験に裏打ちされた自信というものが無いだけに、
悩めば悩むほどわからなくなってしまう有様でした^^;
あってるような気もするけでど、手応えがない感じです。
筆記テストは想像していた出題形式とちょっと違っていました。
(さすがにここで細かい事は書けませんが・・・スミマセン^^;)

結果、自己評価では60点!
要するに落第ですわ(><)

今回よーーくわかったことは、たとえ本を読み込んでても決して正確に
内容を把握出来てるわけじゃないということでしょうか。
やっぱり積極的に覚える努力をしなければ、「見聞きした」というレベルと
そう大差ないということでしょうか・・・
とにかく試験受ける人はちゃんとべんきょーし~や~~(><)
秋にもう一回リベンジや~~!

  <余談>
  シマブンビルのすぐそばに石光商事があるのを初めて知りました・・・^^;
  だから毎回シマブンで開催されるのかな。。。 灘は遠いです。
f0162381_22134313.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2010-07-10 22:13 | コーヒー四方山話

もうすぐ試験・・・


f0162381_2251599.jpg次の土曜日はついにコーヒーインストラクター1級試験!
・・・にもかかわらずあまりにも勉強しないので、今朝は娘を模擬試験会場に連れてって、試験が終了するまでの4時間の間、
JR京都駅内のオープンカフェでオベンキョしとりました^^;
滅多にカフェに行かないねこや。
このオープンカフェのブレンドコーヒーSサイズが330円もすることにビックリしました^^;;
世の相場を知らなさすぎ?? 
でもまぁ、何時間も1席を陣取ってたので、場所代ということでOKなのかな。。ロケーションもGOODだし・・・・

ねこやは静かな環境で勉強するよりも、だだっ広くてがやがやした場所の方がなぜか集中出来るのです。
かつて学生時代、ボーリング場でテスト勉強した時が一番集中出来ましたw
(なぜ故ボーリング場で勉強していたのか・・・^^;)
                           でも3時間も集中したら完全に果ててしまいました。。。
                           にもかかわらず全体の1/3しか終了せず(><)
                           1級試験。。内容が濃厚です。。。
                           珍しくノートなんか取ったりして、右腕がダルダルです。

f0162381_22151314.jpg試験の終わった娘と合流したあとは、同じく京都駅ビル内で
ランチを食べました。
おっされ~なお店で、食事していた女性達はみんなやたら綺麗な格好!  こ・こ・こ・これは披露宴か結婚式の2次会に紛れ込んでしまったのか??
・・・と一瞬焦ってしまいました^^;
世の女性達はみな美しくオシャレです。はいw

こういうオシャレメシ屋のコーヒーが美味しかったことがあまり
ないのですが、このお店で最後に出てきたコーヒーはなかなか美味しいコーヒーでした。


とりあえず、もうすぐ試験です^^;
えらいこっちゃ!
[PR]
by nekoya_cafe | 2010-07-04 22:09 | コーヒー四方山話

f0162381_2248899.jpg

今日はコーヒーインストラクター1級講習2日目。
実技講習です。
朝の10時から午後5時前まで、延々とカップテストしてきましたw
その項目数の多さを見て、くらくら~としたねこやです^^;
(カッピングスプーンは2級の時もらったスプーンを使用!)

実技講習は5人1組のグループワークで、カップテストの準備をしたり片付けたりといった作業は
グループで行います。
昨日に引き続き会場内はシーーーーンとした状態だったので、なんか居心地悪いというか、
最初は奇妙な緊張感がありました^^;;;

カップテスト以外に、カネフォラ種とアラビカ種の見分け方や
非水洗式と水洗式の見分け方も教えてもらいました。
そしてブレンド豆からカネフォラとアラビカを分けてどんな割合で配合されているか
という実技があったのですが、これが結構難しくて・・・(><)
昨日の講習で、ちゃんと勉強したら受かるかも~!と少し楽観的な気分になっていたのですが、
今日の実技で「やっぱりだめかも~」と思いました^^;;;
でも実技から得るところはとても多くて、私が携わっているコーヒーの世界や知識なんて
ほんの氷山の一角にすぎないんだな~と改めて思いました。
行く前は休日が潰れるとぶひぶひ言ってましたが、今回の講習は個人的には
結構価値あるものだったので、テストの合否に拘わらず申し込んでよかったと今は思っています^^

今日のカップテストで使用した珈琲豆は参加者全員少量ずつ持ち帰ったので、
来月の試験当日までにもう一回復習ができます。
合否に拘わらず・・・とは言ったものの、やっぱり受かりたいっす!

目指せ!イッパツ合格!!

 ※余談※
  カップテストのラストが未成熟豆やらリオ(バクテリアに冒された豆)だったのが
  とどめのごとく辛かった・・・・ なんか胃が・・・(><)

[PR]
by nekoya_cafe | 2010-06-20 22:43 | コーヒー四方山話

f0162381_2295082.jpg今日は朝もはよから灘までコーヒーインストラクタ1級の講習を
受講しに行きました。
9時過ぎにJR灘駅に到着。
講習までまだ時間があるので、講習会会場のシマブンコーポレーションの斜め前にあるカフェに行ってみることにしました。
このお店は外にフジローヤルの焙煎機がディスプレイされていて、2級を受講している時から気になっていました。
(ディスプレイというか、雨ざらしというか・・・)
・・・が、まだオープンしていませんでした(--)
しかたないので、シマブンビルの3階にあるカフェで時間を潰すことにしました。
・・・が、こっちもまだあいてませんでした(T_T)
灘駅前はすごく閑散としています。。。
本屋の一軒でもあればうれしいのに(><)


ビル13階に集まった受講者は30人程度で、2級試験よりもはるかに小規模でした。
会場内はすごく静かだったのですが、おもむろに前の方に座ってた男性が立ちあがり、、

「やぁみんな! ここに集まった面々はみんなコーヒーに関係する何らかの道を
 一応志してるわけだろ。
 たった2日間だけど、こうやって顔を会わせたのも何かの縁。
 みんな自己紹介でもしないかい?
 あ、ちなみに俺は岡山で一応自家焙煎カフェを経営してる山本です。ヨロシク!」

・・・な~~んて、密室ミステリー小説みたいに、いきなり自己紹介をすることもなく
会場内はシーンとしていました^^;

講習そのものは、1時間刻みにとても効率よく勧められました。
途中に質問を挟む時間も与えられず、講師の方も話が逸脱することもなく、
本当に手際よく端的に要点がまとめられていました。
個人的には生豆に含まれる成分や焙煎、抽出に関する4時間目と5時間目の講義が
面白かったのですが、講師の方の話についていくだけで精一杯で、
一番最後の質問タイムでは一体どこの何を質問すればええのやら
アタマの中がもーんとしてしまいました^^;;

f0162381_22335093.jpgお昼休みにシマブン3階のカフェでようやくコーヒータイム!
メニューにはアーモンドなんちゃらかんちゃらと書いてありましたが(忘れた・・)、要するにウィンナーコーヒーにアーモンドの粒が乗っかったコーヒーでしたw
自宅に帰ってからも晩ごはんやら買い物やらバタバタしていたので、どうやら今日のコーヒーはこのアーモンドなんちゃら1杯だけになってしまいそうです!

でも明日はカップテストでたくさんコーヒーを口にするんだろうな~~

とりあえず怒濤の1日目終了!


*余談その1*
検定委員の石脇智広さんがおられなかったのがちょっと残念!

f0162381_22493066.jpg*余談その2*
帰宅後、近所のミドリ電気で780円でかき氷機を購入w
早速使ってみたところ、ちゃんと氷りも削れてよかったよかった^^
でも、一夏ちゃんともってくれるかな~
一夏どころか、盛夏までもってくれるかな~~^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2010-06-19 22:14 | コーヒー四方山話

昨日はまたまたJAVAさんで開催されているコーヒーセミナーに参加してきました^^
今回は「コーヒーの『こつ』の科学」の著者の石脇さんの講演があるということで
以前から楽しみにしていました!
日経ネットにも石脇さんのインタビューが掲載されていますが、
これもとても面白いです^^

店内ではセミナー前日に中南米出張から帰国されたばかりの
福島マネージャーのグアテマラみやげの展示即売も行われていました^^
どれもかなりお手頃価格でした!

f0162381_194194.jpg


f0162381_1943029.jpg


ねこやは麻袋で作ったショルダーバックを購入☆
これはまた別の機会にご紹介します。

今回のセミナーでは「オリジナルブレンド選手権」が行われました。
3人1チームになって、ブラジルベースに春をイメージするブレンドを
作るというものです。
まず、ベースとなるブラジルを5種類のなかから選び、そのあと
グアテマラ、エチオピアモカ、コロンビア、マンデリンの中からチョイスします。

f0162381_199872.jpg


めちゃめちゃ難しい作業でした^^;;
ねこやチームはブラジル6:エチオピアモカ2:グアテマラ2という配合になりました。
ブレンドを作る作業も難しいのですが、合計6チームが作ったブレンドを
全員でカッピングして、どれが自分のブレンドしたコーヒーかを当てなければいけません。
これもかなり難しいです^^;;
ねこやは一時期毎日のようにエチオピアモカを焙煎してましたが、
その経験がちゃんと生かせていたようです。
6種類のブレンドからエチオピアモカの風味だけをたよりに
かろうじて正解にたどり着けたのです!
めちゃめちゃ嬉しかったです(T_T)

それにしても参加者のみなさんは珈琲の風味に対する感度が非常に高いです!
みなさん、違いがとてもよくわかるのですよね~~^^;
「造詣が深い」と言いますか。。
ねこやはカッピングすればするほど、訳わからなくなっていました。


ところで、今回のセミナーでは初対面のかたから「ねこや珈琲さんですか」と
声をかけて頂きましたw
こんな毒にも薬にもならないブログですが、見て頂いてとても嬉しいです^^
みなさん、またいつか珈琲繋がりでお会いできたらいいですね☆
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-15 19:27 | コーヒー四方山話

ときどきゼロ


東京日帰り出張がかなりこたえたのか、味覚、嗅覚がおかしくなってしまいました^^;
昨日風邪の症状で病院に行ったところ、「口の中がかなり荒れてますね~!」
と言われてしまいました・・・
嗅覚は単純に風邪の症状が悪化したのだと思います。

ねこやは数年前に味覚、嗅覚が一時的に全くなくなったことがあります。
味覚のない時にあめ玉を舐めると、まるで口の中にプラスチックが
入っているようでした。
嗅覚がなくなった時は、お酢のニオイも感じなくなりました。
どっちも2週間程度で完治しましたw

今回は以前ほど重症ではないのですが、これが焙煎教室の日と重ならなくて
本当によかったです^^;;
今、コーヒーを飲んでも全然美味しく感じないし、香りもあまり感じません。
数十分前にたくさんの珈琲豆をミルしましたが、まーーったく香りを感じませんでした。
でも「あ、、ひどくなったかな~」と思っていても、ふと香りを感じたりするので、
まだ完全に嗅覚ゼロの世界にはなっていないようです。

味覚に関して言えば、今回コーヒーは全然美味しく感じられないのですが、
ごはんは割と普通に美味しく食べられますw
それを考えると、もしかすると単にねこやが焼いたコーヒーがマズイんじゃないかと
心配になってしまいます・・・^^;;
でも、先日ワイルド珈琲さんが1kg焙煎機で焙煎された
パプアニューギニア・マダンも変な味に感じてしまうので、
やっぱりおかしいのはコーヒーじゃなくて自分の味覚なのです^^;


今週末にはJAVAさんのセミナーに行くのに・・・
それまでには完治していたいものです(><)


「今日のトピック」

呪いのカーネル人形発見!
でも何年も前の「探偵ナイトスクープ」(だったと思う)では、
カーネル人形をお持ち帰りしてたタイガースファンがこっそりTVに
出ていたような気がするのですが。。。
お持ち帰りしたファンが再び道頓堀川に捨てたのか、
TVの報道が「やらせ」だったのでしょうか。。。
なにはともあれ、写真のカーネル人形、コワイです^^;;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-11 00:16 | ねこやのつぶやき

東京出張!


今日は朝6時すぎの新幹線に乗って東京に行ってきました!
東京行きの目的はワイルド珈琲さんの焙煎教室・上級者コースを受講することです^^
朝9時半から午後5時半まで、ほぼノンストップの講義を受けてきました。

今回の受講の一番の目的は、どういうプロセスの焙煎の結果として、
どんな風味が生まれるのか。
逆に焙煎豆の風味に問題がある場合、どのプロセスを見直すべきかという所を
もう少し具体的に理解したいという点でした。
自分でも少なからず理屈に基づいて「美味しい焙煎プロセス」を探っているつもりでは
いるのですが、やっぱり行き当たりバッタリ感はぬぐえないな~と
感じていたからです^^;;

で、ノンストップ上級者コースを受講して・・・
今は混沌としている感じでしょうか・・・^^;
これまでの自分の焙煎過程をもういちどじっくり見直さないといけないです!
いや、見直すというよりも、もう少し手を加えることで
もっといい結果が出せるかもしれないという可能性でしょうか。。。
う”~~~ん。
またしばらく実験焙煎の日々が続きそうです^^;;

ひとつとても参考になったのは、グアテマラは大きさ、固さ、肉厚、水分量が
ちょうど中間地点の豆になる為、グアテマラの焙煎を標準値として
位置づけることが出来るというお話しでした。
これははじめて手にする珈琲豆の性質を知る上でも参考になるかもしれないです^^

ところで、今回の東京出張で改めて東京は鉄道網が複雑で
そしてものすごく人が多いと実感しました。
ワイルドさんまでたどり着くまでに電車を何度も間違えました^^;
そして帰りは観光もせずに逃げるようにして帰ってきたねこやです!
やっぱり京都がええわ~~~w

ちなみに家族へのおみやげは新幹線の乗り口売っていた
ごくごく普通の「ひよこまんじゅう」です。

f0162381_015163.jpg



他にもいろいろ売ってはいるのですが、人が多すぎて物色しようという
気にはなりませんでした(--)
ああ、ぐったり・・・・
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-03-09 00:05 | コーヒー四方山話

コロンビア計画は15号にしてようやく日の目を見始めました!
きっと他の人たちはこんなに時間をかけずにコツをつかむのでしょうね~^^;

ねこやが目指しているコロンビアの風味は、以前に枚方の「五六市」で飲んだ
カイドウコーヒー焙煎所さん のコロンビア!
実はねこやはこれまであまりコロンビアを美味しいと思わなかったのですが、
カイドウさんのコロンビアを飲んで、
「ああ、コロンビアってこんな優しい柔らかい味なんだ!」と思いました。
やっぱり外でいろんなコーヒーと出会わなきゃダメですね~


さて、話はまたもごろりと変わって、来週からコーヒーインストラクター2級検定
申し込みが始まります。
ねこやも昨年同じ時期に申し込んで、4月に丸一日講習を受けて5月に受験しました。
講習はテキストに基づいた講義の後、カッピングの実技がありました。
カッピングのコーヒーは強烈で、ねこやはほんの少し口に入れただけで
机につっぷしていました^^;;
でも周りの人たちは全然平気そうで、しかも何種類もの強烈なコーヒーを
全部飲み干してる人もたくさんいたので、なんだかどうでもいい所で
自分との差を感じてしまいました^^;;

(注:カッピングは全部飲み干す必要ありませんw)

受講生のみなさんはほとんどの方が単身で来られているようで、
休憩時間になっても雑談している人は見受けませんでした。
で、昼休みに窓際でごはんを一人もそもそ食べてると、
窓の外に飛行船が見えるではないですか!!

f0162381_2233563.jpg


周りにいる人は気づいている様子もなく、
ひとりわーわー騒ぎたいのを押さえていました^^;;
静まりかえった教室で携帯カメラを撮るのは妙にきんちょーしましたw


今年は1級試験を受ける予定です。
でも1級試験はかなり狭き門なので、とりあえず初回は様子見ということで・・・^^;
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-01-24 02:22 | ねこやのつぶやき

とあるコーヒー関連書物のレビューで、「コーヒー関係の書物は著者の思い入れが
強すぎたり、ウンチクを語るだけだったり、イメージや雰囲気が先攻しただけの
おしゃれな本になりがち」というような文章が書かれていました。
それはとても素直な感想だと思います。
ただ、コーヒーに限らずどんな世界でも傍目では判らない世界があって、
それに足を踏み入れた途端にディープな世界に萎縮してしまったり、
逆に非常にポップな表現に軽薄なモノを感じて、妙な誤解が生まれることもあります。

ねこやは以前によく通ってた自家焙煎のコーヒー屋さんのご主人から
世の中、コーヒーにまつわる間違った知識や情報が氾濫しているけど、
コーヒーインストラクター検定教本に書かれている内容は非常に正確だから、
この教本の内容をしっかり勉強した方がいいとすすめられました。
そして今年の春に2級試験に合格して、来年は1級試験を受験する予定です^^

さて、そのコーヒーインストラクター検定教本の執筆者である
石脇智広氏の著作、「コーヒーの「こつ」の科学」を先日読みました。

f0162381_0511777.jpg


さすがに筆者が同じだけあって、本の内容は検定教本をベースにしたものです。
ただし、検定教本は事実やデータが淡々と文章化されているのに対して、
こちらの方は読みやすくQ&A形式になっていて、
所々石脇氏自身の経験や見解が盛り込まれているので、
教本よりもずっと面白いものになっています^^

ただ、石脇氏自身が科学者ということもあってか、
それとも男性が著者のコーヒー関連著書は全般的にそうなのかはわかりませんが
「イメージ&雰囲気」という色合いは薄いと思います。

コーヒーに関わる上でどっちが重要かということを考えると、
ただ単に切り込み方が異なるだけで、どっちも必要な要素なんだろうと
個人的には思っています^^
コアな世界もあれば「ゆったり、まったりカフェ」もありーの。
そんなんでよろしいのではないでしょうか。

ちなみに1月と3月のJAVAさんのセミナーには著者の石脇氏が講師として
来店されるそうです^^
ねこやは3月に参加予定!! 
本にサインしてもらえるかな~などと考えてますw
[PR]
by nekoya_cafe | 2008-12-25 01:06 | コーヒーと読書

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe