ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

珈琲時間(COFFEE TIME) Vol.3

f0162381_1231838.jpg

コーヒー関係の雑誌はいくつかありますが、内容が似たり寄ったりだったり、
かゆいところに手が届かなかったりで、最近はあまり購入しなくなっています。
でも今回発売された「珈琲時間 VOL.3」は焙煎をテーマにしたものだったので、
とりあえず購入してみました!

総力特集と書かれた「焙煎士という名の仕事」は、大名人の関口さんを筆頭に
4人の焙煎士がピックアップされています。
有名店の焙煎士さんがスゴイのは言うまでもないことなので
その点については省略するとして、率直な感想はどれも関東のお店なので、
「お店に行けへんやん・・」でしょうか^^;
ネットで珈琲豆を購入することは出来るかもしれませんが、
出来れば自分の足で行ってみたいところです!

個人的に一番目を引いたのは神奈川県の「Cafetier」です。
何故ならこのお店は「煎っ太郎」を改造した焙煎機を使用されているからです。
自分のレベルとは全然かけ離れているにもかかわらず、
小さい焙煎機ユーザーというだけで贔屓目で見てしまうのです^^
でも、特集記事ではその肝心の焙煎機の写真が判りづらいのです(><)
なんとなく「ハウルの動く城」のようになった「煎っ太郎」の姿が見えるのですが、
どんな改造が施されているのかは全然わかりません。
だからこういう雑誌はかゆいところに手が届いてないっちゅうねん!!!
・・・まぁ単に企業秘密なのかもしれないですけどね。w

どっかの雑誌で改造焙煎機の特集記事を掲載してくれたらいいのにな~
そんな雑誌が出たら、絶対飛びついて買うのにな~~
[PR]
by nekoya_cafe | 2009-12-31 01:23 | コーヒーと読書

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe