人気ブログランキング |

ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

古典こてん

先日実家に帰ったとき、学生時代に読んだ小説を2冊ほど持ち帰りました。
いずれも古典推理小説です。
中学時代に映画「ナイル殺人事件」を見て、推理小説の魅力に目覚め、
アガサ・クリスティはもとより、エラリー・クイーンやらなんやかんや読みあさっていました。
(他にはパトリシア・コーンウェルやら。。でもあれは古典ちゃうな~)

ちなみに持ち帰ったのはアガサでもエラリーでもなく
フランシス・アイルズの「殺意」

f0162381_12501356.jpg


それと、パット・マガーの「七人のおば」

f0162381_1251474.jpg


アガサもエラリーも面白く読んでたんだろうけど、作品数が多すぎて
正直なところ強烈な印象が残ってる作品は少ないです。
でも、この2冊はひじょーに印象が残ってます。

で、現在「七人のおば」を再読中。
推理小説として面白いというよりもキャラが強烈で面白いです。
まぁ「七人のおば」って題名だけでも結構強烈ですが^^;

当分古典にはまりそうな予感がします。
by nekoya_cafe | 2014-08-13 12:57 | コーヒーと読書

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe