ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

コーヒーにまつわる本

先日Yahooニュースで「コーヒーにまつわる本 売上げベスト5」という記事が掲載されていた。

ランクインしているどの本も読んでない。。。。^^;
ホセ川島監修のマンガは若干興味があるけれど、巻数を重ねそうなマンガはうかつに手を出そうという気持ちになれない。読むのは完結してからかも。
珈琲のサードウェーブがやってきたと、あっちでもこっちでも耳にするし書物も出版されているけど、全然食指が動かない・・・
多少情報は仕入れておこうと日経トレンディの記事を読んでる程度である。

先日知人と大型スーパーのカフェに入ったところ、まさにそのサードウェーブなカフェだったらしく、コーヒー豆のチョイスはもとより、抽出方法も3種類くらいから選択出来るお店だった。
何の気無しにふら~っと入ったカフェがそんなだったから、知人は面くらい激しく動揺。
この店に何の気なしに入ったお客さんは概ねこんな反応だろう。何せ入り口にもそんな趣向のお店であることはほとんど提示されていないのだから。
ワインの知識ゼロなのにワインバーに入って、うんちくを前に小さくなっている自分を想像して、いたたまれない気持ちになった。

抽出方法を選べるというのは面白いと思う。
だけど、違う抽出で2杯以上飲み比べないと違いを実感することは難しいと思う。
ただでさえ高いカフェのコーヒー。マニーがかかる・・・(--)
どうせなら「飲み比べセット」みたいなメニューがあればいいのに。
豆だって産地別の個性を語るなら、「飲み比べセット」があった方がよっぽど親切だろう。

ワインばっかり引き合いに出しててなんだけど、イオンリカーなどは100円で30mlのワインをテイスティングが出来るコーナーがある。
100円で30ml。。。高いんだか安いんだか微妙だけど気軽ではある。
まぁ、わたしゃアルコール飲めないから蚊帳の外やねんけどね(--)
飲めるなら、何杯も試してみたいところです。



[PR]
by nekoya_cafe | 2015-01-19 12:23 | ねこやのつぶやき

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe