ブックカフェ★ねこや珈琲

nekoyacafe.exblog.jp
ブログトップ

実験的焙煎の日々


今までねこやは自分の焙煎したコーヒーを知り合いに配ることはあっても、
お金をもらったことはありません。
7月の手作り市で初めて「販売」することになるわけです。
しかも当たり前のことですが、買ってくれる人はみな初対面の人達ばかりです・・・^^;;
そんなことを考えると、とてもきんちょーしてしまいます。

注: ぜんぜん売れない可能性はこの際度外視しています^^;

これまでも焙煎の度に火力だとか、時間だとか、温度だとか、
データを取るようにしていましたのですが、
こんなこと言っちゃなんですが割と適当なところがありました。
そんなわけで今はきっちりとデータ取りして、仕上がりの検証も行っています^^

これまでデータ取り目的で様々な条件下での焙煎を怠りがちだったのは、
実は失敗豆を生み出すのがもったいないというビンボ臭い意識からでした^^;;
でもこれからはそんな事言ってられません!
トライ&エラーを繰り返して、知識と経験を積み重ねて
少しでも恥ずかしくないコーヒー豆にしていこうと思います^^


ちなみに、時に大量に生まれてしまう失敗豆について。
とりあえず日にちを置きながら何回か風味の検証をします。
それでもたくさん残ってしまうので、
残ったものは実は冷蔵庫の脱臭剤だとか、乾燥剤だとか、
玄関などの芳香剤代わりに活用していますw
・・・ちょっとかわいそうな気もしなくもないです^^;;;

口の悪い友人なんかは、
「コーヒーよりも脱臭剤としての方がよく売れるんちゃう?」って言います・・・
ううう。。。(T_T)


「300g焙煎機 made by ワイルド珈琲」

f0162381_20375851.jpg

[PR]
by nekoya_cafe | 2008-05-26 01:46 | 焙煎日記

自家焙煎と読んだ本あれこれ


by nekoya_cafe